脂漏性皮膚炎・頭皮の症状や対策

脂漏性皮膚炎が頭に・・・原因と正しい対処法は?

脂漏性皮膚炎が頭に起こっているということは、考えられるいくつかの原因があり、原因に正しい対処を行うことで、頭の脂漏性皮膚炎を改善することが出来ます。

頭に脂漏性皮膚炎が起こってしまう原因への正しい対処法をご紹介します。

正しい対処で頭の脂漏性皮膚炎を改善しましょう。

頭に脂漏性皮膚炎が起こったら・・・?!

脂漏性皮膚炎と頭2

頭に脂漏性皮膚炎が起こると、頭にかゆみや赤み、かさぶたやフケという症状が現れます。

頭に炎症を起こしている原因は、マラセチア菌です。

頭皮への皮脂の分泌量が過剰になり、皮脂をエサとし、マラセチア菌が増殖してしまった事により起こっています。

そこで炎症を鎮め、原因となるマラセチア菌を死滅させるためには、皮膚科のステロイド外用薬、抗真菌薬を処方してもらい、炎症を鎮めましょう。

ここで皮膚科の薬を使用しないと、頭の症状がどんどん悪化してしまうため、薬の力を借りましょう。

脂漏性皮膚炎の炎症がおさまった頭のケア

脂漏性皮膚炎の炎症が薬でおさまったら、頭への正しいケアを行う必要があります。

頭の脂漏性皮膚炎の原因は?

頭の脂漏性皮膚炎の炎症が起こる原因はいくつかあります。

皮脂を過剰に分泌させてしまっている原因です。

  • 誤った洗髪

頭を洗浄する際、誤った方法で行うことで、乾燥を加速させ、皮脂の過剰分泌に繋がります。

そこで頭を乾燥させない正しい洗髪が必要です。

正しい「シャンプー」を選び、擦らず正しく洗いましょう。

  • 頭の保湿ケア

頭も保湿ケアが必要です。

洗髪後にしっかりとドライヤーで乾かし、保湿ケアを行いましょう。

正しい保湿剤を使用し、頭皮に十分な潤いを与えます。

  • ストレス

ストレス」が原因で頭の皮脂の分泌量が過剰になってしまいます。

ストレスを軽減し、皮脂の過剰分泌を防ぎましょう。

  • 寝具の清潔

寝具は綺麗に見えていても以外と酷く汚れる場所です。

寝具を正しく清潔にし、ダニや「カビ」などの刺激を頭に受けない環境で質の良い睡眠を取りましょう。

  • 食事

脂漏性皮膚炎の原因となる皮脂の過剰分泌は、食事によっても引き起こります。

糖質」や脂質の多い食事は、頭の皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまいます。

糖質や脂質の多い食事を避け、野菜や魚類などの和食中心の食事をしましょう。

  • 生活習慣

生活習慣の乱れは、自律神経やホルモンバランスの乱れを起こしてしまいます。

自律神経やホルモンバランスの乱れにより、皮脂の分泌量が過剰になります。

そこで生活のリズムを整え、質の高い十分な睡眠をとることで、自律神経やホルモンのバランスをしっかりと整える必要があります。

脂漏性皮膚炎による頭のフケやかさぶたは?

脂漏性皮膚炎による頭のフケやかさぶたは、無理に剥がし落とすことは辞めましょう。

フケやかさぶたを頭から剥がしてしまうと、頭は刺戟を受け、炎症が起こる原因となってしまいます。

フケ」やかさぶたは、洗髪時などに落ちる分だけを洗い落とし、無理に剥がし落とす必要はありません。

また、フケが出ないように改善するためには、肌のターンオーバーを正常化する必要があります。

ターンオーバーが早く起こってしまっているため、頭の脂漏性皮膚炎への正しいケアを行うことで、フケも徐々に治まります。

まとめ

  • 頭に脂漏性皮膚炎が起こったら、まずは薬で炎症を鎮める
  • 脂漏性皮膚炎の原因は誤った洗髪、保湿不十分、ストレス、寝具の不潔、食事の乱れ、生活習慣の乱れ
  • 脂漏性皮膚炎への正しいケアを
  • フケやかさぶたは無理に剥がさない

脂漏性皮膚炎が頭に起こった場合、薬で正しくしっかりと炎症を抑えることが大切です。

しかし、薬で炎症を抑えても、正しいケアで頭の状態を整えなければ、脂漏性皮膚炎は何度でも再発してしまいます。

薬での治療と正しいケアで頭の脂漏性皮膚炎をしっかりとケアを行い治しましょう。