脂漏性皮膚炎には石鹸が効く!?おすすめの石鹸2選と正しい使い方とは

脂漏性皮膚炎と石鹸1

「全然肌荒れが治らない、、」と悩んでいるあなた。もしかしたら”脂漏性皮膚炎”かも!少しでも疑いがあったら、すぐに手を打ちましょう。

特に、セルフケアにおすすめなのが”石鹸”。そこで今回は、脂漏性皮膚炎向けの”石鹸の使い方”と“おすすめの石鹸”をご紹介します!

なかなか治らない肌荒れ、もしかしたら脂漏性皮膚炎かも?

「しっかりスキンケアしているのに肌荒れが全然治らないなあ。」そんなあなたは、もしかしたら”脂漏性皮膚炎”かも!

なかなか聞きなじみがないので、「え?なにそれ?」と思いますよね。脂漏性皮膚炎とは一体、どんなものなのでしょう。

ザラザラしているのが特徴

脂漏性皮膚炎は、その名のとおり「脂が皮膚に漏れているのが原因でできた炎症」です。

少し分かりづらいですが、皮脂の分泌が多い”鼻”や、”Tゾーン”にできやすいのが特徴です。それに、かゆみや赤みが伴います。

それから、ニキビや肌荒れと違うのは、「触るとザラザラしている」ところです。実際に触ってみて、もしいつもと違う感触だったら脂漏性皮膚炎を疑いましょう。

私も一度患ったことがあります。最初はニキビだと思い、1ヶ月くらい放置していました。

そうするとだんだん痒くなってきて、「なんか変だな」と思った頃にはすでに炎症が悪化していました、、

そうならないためにも、少しでも異変に気づいたら、病院にいくなり、調べるなりしてみましょうね。

原因は「カビ」!?

なんともショッキングなテーマですよね。そう、脂漏性皮膚炎は「マラセチアというカビ」が原因で発症してしまうんです

マラセチアは、皮脂の多いところで増殖しやすいので、それこそ”Tゾーン”が大好物。顔の中でも、脂の溜まりやすい部分は特に気をつけて洗顔していきましょう!

脂漏性皮膚炎を治すには”石鹸”が効果的!

病院に行けば、抗真菌薬やステロイドといったものを処方してくれます。でも、病院って少し抵抗がありますよね。そうゆう人は、家でのスキンケアを意識すれば改善できます!

また、数あるスキンケア用品の中でも、「石鹸」を使って洗顔をするのがおすすめです

脂漏性皮膚炎と石鹸2

おすすめの石鹸2選!

「どんな石鹸を使えばいいの?」そんな人に向けて、脂漏性皮膚炎に効く石鹸をご紹介していきます!

コラージュA脂性肌用石鹸

こちらは脂性肌の石鹸ではありますが、脂漏性皮膚炎にも使えます!こちらの石鹸は、肌が弱い人向けに作られているので、とにかく肌触りが優しいです。

最低限必要か潤いを残しつつも、汚れをしっかりと洗い流してくれるスグレモノです。

透明レスタミン石鹸

こちらの「透明レスタミン石鹸」は、泡立ちがよく肌の隅々までキレイにしてくれます!

殺菌消毒をしっかりしてくれるので、カビが原因の脂漏性皮膚炎にはピッタリ!お肌にマイルドなので洗い心地もバッチリです。

とにかく”優しい”洗顔を心がける!

石鹸を使うことももちろん大切ですが、”洗顔方法”にも注意を払わなければなりせん!まず脂漏性皮膚炎は、肌に炎症が起きている状態なので、とにかく優しく扱ってあげましょう。

水じゃなく”ぬるま湯”で

冷たい水で顔を洗っていませんか?それは絶対にNG!冷水は、ものすごく肌に刺激が強いです。なるべく体温に近い”ぬるま湯”で優しく洗い流しましょう。

ゴシゴシ洗わないこと

これは当然ですね。炎症が起きている肌は敏感なので、”撫でるように優しく“触ってあげましょう。

石鹸はしっかりと泡立てる

これも、忘れてはいけない洗顔法です。石鹸は、泡立てれば泡立てるほど、キメが細かくなります。

ミクロレベルに小さくなった成分は、毛穴の奥深くまで入り込んで、汚れをキレイに落としてくれます!

【脂漏性皮膚炎について、こちらの動画もご覧ください!】

まとめ

◯なかなか治らない肌荒れは、脂漏性皮膚炎の可能性アリ

◯Tゾーンにできやすく”ザラザラしている”のが特徴

◯マラセチアという”カビ”が原因

◯セルフケアなら”石鹸”がおすすめ

◯脂漏性皮膚炎におすすめの石鹸2選

  • コラージュA脂性肌用石鹸
  • 透明レスタミン石鹸

◯”とにかく優しい洗顔”を心がける

  • ぬるま湯で洗う
  • ゴシゴシ洗わない
  • 石鹸はしっかりと泡立てる

脂漏性皮膚炎の人向けに、石鹸の使い方とおすすめの石鹸をご紹介しました!

普通の肌荒れだと思って放置してたら、後になって後悔。脂漏性皮膚炎は見分けが難しいので、異変に少しでも気づいたら調べて、病院に行きましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA