脂漏性皮膚炎が鼻の下に!その原因と3つの改善法とは

脂漏性皮膚炎と鼻の下1

「鼻の下に炎症ができてしまった、、」とお悩みのあなた。よりによって鼻の下って、かなりツライですよね。

私も同じ経験があります。ツラすぎて外に出るときはいつもマスクをつけていました(笑)でも、落ち込んでいても仕方がありません。その原因さえ分かればスッキリ治せるんです!

そこで今回は、鼻の下にできた脂漏性皮膚炎の原因とその3つの改善法をご紹介します。

脂漏性皮膚炎が”鼻の下”にできてしまった!

「朝起きて鏡を見ると、鼻の下に炎症が…」かなりショックですよね。まさか鼻の下にできるとは思いませんよね。そもそも脂漏性皮膚炎は、皮脂の多いところに発生しやすいです。

代表的なのは、おでこからアゴにかけての”Tゾーン”。でも、人によっては鼻の周りにできてしまうこともあります。

鼻の下はとくに目立つので、お出かけもできませんよね。しかし、悔やんでも仕方ありません!原因を知っておけば必ず治せます。

考えられる原因は?

原因はいくつかありますが、そもそも脂漏性皮膚炎を引き起こす犯人は、「カビ」なんです。

“マラセチア菌”というカビが異常繁殖することで炎症が起こってしまいます。そんなマラセチア菌ですが、”皮脂の多いところ”に増殖しやすくなります。

では、皮脂が多く分泌されてしまう原因とは一体なんなのでしょう?

ストレスによるホルモンバランスの乱れ

これがいちばんの原因です。「病気は気から」まさにこの言葉の通りで、ストレスはあらゆる病気の引き金になっています。

確かに言われてみれば、私自身も脂漏性皮膚炎に悩まされていたとき、ストレスを抱えていました。当時はまったく自覚がありませんでしたが、今になって後悔しています。

毎日が忙しくて休む暇がない、ゆっくり湯船に浸かる時間がない、せかせかしてしまう、そんな人は要注意です!

食生活の乱れ

忙しいからといって、コンビニ弁当やカップラーメンばかり食べていませんか?

そんな乱れた食生活は、あなたの肌にダメージを与えます。脂っこいものや甘いものばかりでなく、ビタミンやミネラルなどもしっかり摂りましょう!

睡眠不足

忙しいと睡眠を削ってしまいますが、それもNG。睡眠は、あなたにとっても、あなたの肌にとっても、貴重な時間でもあります。

その6〜7時間で、肌の細胞が古いものから新しいものに入れ替わるんです。睡眠を削る行為は、新しい細胞を拒否しているようなもの。

忙しくても睡眠時間だけは確保するようにしましょうね。

脂漏性皮膚炎と鼻の下2

3つの改善法とは

原因が分かれば、あとはそれを改善するだけです!その具体的な方法をご紹介します。

毎日、湯船に浸かる

ホルモンバランスを整えるには、とにかくリラックスすることが大切です!体を癒すためにも、”湯船に浸かる”のがおすすめ。ちなみにシャワーだけじゃダメですよ。

湯船にちゃんと浸かることで、体温が上がって体はリラックスモードになります。毛穴が開いて汗がジワーッと出ることで、皮脂もスッキリします。

【入浴についてはこちらの動画をご覧ください!】

ビタミンBを摂る

「バランスの良い食事といっても、何を食べればいいの?」ズバリ、脂漏性皮膚炎には「ビタミンB群」が効きます。主に豚肉、卵、牛乳、トマトなどですね。

ビタミンは肌だけでなく、あなたの体を支えるうえでも大切な栄養素です!緑黄色野菜などもしっかりと摂っていきましょう。

肌のゴールデンタイムに深い睡眠をとる

「寝たいけど時間を確保できない!」そんな人は”肌のゴールデンタイムに深い睡眠”をとれていれば大丈夫です。

ゴールデンタイムは、寝てから2〜3時間後に訪れます。その時間に質の高い睡眠ができていれば、肌の細胞がスムーズに入れ替わってくれます。

質の高い睡眠をするためには、入眠を意識すること!寝る前スマホをやめたり、寝る直前にものを食べたりしなければ、ぐっすり眠れるはず。

まとめ

◯脂漏性皮膚炎が鼻の周りにもできやすい

◯犯人は”カビ”。その原因はホルモンバランスの乱れ、食生活、睡眠にある

◯3つの改善法

  • 湯船に浸かってリラックス
  • ビタミンB群をとる
  • 肌のゴールデンタイムに質の高い睡眠をする

鼻の下にできた脂漏性皮膚炎の原因と改善法をご紹介しました!

鼻の周りは皮脂がたくさん分泌されやすく、炎症も起こりやすくなります。それを防ぐためには、食事や睡眠など、何気ない日常をしっかりと見直すことが大切なんです。

それを毎日積み重ねれば、きっと炎症も良くなるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA