ヒューマンフローラはアトピーに効果なし?!使い心地、使った結果を暴露!!

私はアトピーに長い間悩み続けてきました。

痒みは酷く見た目も最悪、アトピーの炎症部分を隠すことを必死に考える毎日でした。

皮膚科に行くとステロイドをもらえて、これで治るんだ!!と思ったのは最初だけ・・・。

炎症はすぐに治まってくれるものの、長期的な使用は避けなければいけないステロイドを辞めると、またいつの間にかアトピーの炎症が再来するのです。

ステロイドにお世話になりながら、一生このアトピーと付き合っていかなければいけないのだなと諦めていました。

しかし、そんな時ステロイドの副作用などを調べていたところ、ステロイドには炎症を抑える効果しかなく、アトピーの根本的な原因である黄色ブドウ球菌という悪玉菌をどうにかしなければ、アトピーが完治することはないということを知ったのです。

黄色ブドウ球菌を減らすためには殺菌する必要があるものの、殺菌効果のあるもので肌を除菌したところで、肌の善玉菌という外部刺激から肌を守ってくれるものまでもを殺菌してしまい、結果的に弱い肌となりアトピーの完治は見込めないというのです。

あーやっぱりアトピーになったからには一生悩まないといけないのか・・・。

半分あきらめかけたときに、見つけたのがヒューマンフローラというものでした。

ヒューマンフローラの効果とは?

ヒューマンフローラとメイン1

ヒューマンフローラにはボディーソープ・ミルク・ローションの3つがありました。

この3つには活性因子というものが配合されており、肌の善玉菌が増え、肌をこの常在菌が肌トラブルの原因から守ってくれるというのです。

また、常在菌が増えることで、アトピーの原因である黄色ブドウ球菌が増殖し影響を与えてくるのを抑制してくれるのです。

すると肌は善玉菌で守られ、トラブルが起きにくい強い肌を手に入れられることが出来るのですね。

また、肌の炎症を抑えてくれる成分も含まれています。

しかし,正しい使い方をしないと、アトピーが悪化してしまったり、効果が得られません。

市販との違いは?

殺菌効果のあるボディーソープだと善玉菌までもを殺菌してしまいますし、通常のボディソープでも肌の菌類を根こそぎ洗い落としてしまう事になります。

また、ミルクやローションも市販のものには善玉菌に働きかけるという商品はありませんでした。

更に市販のもので見つけるのはかなり難しい、肌に刺激のある成分がヒューマンフローラには一切含まれていません。

ヒューマンフローラはアトピーに効果なし?!

ヒューマンフローラとメイン2

ヒューマンフローラを使い始めてから、すぐにアトピーに効果があるということはありませんでした。

肌の菌のバランスを整えなければ、肌が常在菌で守られるということはないからです。

肌の菌のバランスを整えることで、綺麗な肌を保てるようになっていくということで、使い続ける必要がありました。

ヒューマンフローラの使用を始めてから、炎症がさほど酷くない部分にはステロイドを塗るのを辞めましたが、保証という意味もかねて、炎症が酷い所にはステロイドの力を借りていました。

徐々にステロイドと離れていく事にしました。

私はステロイドはアトピーを治す薬ではなく、肌の炎症を抑えるために使うだけで、ヒューマンフローラで肌の状態を根本的に改善し、完治を目指すという考えに変えました。

ヒューマンフローラを使った結果は・・・?

ヒューマンフローラを使い始めてから、数日は特に変わった様子は見受けられんませんでした。

その為、炎症が酷くジュクジュクしている部分にはステロイドを変わらず付けていました。

1ヵ月半ほど経ち、ステロイドのおかげもあるかもしれないのですが、炎症は全体的に治まってきました。

炎症が治まったところで、思い切ってステロイドの使用をやめ、ヒューマンフローラに賭けました。

その後もヒューマンフローラのボディーソープで体を洗い、ミルクとローションで肌を保湿し続けました。

正しい使い方をすることで、より髙い効果が得られるということで、ボディーソープでは一回の入浴で2回洗い続け、洗い流し過ぎには注意しました。

好転反応なのか・・・肌の表面の皮膚が剥がれ落ちてきて、剥がれ落ちた部分からは綺麗な肌が顔を出していました。

全ての皮がむけ落ちたところ、アトピーになる前のような綺麗な肌を久しぶりにお目にかかりました。

その後は再発を恐れていましたが、肌の菌のバランスが整い、善玉菌が肌守ってくれているおかげか、アトピーが再発することは無くなり、私のアトピーは完治したと言えるようになりました。

ステロイドでアトピーが治るというのは間違った考え方だったなと実感しました。

ステロイドはあくまでも肌の炎症を抑えるだけのものであり、アトピー自体が再発しない肌を手に入れるためには、黄色ブドウ球菌という根本的な原因に対処しなければいけないのですね。

黄色ブドウ球菌の存在や善玉菌の存在、そして善玉菌を効率よく正常な状態に持っていってくれるヒューマンフローラに出会えて、信じて購入してみてよかったなと思いました。

ヒューマンフローラの使い心地は?!

ヒューマンフローラとメイン3

ヒューマンフローラのボディーソープを使うにあたり、力を入れないで洗う事・擦らないこと・流しすぎないことがポイントだと公式サイトで見たので、気を付けて使用するようにしました。

ボディーソープは沁みるのかなと心配でしたが全く沁みることもなく、これなら毎日使い続けられるなと思いました。

また入浴後は肌がピキピキと乾燥して痛みを感じるということもあったのですが、ヒューマンフローラで洗った後は、乾燥して痛むということがなく、今までのボディーソープよりも良いなと感じた点でした。

ミルク・ローションに関しても肌に沁みたり不快感を感じるということもなく、ベタベタしすぎず使い心地良く使い続けられました。

使えば使うほど効果が実感できるヒューマンフローラなので、毎日使っていてもストレスにならない、むしろ使い続けたくなるような使い心地でした。

まとめ

ヒューマンフローラを使用したところで、すぐにアトピーが完治するような特効薬というわけではありませんでした。

しかし、私にとってはステロイドも最良薬だと言われているものの、実際はアトピーを治すための薬ではないなとヒューマンフローラと出会ってから思うようになりました。

ステロイドはアトピーと付き合っていくための手助けをしてくれる役割だけです。

実際に肌の状態を改善する力はありません。

一方でヒューマンフローラで炎症を早急に抑えることはできませんが、徐々に肌の菌のバランスを整え、刺激に強くアトピーも改善できるものだと実感しました。

私にとって、ヒューマンフローラがアトピーを治すメインとなり、ステロイドは炎症が酷い時の一時的な手助けと考えるようになりました。

また、ヒューマンフローラ以上に肌に優しいボディーソープはいまだに発見できず、乾燥が酷い時でも痛みなどを感じずに使用できるので使い続けています。

相乗効果があるので、クリームとロショーンも使ってます。

今ではアトピーが再発することなく、ヒューマンフローラが私にとっての唯一無二の味方です。

脱ステロイドでき、アトピーに悩み続けなければいけないという絶望の気持ちからこんなにも明るい気持ちで過ごすことが出来るようになったのはヒューマンフローラのおかげです。

  • 肌の善玉菌を正常に、悪玉菌の影響から善玉菌が肌を守る!
  • ステロイドにはない肌の菌のバランスを整える効果あり!
  • 脱ステロイドできる!
  • 肌に優しく沁みない!副作用なしで安心!
  • 長期使用でアトピーが完治する!

テレビで紹介された整菌スキンケア!
かゆみ、かぶれ、ぶつぶつなどの肌トラブルに悩んでるあなたへ。
まずはお試しセット1080円!
【ヒューマンフローラ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA