アトピー肌の正しい洗顔の法則!!あなたの洗顔では悪化します。

アトピーにとって、洗顔はとても大切です。洗顔方法を変えるだけで、顔に起こるアトピーの状態はかなり変わってきます。

私は知らずに誤った洗顔を続けていた結果、自分自身でアトピーの完治を遠ざけ、酷い顔にしてしまっていました。

ニキビが1つ出来ただけでもメイクをしても上手く出来なかったり、外出する気が失せてしまうのに、顔全体がアトピーの湿疹や赤みや汁やガサガサに見舞われると、生きているのを辞めたくなってしまう事も何度もありました。

そんな私は、アトピーのための正しい洗顔を取得したことで、アトピーの完治にまでたどり着き、人間らしい生活を取り戻すことが出来たのです。

私がアトピーを治すことが出来た、アトピー完治を導く正しい洗顔と洗顔とセットで行うべきケアをご紹介します。

アトピーにとって洗顔は悪化の原因?!

アトピーにとって清潔を保とうとアトピーのために思って行っている洗顔が、実は悪化の原因になってしまっていることがあります。

アトピーを悪化させる洗顔料

実は毎日何気なく清潔にしようとして使用してる洗顔料がアトピー悪化の原因になってしまっていることがあるのです。

洗顔料に含まれ、アトピーを悪化させてしまう成分は以下のものが挙げられます。

  • 合成界面活性剤
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 防腐剤(パラベン)
  • 石油系成分(鉱物油・ミネラルオイルなど)

など洗顔料に含まれている成分が肌への刺激となり、アトピーを悪化させてしまっていることがあるのです。

洗顔方法による悪化

何気なく洗っている洗顔方法によっても、アトピーを悪化させてしまう原因となります。

  • 湯温度が高い
  • ゴシゴシ擦る
  • 洗い残し

などにより肌の乾燥を加速させ、肌のバリア機能の低下や肌のターンオーバーの乱れを招き、アトピー完治を遠ざけてしまっています。

アトピーのための正しい洗顔とは?

アトピーのためには、肌に刺激を与えず、肌を乾燥させない洗顔が必要です。

洗顔料を正しく選ぼう

アトピーのために洗顔料を正しく選びましょう。上記に挙げたような、アトピー肌への刺激となり、悪化の原因となる成分を避けて選ぶ必要があります。

無添加洗顔料やオイルフリー洗顔料など低刺激なものを選びます。また、保湿成分配合の洗顔料を選びましょう。

肌を洗顔する際、肌に必要な潤いが逃げてしまいやすいため、補給しながら洗浄できるものが良いです。洗顔料を選ぶ際、洗浄力を気にする必要がありません。

というのも、お湯で洗顔するだけで、汚れや余分な皮脂の約8割程度は落とすことが出来るため、洗浄力が低い洗顔料であっても、実は十分に綺麗に洗顔できます。

気にするべきは洗浄力ではなく、泡立ちです。泡立ちの良いものを選ぶことで、肌への刺激を少なく洗顔することができます。

正しい洗顔方法は?

湯温度は36~38度程度のぬるま湯で洗顔すべきです。

38度以上のお湯で洗顔を行うと、肌の潤いを保つために必要な皮脂などまでもが洗い流されてしまい、乾燥を招き肌のバリア機能の低下やターンオーバーの乱れの原因となります。

ぬるま湯だけで擦らずお湯を顔にかけるだけの予洗いを行います。洗顔料をネットやポンプなどを使用し、十分に泡立てます。

泡立てた洗顔料を顔に乗せ、手のひらで擦らないように、泡を顔の上で転がしていくように洗います。

全体を洗うことが出来たら、手でぬるま湯をすくい、十分に洗い流します。この時、顎の下や顔の側面、生え際など洗い残しには十分に注意してください。

アトピーにとって洗顔と必ず+で行うべきこと!

アトピーの完治のためには、洗顔と共に必ずセットで行うべきことがあります。それが保湿ケアです。保湿ケアは洗顔とセットで考えてください。保湿を終えるまでが正しい洗顔です。

洗顔後の保湿を怠ると

洗顔後、肌は柔らかくなり、肌の水分は蒸発しやすい状態です。生活している中で、最も乾燥しやすい瞬間でもあります。

洗顔後の保湿を怠ると、酷い乾燥が起こり、その途端痒みや赤みが襲ってくる事もあるくらいです。必ず保湿ケアまでしっかりと行いましょう。

アトピーにとって必要な保湿とは?

アトピーのために必要な保湿は、肌の表面に油分の多い保湿剤を塗るだけでは足りません。健康的な肌であれば、油分の多い保湿剤を塗り、肌の水分の蒸発を防ぐだけで十分です。

しかし、アトピーの場合は、既に酷い乾燥に見舞われているため、肌に水分を与えることが出来る保湿を行わなければ意味がありません。

私は洗顔方法を変え、保湿ケアに使用する保湿剤も変えました。

私が使用している保湿剤は?

私は洗顔方法を変えてから、しばらくは今まで通り皮膚科で処方してもらったワセリンでの保湿を行っていました。

 しかし、正しく洗顔しているため、炎症が酷く起こることはないものの、べったりとワセリンが塗ってあるときは良いのですが、朝起きると、枕やシーツにワセリンが付いた跡が日々付いていたり、顔がカピカピガサガサに乾燥しているのです。 

朝の洗顔後は乾燥している状態で更に水分が奪われ、顔が引きつってしまうほどの乾燥に見舞われていました。

 ところが私は正しい保湿剤の選び方を知り、【ADリッチクリーム】という保湿剤に変えたところ、肌の調子がかなり変化したのです。 

まず洗顔後に塗ってもワセリンのようにベタベタせず、塗心地にストレスを感じません。 

少量で伸びが良く、肌に浸透してくれるため、衣類を着替える時や就寝時も衣類や寝具に付き、肌のワセリンが取れてしまうという事も無く、しっとりとした肌が長時間続くのです。 

夜に塗ると朝までしっとり感が続きました。正しい洗顔と保湿に満足しながらも続けていた私の肌は、徐々にみずみずしく潤った肌に変わっていったのです。 

もちろんアトピーの炎症が何度も再発していた私には考えられなかったアトピーが再発しない日々が続いたのです。

 まとめ

 現在の私は、洗顔と保湿を正しく改善してから、一度もアトピーが再発していません。 

アトピーと診断され、治療を続けているうちに、やっぱりアトピーは一生治らないんだ、一生この顔と生きていく人生がスタートしたんだ・・・。と自暴自棄になってしまう事もありましたし、生きていく事すら諦めそうになっていた私にとって、いつまでも夢を見ているのかと思ってしまうほどの幸せを取り戻すことが出来ました。 

アトピーにとって洗顔は悪化の道を進むか、完治への道を進むかの別れ道です。そして完治への道をスムーズに進ませてくれるのがADリッチクリームでした。 

正しい洗顔と保湿を取得すれば、アトピーが付きまとわない生活を取り戻すことが出来るのです。 

公式サイトはこちら→【ADリッチクリーム】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA