アトピーの症状

アトピーの黒ずみを消す方法!!黒ずみを増やさないためにも

アトピーと黒ずみ

アトピーの炎症がおさまった後に、黒ずみが残ってしまうことがあります。

黒ずみをどうにか消したい。

そんな時に役立つアトピーの黒ずみを消す方法をご紹介します。

また、先に言っておきます。

黒ずみを消すという事は、長い期間の努力が必要です。

2,3日では消えません。

そこで黒ずみを増やさないために気を付けるべき事も一緒にご紹介しますね。

アトピーによる黒ずみの原因

アトピーによる黒ずみの原因は、ステロイドの副作用だという噂もありますが、それは誤解です。

アトピーによる黒ずみはステロイドのせいではなく、炎症によるものです。

酷い炎症や繰り返す炎症、掻き壊しなどにより、皮膚に色素沈着し、黒ずみとなります、

アトピーの炎症が起きると、サイトカインという物質が分泌され、メラニン色素が生産されることで、黒ずみが起こるのです。

消える黒ずみと消えない黒ずみ

アトピーによる黒ずみには消える黒ずみと消えない黒ずみがあります。

皮膚は表皮・真皮・皮下組織という3層により成り立っていますが、メラニン色素が表皮まで及んだ黒ずみの場合は、表皮の基礎底細胞が古くなった皮膚の表面を剥がれさせ、新しい皮膚が表面に浮き出てくるため、黒ずみとなった皮膚は剥がれおち、黒ずみは消えます。

一方で、強い炎症や酷い掻き壊しに至った場合、メラニン色素の影響が、真皮にまで及んでしまうことがあるのです。

真皮の細胞はなかなかターンオーバー(古い皮膚が剥がれ落ち、新しい皮膚が生成)が起こらない為、真皮にまで及んだ黒ずみは消えず残ってしまいます。

アトピーの黒ずみを消す方法

ではアトピーの黒ずみを消す方法です。

肌のターンオーバーを正常化

アトピーの黒ずみを消すためには、古い皮膚が剥がれ落ち、新しい皮膚が出来あがるターンオーバーという現象を正常に促す必要があります。

ターンオーバーが正常に行われていない肌の黒ずみは一向に消えません。

表皮のターンオーバーは正常な場合28日前後

真皮のターンオーバーは正常な場合5年から6年となります。

一度のターンオーバーでは消えないため、何回もターンオーバーが繰り返されることで、黒ずみは徐々に消えていきます。

やはり真皮まで及んだ黒ずみが完全に消えるまでには10年以上かかってしまうのです。

アトピーの「炎症」が起こった肌は、異常な状態だったため、ターンオーバーはめちゃくちゃです。

早いところ肌のターンオーバーを正常化し、出来るだけ早く黒ずみが消えていく状態を作りましょう。

肌のターンオーバーを正常化するために行うべきことは・・・。

質の良い睡眠アトピーと黒ずみ2

肌のターンオーバーを促すホルモンに成長ホルモンというものがあります。

成長ホルモンの分泌が十分にナイト、肌のターンオーバーは正常に行われません。

成長ホルモンは主に就寝中に分泌されるため、質の良い睡眠を十分に取ることが大切なのです。

成長ホルモンの分泌が十分に行われるゴールデンタイムとして、夜10時から2時までの間はしっかりと睡眠するようにと言われてきていましたが、最近では、ゴールデンタイム以外の時間でも成長ホルモンは分泌されるという事が分っています。

それはいつなのかというと、眠りについてから、約3時間の間、深い眠りにつくことで、成長ホルモンが分泌されるという事が分っています。

要は、どの時間に寝るのか、どのくらいの時間寝るのかという事よりも、深い眠りにつくことが重要なのです。

深い眠りに付き、質の良い睡眠をとりましょう。

そのためには、眠り始めてからの3時間が熟睡できるように生活習慣を整え、眠気を誘うために、朝起きたら日光の光を浴び、体内時計を整えます。

就寝前に強い光を見ないようにすることも大切です。スマホやパソコンの光を見ることも避けましょう。

就寝3時間前までには、「食事」を済ませ、入浴後はリラックスした時間をゆっくりと過ごしたり、マッサージやアロマ、温かい飲み物(カフェインは避ける)を活用することで、質の良い睡眠への導入が出来ます。

就寝する部屋は気持ちよく眠れる状態にしておき、薄暗い又は真っ暗な状態で眠りましょう。

ストレスを溜めない

ストレス」が溜まった状態に陥ると、血行の流れが悪くなり。新陳代謝が乱れる為、肌のターンオーバーが遅くなります。

正常にターンオーバーを促すために、ストレスを溜めないことが大切です。

ストレスを感じない、ためこまない生活をしましょう。

飲酒・喫煙を避ける

お酒を摂取することで、血行が収縮し、血流の流れが悪くなり、新陳代謝を抑制、ターンオーバーが遅くなります。

また、お酒により肝臓が疲労し、活性化酸素が作られてしまうと、肌トラブルの原因となり、黒ずみを消すどころか、黒ずみを増やしてしまう事になりかねません。

睡眠の質も悪くなってしまいます。

また、タバコに含まれているニコチンやタールは、血液をドロドロにする影響を及ぼし、体内に活性化酸素を生成します。

活性化酸素による肌のトラブルで、黒ずみが増えてしまう原因を作ることとなります。

更にタバコに含まれている成分を分解するために、大量のビタミンCが消費されてしまいます。

肌の健康を維持するために必要なビタミンCが不足し、いつまで経っても健康的な肌を手に入れることが出来なくなってしまいます。

食生活

食生活では肌のターンオーバーに必要な栄養素を十分に摂取することが求められます。

肌のターンオーバーを促す栄養素は

  • ビタミンB群
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • 亜鉛
  • セラミド

となります。

肌のターンオーバーも促してくれますし、肌の健康の維持にも必要な栄養素です。

しかしビタミン類は1,2日程度で必要な分を消費すると、余分な分は排出されてしまいまいます。

一度に大量に取るのではなく、継続的に毎日必要量を摂取していくことが大切です。

正しいスキンケア

誤ったスキンケアが原因で肌のターンオーバーが乱れ、正常に行われていなかったり、アトピーの炎症を引き起こす原因を作り、黒ずみを増やしてしまう原因となっていることがあります。

肌を乾燥させたり、皮膚に刺激を与えないために、正しい洗浄剤を選び、皮膚を擦らず正しく洗浄することが大切です。

また、肌を乾燥させず、皮膚に必要な水分や油分、天然保湿成分を整えるために、保湿ケアも重要です。

保湿ケアについても、十分に保湿できるもの、刺激が及ばないものを選び、正しくケアすることが大切です。

肌のターンオーバーを気遣い、ピーリングが効果的だと思っている場合は誤りです。

ピーリングにより古い皮膚を剥がし、新しい皮膚への生まれ変わりを促すという方法を行ってしまうと、新しい皮膚が完全に出来上がっていない状態で剥がしてしまい、未熟な皮膚が表面となり、未熟で敏感な肌が刺激を受け、炎症が引き起こり、黒ずみを更に増やしてしまう事となります。

ピーリングはターンオーバーを乱す原因となるので、絶対に行わないでくださいね。

適度な運動

肌のターンオーバーを正常にするためには、適度な運動も必要です。

皮膚の表皮のターンオーバーが正常に行われている場合の周期が28日というのは、健康的な肌を持つ20代の場合です。

実は、年齢を重ねるにつれ、肌のターンオーバーは起こりにくくなり、40代の場合周期が45日などにまで遅れてしまうようになるのです。

そこで、正しくターンオーバーを促すためには、血行をよくし、栄養素が十分に肌まで行き渡らせるという事が大切です。

その為には、適度な運動を行い、体の状態を整えましょう。

アトピーにも黒ずみ改善にも効果的なウォーキングなどの有酸素運動がおすすめです。

ハイドロキノンの使用

ハイドロキノンのは強力な漂白成分と言われているもので、黒ずみを消すために有効です。

スキンケア用品などに配合されていることがあり、アトピーの黒ずみを消すためにが効果を発揮します。

但し、肌に刺激が強めの成分でもあり、アトピーにより弱ってしまっている肌には、酷く沁みたり痛みを感じることがあります。

使用し、異常がなければ、黒ずみを消すために使用するとよいのですが、肌に異常を感じる場合は使用しないでください。

アトピーの黒ずみを増やさないために

このようにアトピーの黒ずみを徐々に消す方法はありますが、長い時間の努力が必要です。

また、真皮まで到達してしまった黒ずみは消すことがかなり困難です。

もしすぐに消す、真皮にまで及んだ黒ずみをすぐに消したいという場合は、医療レーザーによる治療で消すという事も出来ますが、かなり費用が掛かってしまいます。

そこで、これ以上黒ずみを増やさないために気を付けてほしいことがあるのです。

炎症は早く抑える

アトピーによる炎症で黒ずみは起こってしまいます。

炎症が酷くなればなるほどに、黒ずみは真皮に到達してしまう可能性が高まります。

黒ずみを増やさないために、炎症が起こってしまった場合は、薬の力を貸り、早急に抑えることが大切です。

炎症はかゆみに負け掻いてしまうと、より酷くなり、最悪の状態を生み出します。

かゆみは掻かずに冷やす方法などで乗り切りましょう。

炎症を繰り返さない

炎症を薬で早急に抑えたら、炎症を繰り返さないために肌の質を高めていくことが大切です。

繰り替えず炎症は黒ずみの原因となります。

アトピーの炎症が起こらないように、肌のバリア機能を高めること、肌への原因物質を避けることをしっかりと行いましょう。

まとめ

  • アトピーの黒ずみの原因は炎症、掻き壊し。
  • アトピーの黒ずみは消えるものと消えないものがある
  • アトピーの黒ずみは肌のターンオーバーが繰り返されることで徐々に消えていく
  • 肌のターンオーバーを正常化することが大切
  • 黒ずみを増やさないように気を付ける

アトピーによる黒ずみは、自分自身が努力を続けていくことで、徐々に消えていきます。

しかし、消えるまでには時間を要します。

アトピーの黒ずみをこれ以上増やさないように気を付けましょう。