アトピーの食事

アトピーにコラーゲンは効く!?正しい摂取方法とおすすめ5選!!

アトピーとコラーゲン1

アトピーにとってコラーゲンは必要不可欠です。

なぜアトピーにコラーゲンが重要な栄養素となるのか。

また、食べ物でコラーゲンを摂取しようとしている場合は注意が必要です。

正しく効果的にコラーゲンを摂取し、アトピーを改善する方法をご紹介します。

アトピーを改善するためにはコラーゲン不足を解消せよ

アトピーの根本的大きな原因である乾燥。

乾燥により肌のバリア機能が低下しているため、アトピーが発症します。

アトピーの炎症に見舞われた皮膚は、肌のバリア機能が破壊されています。

肌に十分な潤いを与え、バリア機能を高める必要があります。

コラーゲンの効果は

  1. 肌のハリや弾力を作る
  2. 肌の再生(ターンオーバー)を促す機能がある
  3. 肌のバリア機能を強化してくれる
  4. 肌の乾燥を防ぐ
  5. 免疫力を高める

そのために肌に必要なのがコラーゲンです。

コラーゲンが不足していると、肌は乾燥してしまい、アトピーの悪化や再発の原因となるのですね。

食べ物でコラーゲンを摂取しても意味がない?

アトピーにはコラーゲンが必要だと事を知り、コラーゲンを食べ物で摂取しようと考えた方は一度ストップしてください。

実はコラーゲンを食べ物で摂取してもあまり意味がないのです。

コラーゲンは、食べ物やサプリメントで摂取したところで、体内の消化酵素により分解され、アミノ酸へと変化してしまうのです。

その後、コラーゲンが分解された後に小腸から吸収され、血液中に流れ、やっと肌などのコラーゲンを必要とするところに行きつき、コラーゲンとして生まれ変わり微々たる効果を発揮するのです。

食べ物でコラーゲンを摂取するのは、効率的な方法ではありませんね。

また、コラーゲンを食事で摂取するのが全く持って意味がないというわけではないものの、コラーゲンが豊富に含まれている豚肉や鶏肉、鶏肉の皮やフカヒレ、牛スジなどを摂取する際、調理方法などに気を付けなければ、コラーゲンと共に、アトピーに影響を及ぼす塩分や油分を多く摂取してしまう事もあり、踏んだり蹴ったりになってしまいます。

コラーゲンを摂取するのではなく、生成を促す!!

ではアトピーの改善に必要なコラーゲンを体内で発揮させるためにはどうしたら良いのか・・・。

それは、コラーゲンを摂取するのではなく、コラーゲンの生成を促す栄養素を摂取すると良いのです。

体内で新しくコラーゲンを生成してくれる栄養素を摂取したほうが、効率的なのです。

コラーゲンのためにビタミンCを摂取しよう!

コラーゲンの効果を得るためには、ビタミンCを摂取することをおすすめします。

ビタミンCはコラーゲンを経口摂取のち、分解され、アミノ酸になったのち、コラーゲンが必要な部分でコラーゲンに生まれ変わるというこの生まれ変わりを手助けしてくれます。

そのため、コラーゲンと共にビタミンcを摂取することで、コラーゲンの効果を引き出してくれるのです。

また、それだけではなく、ビタミンC自らがコラーゲンを生成してくれる栄養素なのです。

ビタミンCが不足すると、コラーゲンの量も減少します。

ビタミンCを積極的に摂取することで、体内でコラーゲンが生成され、コラーゲンの効果を最大限に得られます。

他にもビタミンCにはアトピーの改善に必要な、免疫力のアップや抗ストレス効果、肌のターンオーバーの正常化などに効果を示します。

アトピーにとってビタミンCは欠かせない、頼りになる栄養素なのです。

コラーゲン+ビタミンCの摂取!注意点は?

コラーゲンの摂取やビタミンCの摂取において、注意すべき点がいくつかあります。

注意することでより効果を得られるので気を付けましょう。

摂取量

ビタミンCは大量に摂取したからといって効果が絶大になるわけでもなく、長期間ビタミンCが働くため大丈夫!ということもありません。

ビタミンCは体内で必要な分だけ消費されると、余分な分は体外に排出されてしまいます。

毎日続けて、推奨量である100㎎程度を摂取し続けることが大切です。

効果に即効性はない

コラーゲンやビタミンCを摂取したから今夜、明日は肌がツルツルに!!というような効果はありません。

長期的に摂取し続けることで、徐々に効果が見られます。

大きな変化を感じられなくても、後々の肌の状態に違いが出ます。

諦めず、長く摂取しましょう。

摂取する時間帯

コラーゲンやビタミンCの摂取は、寝る前に摂取すると良いです。

眠りにつき3時間の間、熟睡していると成長ホルモンが豊富に分泌されます。

細胞に作用し、肌のターンオーバーなども促されるため、肌に必要なコラーゲンを役立たせるためには、寝る前に摂取するのが一番効果的です。

また、ビタミンCには抗ストレス効果があるため安眠効果も得られ一石二鳥です。

サプリメントの活用

毎日続けて長く摂取することが大切です。

また、寝る前に摂取したほうがよいという点からも、サプリメントが大活躍してくれます。

食事で補えない分もカバーしてくれます。

サプリメントを取り入れ、コラーゲンやビタミンCを摂取しましょう。

コラーゲンやビタミンC配合のドリンクなどを活用するのもよいですね。

コラーゲンのサプリ!正しい選び方は?

ビタミンCと共にコラーゲンも摂取する際、サプリメントを正しく選ぶことで、コラーゲンの吸収率が高まり、効果を得ることができます。

低分子コラーゲンを

コラーゲンのサプリを選ぶ際は低分子コラーゲンやコラーゲンペプチドと表記されているものを選びましょう。

コラーゲンが低分子化されているため、吸収率が高まり、高い効果をもたらしてくれます。

魚由来のものを

コラーゲンを大きく2つ分けると、動物性コラーゲンと魚由来コラーゲンがあります。

動物由来のコラーゲンに比べ、魚由来のコラーゲンのほうが吸収率が高く、効果を発揮してくれるため、魚由来のものを選びましょう。

摂取しやすいタイプのものを

コラーゲンのサプリメントは粉タイプのものと錠剤タイプのものがあります。

飲みやすい方、生活スタイルに合わせ使いやすい法を選びましょう。

ビタミンCも一緒に

コラーゲンサプリメントにビタミンCも一緒に配合されているものを選ぶことで、効果がしっかりと得られます。

また他にも美容成分(ヒアルロン酸やエラスチン、プラセンタ等)が配合されているものも良いですね。

続けやすい価格

コラーゲンやビタミンCは即効性はないため、続けて摂取する事が大切です。

そこで、コラーゲンの配合量やその他の美容成分の配合などにより価格が異なりますが、負担なく続けられる価格のものを選びましょう。

オススメのコラーゲンサプリ5選

第1位 エーザイ 美 チョコラコラーゲン

  • 魚由来
  • ビタミンB、ビタミンB2、ビタミンB6配合
  • 1日約35円
  • 錠剤タイプ
  • ビタミンC配合
  • 低分子コラーゲンペプチド(600㎎)

コラーゲンと共に豊富なビタミン類も摂取できるサプリメントで、アトピーの改善、肌の健康を保つ効果をもたらしてくれるサプリですね。

第2位 DHC コラーゲン

  • 魚由来
  • 錠剤タイプ
  • 1日約21円
  • ビタミンB、ビタミンB2配合
  • コラーゲンペプチド(2050g)

ビタミンcは配合されていないため、同じくDHC ビタミンCも一緒に摂取することをおすすめしますが、ビタミンB、B2もコラーゲンの働きをサポートしてくれる効果があります。

コスパがかなりよく、続けやすいサプリメントです。

第3位 すっぽん小町

  • すっぽん由来
  • カプセルタイプ
  • ビタミンE 配合
  • ミツロウ配合
  • コラーゲン(8308㎎含有)
  • 1日あたり112円

コラーゲンがすっぽん由来である唯一のサプリメントです。

効果が凄まじいと話題で、摂取した翌日には効果が発揮されると人気です。

すっぽんエキスにより、体の調子も元気になります。

カプセルタイプで飲みやすく、ジッパー付きの袋に入っているため、持ち歩きも可能です。

第4位 明治 アミノコラーゲン

  • 魚由来
  • 低分子化コラーゲンペプチド(5000g)
  • ビタミンC配合
  • 粉末タイプ
  • 1日当たり66円
  • ニオイカット

魚由来で吸収率も良く、コラーゲンの含有量もコラーゲンサプリの中ではトップクラスです。

また、魚由来のコラーゲンサプリは魚臭さが残り、摂取しにくいものもありますが、明治独自加工のニオイのカット技術により、臭いが気になりません。

粉末状であり、飲み物やスープなどに混ぜて摂取することも可能です。

第5位 ディアナチュラ 低分子コラーゲン

  • 動物由来
  • 低分子コラーゲン(2000g)
  • ビタミンC配合
  • 錠剤タイプ(1日8粒)
  • 1日当たり40円
  • アルロン酸配合
  • 無添加(着色料・香料・保存料不使用)

コラーゲンとビタミンCを一度に摂取できますね。

無添加なのでアトピーにも安心して使用できます。

ただ動物由来であることと、一日8粒の摂取が多めというところが気になりますが、価格的には続けやすいですね。

まとめ

  • アトピーにコラーゲンは必需栄養素
  • コラーゲンを食べ物で摂取するのは効率が悪い
  • コラーゲンはサプリで摂取すると良い
  • コラーゲンの生成を促すビタミンCを摂取すると良い
  • サプリはコラーゲンとサプリを同時に摂取できるものを
  • コラーゲンやビタミンCは長期的に長く続けることが大切

コラーゲンやビタミンを継続的に摂取し、アトピーの改善、アトピーの再発予防をし、綺麗な肌を手に入れましょう。