アトピー

アトピーで抜け落ちた眉毛はまた生えてくる!?改善するためにすべきこと

アトピーと眉毛1

私も我が子もアトピーでした。

私も幼いころからアトピーに悩まされてきましたが、遺伝的に我が子もアトピーになってしまったのです。

かゆがる我が子、肌に湿疹が出来てぐちゅぐちゅになってしまっているところを見て、私のせいでということで自分をたくさん責めました。

旦那や祖父母はお前のせいじゃないと慰めてくれていましたが、そんな慰めなど素直に受け止めることはできませんでした。

私も顔のアトピーが酷く、目のまわりなどに症状ができ、眉毛が抜け落ちてしまうということを経験しているのですが、ついに我が子の目も症状が出て、腫れあがり、我が子かどうか見分けが付かないほど顔の形が変わってしまうこともありました。

そして眉毛も抜け落ちてしまったのです。

私はメイクで眉毛を掻けば何とか不自然ながらも隠すことが出来ますが、子供は眉毛を掻くわけにもいきません。

私はアトピーを何度も繰り返していたので、眉毛が無い人生が続いていましたし、我が子の眉毛も今後生えてくるのか心配でした。

そこで私はアトピーによって抜けおちてしまった眉毛はまた生えてくるのか、改善するためにはどうしたら良いのかということを調べて対策を実施してみることにしたのです

なぜアトピーで眉毛が抜け落ちる?

アトピーと眉毛1

まずはなぜアトピーの症状で眉毛が抜け落ちてしまうのかということですが、私は痒くて掻いてしまうことが抜け落ちる原因だと思っていました。

もちろんそれも原因の1つだったのですが、それ以外にも原因がありました。

掻くことが原因

まず一つ目は掻くという行為です。

目のまわりというのは皮膚が薄く乾燥しやすい場所で、アトピーの症状も出やすく、悪化しやすい部位です。

そのため、眉毛も痒みを感じてしまい、掻くと眉毛が抜けてしまいます。

排毒・熱排出により抜け落ちる

もう一つの原因としては、眉毛の部分から排毒と熱が放出されているということです。

通常排毒は経穴というツボから排出されるのですが、それでも排毒が間に合わない状態になると、眉毛まで抜け落とし排出するということになるのです。

また、炎症が起きたことによる皮膚に溜まった熱を排出するのですが、眉毛が抜け落ちることで毛穴から熱を放出するという形になります。

かゆみを掻く、痒みを引き起こしている毒の排出、炎症による熱の排出の為に眉毛が抜けてしまうのですね。

眉毛が抜けるのはアトピーが悪化しているから?

アトピーと眉毛2

眉毛が抜ける現象はアトピーが悪化してしまっているサインなのです。

要は体の中に眉毛が抜け落ちなければ排毒が間に合わないほどの毒が溜まってしまっているということです。

アトピーが治らなかったら炎症による熱も溜まる一方なので、眉毛は抜け落ち続けます。

いわゆる、アトピーを治さない限り眉毛は抜け落ち続けるということになりますね。

一度抜けた眉毛の毛穴から眉毛が生えない?

アトピーにより眉毛が抜け落ちた状態を見て、アトピーによって毛穴が死んでしまっていて、眉毛が再生しないと言われることがあります。

しかし、毛穴が死んで眉毛が生えてこないというのは嘘です。

必ず毛穴から眉毛は再生します

とはいえ、アトピーが治らなければ眉毛が生えてくるところまでには至らないのです。

アトピーはステロイドで治らない・・・

アトピーと眉毛3

私も我が子も眉毛が生えてくるということを知り、安心しましたが、アトピーは一向に治らず、ここまでに至っていたので、生えてくるものの生えてこれないわ!!という思いでした。

アトピーの炎症が出ると我が子も私も必ずしっかりと皮膚科から処方されたステロイドを塗ります。

それなのに、炎症が治まりしばらくするとアトピーが再発してしまい、炎症が引き起こるのです。

ステロイドは炎症を抑えるだけ

私はなぜ再発するのかということを調べてみたところ、ステロイドは肌に起きた炎症を和らげてくれるもであり、アトピーの炎症を抑えてくれているだけだったのです。

ということは、アトピーの炎症がおさまっても、炎症が引き起こらない肌に改善されるという効果は無いのです。

炎症が起きた肌は水分量が著しく低下し、肌のバリア機能が低下してしまっています。

肌のバリア機能が低下してしまっていると、アトピーは再発しやすい状態のままで、何度も再発してしまうという事態になるのです。

ということはステロイドで炎症を抑えた後に、なにかしらの肌へのアプローチをし、アトピーの予防をしなければいけないのです。

アトピーの再発を防ぐためのケア

アトピーと眉毛4

私の我が子のアトピーの再発を防ぎ、アトピーの連鎖から逃れるために、何が必要なのかというと、肌のバリア機能を高めるということでした。

肌のバリア機能を高めるためには、肌に水分を十分に与え、保湿をすることが大切です。

そんなことを知った私は、肌のバリア機能を高めることが出来、アトピー肌でも使える、子供でも安全に使用できる保湿アイテムは無いかと探しました。

するとインターネットで【アトピスマイル クリーム】という保湿クリームを見つけたのです。

この保湿剤なら肌に刺激も与えず、副作用もなく、アトピーの再発を防ぐことが出来ると思い、購入しました。

経過は・・・

私と我が子はアトピーを治すために、【アトピスマイル クリーム】を朝と入浴後に塗ることにしました。

2人で塗るのは楽しく塗ることが出来、特に2人とも肌に異常もなく楽しく続けられました。

顔に塗りますが、ベタベタもしないので不快感もなく使用できています。

ステロイドで炎症がおさまったところで使い始め、肌の状態は2ヵ月ほどで、肌の赤みなどが消えたのです。

その後3カ月経っても2人ともアトピーの症状が出なくなりましたが、眉毛が生えてくるということはありませんでした。

ところが約1年ほど塗り続け、アトピーの炎症も起こることなく過ごせたところ、我が子の眉毛が少しうっすら生えてきたのです。

その後私も後につづき、徐々に眉毛が生えてきました。

今では2人ともうっすらと生えそろい、今後徐々にますます生えてもとに戻りそうです。

最後に

アトピーと眉毛5

アトピーを根本的に治さなければ、抜け落ちた眉毛は生えてきてくれないのですね。

そしてステロイドではアトピーは治りますが、予防はできません

再発を防ぐことが出来ないのです。

再発を防ぐためには保湿をして肌のバリア機能を高めるということに限ります。

更に肌のバリア機能を安全に効率よく高めるためには、どんな保湿クリームよりもアトピスマイルクリームに任せておけば日に日に潤った強い肌を手に入れられます。

子供と私で毎日朝晩楽しく塗っているので、旦那は楽しそうで羨ましいと混ざりたがっています。笑

楽しく続けられるっていいですよね♪

アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら