アトピーの原因

アトピーを悪化させる7つの原因!正しい対策をしよう!!

アトピーと悪化

アトピーが悪化してしまうのはなぜだろうと悩みますよね。

何故アトピーが悪化するのかを知ることが出来れば、アトピーから逃れることが出来ます。

何が原因でアトピーが悪化しまっているのかという事をよく知りましょう。

しかし、悪化の原因はいくつかあり、どの悪化の原因が当てはまるのかは異なりますが、アトピー悪化の原因と、悪化させないための正しい対処法をご紹介しますね。

アトピー悪化の原因1 ストレス

1つ目は「ストレス」です。

ストレスを感じることで、ホルモンバランスに乱れが生じ、免疫力が低下し症状が悪化します。

また、ストレスを感じていると体がこわばり、肌に必要な栄養素が送り届けられない、肌に不必要なものを排出できないという事が起こり、悪化してしまいます。

ストレスを感じている原因を知り、正しくストレス解消、ストレスを感じない生活へと改善しましょう。

アトピー悪化の原因2 睡眠

睡眠がしっかりととれていないことがアトピー悪化の原因であることもあります。

人間は寝て居る間に、成長ホルモンや副腎皮質ホルモンを分泌し、美肌へと回復してきます。

しかし、睡眠不足となると、アトピーの症状は悪化してしまいます。

たった一晩徹夜してしまっただけでも炎症が酷くなるという実験結果もあるほどです。

睡眠時間は十分に取る必要があります。

また、睡眠時間が十分であっても、質の低い睡眠は肌に良い影響をもたらしません。

睡眠の質を高めることで、より肌に良い影響を得ることができ、短い睡眠時間でも、質の高い睡眠だと、十分な効果も得られます。

睡眠の質を高めるためには、睡眠前の導入をいかに工夫し入眠できるかというところにあります。

睡眠の質を高める入眠方法

質の高い睡眠をとるために、一番効果的な入眠方法は、布団に入り自然にスッと寝るという方法です。

寝る前にPCやスマートフォンなどの強い光を見る、そのまま見ながら寝てしまうというのは睡眠の質を低下させます。

入眠1時間前には明るい光を避け、薄暗い部屋で過ごす事が必要です。

どうしても布団に入っても眠ることが出来ないという場合はスマホやテレビを見たり、部屋の明かりをつけることは避け、間接照明などの光の中で、ゆっくりと温かいホットミルクやハーブティーなどを飲み気持ちを落ち着かせる、リラックスできる音楽を聞く、読書をするなどという工夫で、眠気を誘いましょう。

続けていると、部屋を暗くするとすぐに眠れるようになったり、リラックスタイムをすると眠気が来るというような習慣もつき、工夫なく質の高い睡眠をとることが出来るようになり、アトピー悪化を防ぐことが出来ます。

アトピーの悪化原因3 汗による刺激

アトピーにとって「」をかくという事は悪いことではありません。

むしろ汗をかくことでアトピー改善に効果的なことがたくさんあります。

汗をかかないようにしなければいけないという対策は間違いなので気を付けましょう。

但し、なぜ悪化の原因となるのかというと、かいた汗を放置してしまうことで、刺激となり悪化します。

汗をかいた後は正しく処理し、悪化を防ぎましょう。

アトピー悪化の原因4 食生活の乱れ

食生活の乱れがアトピー悪化の原因となることもあります。

不規則な食事や栄養のバランスが偏った食事、添加物が含まれている食事のとりすぎなどにより、アトピーに悪影響を及ぼし悪化してしまいます。

添加物を多く含むコンビニ弁当やインスタント食品などはできるだけ避ける。

栄養のバランスが良い食事をとる。

食事は決まった時間に。

油分や糖分の多い食事は避ける。

というような心がけを行うことで、食生活の乱れによる悪化を防ぎましょう。

お菓子の食べすぎや刺激物の摂取が悪化の原因となることもあるので要注意です。

アトピー悪化の原因5 環境的要因(ダニ・ハウスダスト等)

悪化の原因が生活をする自宅などのダニやハウスダスト、カビなどの場合もあります。

部屋の掃除はもちろんのこと、「布団」を正しく清潔を保ち使用するという事も大切です。

肌にダニやハウスダストなどの刺激を受けないよう、生活する環境を清潔に保つことも大切です。

アトピー悪化の原因6 紫外線による刺激

紫外線による刺激で、アトピーが悪化してしまう事もあります。

肌に紫外線の影響をうけぬよう、1年中紫外線防止を行うことが大切です。

紫外線は暑く日差しが強い日だけではなく、雨の日も曇の日も、寒い時期も降り注ぐものなので注意しましょう。

アトピー悪化の原因7 スキンケアの誤り・不足

アトピー悪化の原因が、スキンケア方法の誤りやスキンケアが足りていないという場合があります。

正しい「洗顔」、正しい体の洗浄ができていないと、炎症を余計に悪化させてしまったり、肌を乾燥させてしまいアトピーを悪化させてしまうことがあるのです。

また使用する洗浄剤の成分にも注意が必要です。

正しい保湿ケアが出来ているか否かという事も悪化に関わります。

保湿ケアを行っていても、正しく行うことが出来ないと、肌のバリア機能を高めることが出来ず、アトピーの炎症を抑えることも出来なければ、更に外部刺激を受けやすくなり、悪化してしまいます。

正しくしっかりと肌を保湿しましょう。

また、使用する保湿剤の成分にも注意が必要です。

まとめ

アトピーの悪化の原因は様々ありますが、正しく対処することが出来れば、悪化は防ぐことが出来ます。

また悪化を防ぐことは、アトピー完治にも繋がります。

悪化の原因を知り、自分の生活を見つめ直し、正しく対処し悪化を防ぎましょう。