赤ちゃんの頭皮に湿疹が!これってかさぶた?剥がしても大丈夫?

赤ちゃんと頭皮湿疹1
スポンサーリンク

生まれたばかりの赤ちゃん。可愛い我が子を抱いてまだ小さい頭を優しく撫でて…

あれ?なんだか頭に引っかかるものがある。

私の息子の場合、生後3週間目の出来事でした。

黄色くて、少し赤みがあるようにも見え、薄い髪の毛に絡まるようにして塊が付着していて。

「これってかさぶた?気づかないうちに怪我でもしちゃったかな?」

息子が生まれて初めての肌トラブルで、ものすごく心配になったのを今でも覚えています。

新生児〜生後3ヶ月程の赤ちゃんの頭皮に、黄色いうろこのような、かさぶたのような塊が付着していることがあります。このかさぶたのような塊の正体と対処法についてまとめてみました。

この黄色いかさぶたのようなものの正体は

新生児〜生後3ヶ月程の赤ちゃんは母親のホルモンの影響で皮脂の分泌が盛んになっています。

生後間もない赤ちゃんにみられる湿疹を乳児湿疹と呼びますが、この新生児〜生後3ヶ月頃の赤ちゃんの多くにできる湿疹が「乳児脂漏性湿疹」です。

身体にはできず首より上にできるのが特徴で、皮脂と汚れが頭皮で固まり、こびりついたものがうろこやかさぶたのような状態になります。

乳児脂漏性湿疹の対処方法

剥がしていい? 

汚れが固まったものなんてすごく気になりますよね。ひっかいたら取れそうな気もします。でも無理に剥がすことは絶対にダメなんです。

無理に剥がすと汚れの下にある健康な頭皮が傷つきます。赤ちゃんの頭皮は柔らかく繊細ですので絶対にやめましょう。

ゴシゴシ洗っていい?

皮脂と汚れが原因ですので、清潔にすることは重要です。

ですが塊をおとそうとゴシゴシ擦ることはNGです。指に引っかかって塊が無理に剥がれると、頭皮を傷つけてしまう可能性があります。頭を洗う時は優しく洗うことを心がけてください。

何もせず放置しておいてもいい?

症状が軽度であれば、清潔にしているだけで自然と治るのを待っていてもいいでしょう。

かさぶた状の湿疹が分厚くなってきたり、赤みが強くなってくると、細菌感染の可能性があります。その場合は小児科や皮膚科を受診して医師の指示を受けてください。

私の息子の場合ですが、沐浴の洗い方が強すぎたようで塊が剥がれた箇所から血が出てきてしまいました。細菌感染には至りませんでしたが、小さな赤ちゃんが怪我をしてしまうのはとても痛々しいものです。

赤ちゃんの頭皮を刺激しないケア方法を以下に紹介します。

スポンサーリンク

頭皮のケア方法

赤ちゃんと頭皮湿疹2

乳児脂漏性湿疹の赤みが酷く、症状が悪化している場合は、病院で診察を受け薬を塗ったほうがいい場合もあります。

ですがほとんどの場合は軽度で、基本的には自然と治っていくものなので、自宅でケアをしてあげれば良くなっていくでしょう。

毎日の入浴で頭皮や顔を清潔に

乳児脂漏性湿疹になった時は入浴時のケアが基本となってきます。時間がたってくると頭皮から臭いを発することもありますので、できるだけ清潔にしてあげましょう。

枕やシーツを清潔に

頭皮にできたうろこやかさぶたのような塊は、乾燥してくると赤ちゃんが寝ている枕やシーツに少しずつポロポロと落ちてきます。タオルを敷いて毎日取り替えてあげるなど、不衛生にならないようにしてあげてください。 

保湿剤を使用して取れやすくする

自然に剥がれるのを待っていてもなかなか剥がれない場合もあります。

その場合は保湿剤を使用して、患部をふやかしてあげましょう。

保湿剤は市販されているベビーオイルやワセリン等を使用し、指の腹に保湿剤をつけて優しくマッサージあげます。かさぶたのような塊が酷い場合は、保湿剤を染み込ませたガーゼやコットンを患部に当ててあげます。

その後ベビーシャンプーを使って優しく洗ってあげてください。

湿疹の状態は赤ちゃんによりますので、一度のケアでかさぶたのようなものがなくなる赤ちゃんもいれば、広範囲の湿疹や厚みのある湿疹の場合、数日〜何週間もかかる場合もあります。赤ちゃんの頭皮を傷つけないよう、じっくりとケアを続けてあげてください。

まとめ

赤ちゃんの頭皮のかさぶたのようなものの正体は「乳児脂漏性湿疹」

  • 毎日の入浴で頭皮や顔を清潔に
  • 枕やシーツを清潔に
  • 保湿剤を使用して取れやすくする

上記のように優しくホームケアしてあげましょう。

新生児の頭皮に塊のようなものができると驚いてしまうママさんも多いと思いますが、乳児脂漏性湿疹は生後3ヶ月ごろになるとだんだん落ち着いてきます。

一時的なものなので、焦らず毎日コツコツとケアをしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です