脂漏性皮膚炎(フケ症)に乳酸菌が効く? そのウワサを検証してみた!

脂漏性皮膚炎と乳酸菌1

今回の記事では脂漏性皮膚炎(フケ症)に悩む方に向けて、効果があるかどうかの考察から、実体験もふまえて、しっかりとその対策をお伝えしていきます。

フケ対策をしっかりと色んな角度から考える

脂漏性皮膚炎(フケ症)の対策として乳酸菌?

脂漏性皮膚炎に乳酸菌が効くという話を聞いたことがありますでしょうか?私は長年フケ症に悩んできました。皮膚科にも通っていましたし、刺激物は良くないからと辛いものを我慢したり、様々な対策を講じてきました。しかし乳酸菌が効くというのは正直初耳でした。

乳酸菌がフケに効くとされている理由

乳酸菌と聞くとイメージするのはヨーグルトですね。ヨーグルトはお腹(腸)の調子を整えてくれます。腸とフケに何の関係が?と思わなくもないですが、考え方としては「腸が悪いとそれが体に現れる、脂漏性皮膚炎もそれにあたるのでは?」ということのようです。

体の中に悪いところがあれば、体の外側にサインとなって現れる。確かに納得できるものがあります。脂っこいものを食べ過ぎるとニキビが出来るみたいな感じでしょうか。実際に皮膚炎として悩む方が多いアトピーの治療薬として、乳酸菌が含まれているものがあるようです。

その発展からフケにも効果があるのでは?ということですね。

実際の効果のほどは?

体は食べたもので出来ています。食べたものの栄養を吸収するのが腸なわけですから、腸に問題があれば見えるところでも影響があるだろうことは容易に想像できます。

もちろん食べたものが腸に届くという流れから考えると、腸に問題があるから乳酸菌、という流れよりはそもそも腸にダメージがあるようなものを食べるのを控える、というのが本来の流れでしょう。それは揚げ物だったり、ジャンクフードだったり、辛いものだったりします。

しかし、毎日無農薬な野菜や、国産の管理が行き届いた食べ物だけを食べられるというわけでもありません。時にはフライドポテトが食べたい日もあるでしょうし、から揚げをお腹いっぱい食べてしまうこともあるでしょう。

ですから腸になるべくダメージがいかないように発酵食品や乳酸菌を摂取して、腸をいたわるというのは理にかなっていますし、実際に効果があることだと思われます。

大事なのはバランス

体は自分が食べたもので出来ているとは言いましたが、それは内的な要因に過ぎません。どんなものを食べていようが、体を洗わなければ汚れてしまいますし、歯を磨かなければ虫歯になりますよね。

脂漏性皮膚炎は頭皮や顔に症状が現れますので、シャンプーや洗顔についても十分に配慮すべきです。「乳酸菌を摂取しているのにフケが治らない、おかしいな。」というのは「ダイエットサプリを飲んでいるからいくら食べても平気なはずなのに、太ってしまった、おかしいな。」というのと同じです。

フケに限らず偏った見方をせずに広い視野で対策を考えることは非常に大事なことです。話を戻すと乳酸菌だけで効果が現れなければシャンプーの仕方やシャンプーそのものを見直す必要があるでしょうし、それでもだめなら食べ物の栄養バランスが偏っているのかもしれません。

何よりきちんと病院で診察してもらってアドバイスを受けることも必要ですよね。ずっと自分ではフケだと思っていたが、実は別の病気だったなんてこともありうる話です。

脂漏性皮膚炎と乳酸菌2

こんなバランスだといつかは崩れてしまいます。。

諦めないことを継続する

私はかれこれ20年ほど脂漏性皮膚炎とは付き合っています。つい数か月前までは肩に落ちたフケを払うのがクセでした。皮膚の病気は簡単に治るものではありません。私には効果があっても、あなたには効果がないというものもザラにあるでしょう。

例えば私はドライヤーは徹底的にするようにしていますが、ドライヤーにより頭皮が乾燥すると、頭皮がたくさん脂を出そうとしてフケが出るからタオルドライだけにしたらフケが治まった。という人だっていると思います。

20年付き合ったと言いましたが、きちんと向き合ったのは実はごく最近のことです。それまではシャンプーを変えたり、皮膚科に通ったりをしたりしなかったりでした。冬が近づきフケが出始め、「あぁ、今年もイヤな季節になったな」なんて思っていましたし、半ば諦めていました。

意を決して皮膚科通いを再開したのに、フケの量が増えてしまったので、これはおかしいと思い色んな角度から対策をしたら初めて効果が出たのです。

ぜひトライ&エラーを繰り返して自分に合った方法を探しあててください。そのお手伝いなら力をお貸しできますので。

まとめると

  • フケに乳酸菌は効果があると推察される
  • 乳酸菌摂ってるからOKと思わず食生活やシャンプーなども併せて見直そう
  • 一つの方法に頼りすぎず、自分に合う対策を見つける努力をしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA