脂漏性皮膚炎(フケ症)が眉毛にも? 頭皮だけじゃないフケの症状!

脂漏性皮膚炎と眉毛1
スポンサーリンク

きちんと顔を洗っているのに・・・

今回は脂漏性皮膚炎の悩みの中でも顔に出来る皮膚炎や眉毛の周辺にできる皮膚炎についてお伝えします。

私も冬になると出ていました。眉毛からフケが。正確には眉毛が生えている辺りの皮膚が剥がれ落ちてフケとなっていたのですが。それはもう絶望しました。ここまできたかと。

フケというのは毛が生えているところならどこでも出てくるのかと。頭がかゆくてもかくとフケが肩に落ちるからグッとこらえる生活をしていたのに、今度は眉毛からも出てくるのかと。幸い眉毛からの量は大したことなかったのですが。

顔だって脂漏性皮膚炎になる。

私が、フケの発生(主に頭からの)を抑えられるようになったのはつい最近のことで、ここ数か月ぐらいの話です。

冬でもないのにフケが多くなってきたので皮膚科に行ったときのことでした。皮膚科なので頭皮以外のことももちろん診療していただけるのですが、お医者さが私の診療(触診?)をする際に私の顔を触るんですね。

「いやいや、ニキビで皮膚科に来たんじゃないんですが」と思っていたら、お医者さんが「耳のあたりにも出来ていますね」というんです。

確かにその数か月前から耳の入り口あたりと、耳の生え際とでもいうんですか、裏側あたりがカサカサと荒れていて、特に裏側の方は顔を洗う拍子なんかに触れると痛かったりして、かさぶたになったり剥がれたりを繰り返してはいたんです。

私はただの肌荒れだろう、軽い傷薬でももらうか、ぐらいに思っていたらそれも脂漏性皮膚炎だったのです。

対処方法は顔も頭も同じ。

顔だって頭皮だって同じ皮膚ですから、基本的には対処方法は同じです。1つ大きな違いがあるとすれば頭には頭皮を守る髪の毛があるが、顔にはその役割をするものがないということです。

つまり、頭に比べてダメージを受けやすいということ。女性であればお化粧をするわけですから、更にダメージには注意する必要があります。

フェイスケアの基本は洗顔

頭ならシャンプーですが、顔なので洗顔ですね。眉毛用のシャンプーなんてものはないので、普通のシャンプーを眉毛にやったはありますが、大した効果はありませんでした。

フケ対策の基本は予洗いだと声を大にして言いたい

私は医療従事者でも関係者でもないのですが、20年ほど悩み続けてきたフケがやり方次第で出ないようにするところまでは、出来るようになりました。

フケが出なくなればいいなぁと心から思っていても、シャンプーの仕方だったり、髪の乾かし方だったりを徹底的に見直した経験がある人はほとんどいないと思います。

スポンサーリンク

頭の場合はシャンプーする前にきちんと、本当にきちんとぬるま湯で頭を流すことがとっても重要です。顔だってそうでしょう。例えば、畑作業をして、泥だらけの顔にいきなり洗顔クリーム塗りたくる人はいないはずです。

まずは、今ついている汚れや、今後のフケの原因となる菌を一旦綺麗に取り除きましょう。

洗い方だけでなく、温度にも気を配ろう

洗顔する際には、寒い冬でも熱いお湯で顔を洗わないように。熱すぎるお湯は肌には刺激が強く、ダメージを与えてしまいます。洗うときはぬるま湯で。ぬるま湯というとあいまいなのであえて温度を決めるなら38℃以下です。これが文句なしのぬるま湯です。

当然のことですが、洗面器にためたお湯で何度も顔を洗うなんてことはしないように。

顔を流して汚れをとる→その汚れをとったお湯が洗面器にたまる→そのお湯で洗う→汚れが顔につく といった負のスパイラルに迷い込んでしまいますからね。

必ずシャワーから出るお湯で洗いましょう。シャワーから出てくるお湯でそのまま顔を流すか、一旦手にためて顔でバシャバシャするかはもちろん好みで構いませんが、意外と流れるお湯だけだと耳の裏とかが洗えていないことがありますので注意してください。

洗顔は優しく丁寧に

洗顔はしっかり泡を立てて・・という話はするまでもないでしょう。注意するべきは優しく洗うということ。眉毛からフケが出るんだから眉毛は念入りに洗おう!という気概はごもっともなのですが、それで力んでゴシゴシしてしまっては元も子もありません。

なぜダメか。ゴシゴシ洗うと肌にダメージを与えてしまうからです。紫外線だったり汗だったり皮脂だったりお化粧だったりと、ただでさえ顔は様々なダメージを受けやすい箇所です。(しかもそのダメージが目立つ!) 洗うときの手はゴシゴシではなく優しくなでるように。

大丈夫、しっかりと泡立てた泡が、ゴシゴシせずとも顔を綺麗にしてくれます。しっかりと洗った後は、またぬるま湯で本気で丁寧に洗い流す。洗顔料が残っていたらそこからまた肌が荒れちゃいますからね。これでもか!もう腕が疲れた!というぐらい洗い流していいんじゃないでしょうか。

脂漏性皮膚炎と眉毛2

自信がもてる顔になれるようにしっかりとケアしましょう。

まとめると

  • 顔だって脂漏性皮膚炎になる
  • 対処法は頭のフケも顔のフケも同じ。
  • 洗顔前のぬるま湯予洗い→きちんと優しく泡立てて洗う→優しく丁寧にぬるま湯で洗い流す を忘れずに。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です