脂漏性皮膚炎のための体質改善、忙しい人ほどサプリの力を借りよう

脂漏性皮膚炎とサプリ
スポンサーリンク

私は長い間脂漏性皮膚炎に悩んできました。

顔も頭皮も痒みを感じ、炎症もあり赤くなったり、皮膚が剥がれ落ちてきてフケようなものが頭皮から落ちてきたり、顔もボロボロガサガサでした。

隠そうとして頭皮のフケを払えば払うほど皮膚が剥がれ落ち目立ってしまいますし、顔もファンデーションを塗れば塗るほどガサガサな肌が目立ってしまっていました。

皮膚科では肌に塗るステロイド外用薬を処方されるのですが、塗ると治り塗るのを中断すると再発するというのを繰り返していました。

なぜ私の脂漏性皮膚炎は皮膚科にもしっかりと通っているのに完治しないのだろうとすごく悩みました。

脂漏性皮膚炎の原因は?

殺菌

脂漏性皮膚炎の原因は、皮脂の分泌量が過剰になってしまい、その皮脂を餌とし、肌のマラセチア菌が増殖します。

マラセチア菌は、脂肪酸というものを排出し、その脂肪酸が肌に刺激を与えることが原因となり脂漏性皮膚炎が引き起こってしまいます。

脂漏性皮膚炎は皮膚科では治らない?

アドバイス

脂漏性皮膚炎になってから、皮膚科に受診し、ステロイド外用薬を処方してもらっていたのに、なかなか治らなかった私・・・。

このまま皮膚科に受診し続け、ステロイド外用薬を塗り続けたところで、治らないのではないかと思うようになりました。

実際にステロイド外用薬は肌の炎症を抑えるだけであり、マラセチア菌を減らすことや、マラセチア菌増殖の原因となる皮脂を減らすことも出来ないのです。

やはりステロイド外用薬を塗るだけでは、根本的な原因の改善にはならず、脂漏性皮膚炎を完治させることはできないのですね。

脂漏性皮膚炎を治すために出来る生活習慣の改善

上を指す女性

まずは脂漏性皮膚炎を改善するためには、原因となる皮脂の分泌を抑制する必要があります。

その為は、生活習慣を見なおすことが大切です。

皮脂の分泌を抑制させるためには、以下のように生活習慣を改善すると良いです。

  • 食事は脂っこいものを避ける・・・脂っこい食事は皮脂の過剰分泌の原因です。揚げ物、ジャンクフードなどは避けましょう。
  • バランスのとれた食事をする・・・偏った食事はNGです。肌も体調と同様でバランスのとれた栄養を十分に接種する必要があります。
  • 質の良い睡眠をとる・・・質の良い睡眠は長い時間寝るという事ではありません。寝具を適切で快適に眠れるものにし、寝る前は強い光を避け、リラックスした状態で睡眠をとるようにしましょう。
  • ストレスを解消する・・・ストレスが溜まってしまっていると、自律神経に乱れが生じ、ホルモンのバランスが崩れ、皮脂の分泌量が増えてしまいます。

脂漏性皮膚炎の改善のために健康的な肌を作る栄養素

対策を教える

肌の調子を整えるために必要不可欠となる栄養素があります。

ビタミンB群です。

  • ビタミンB2・・・ビタミンB2が不足してしまうと、体内の脂質の代謝が滞ってしまい、皮脂の分泌量が多くなり、脂漏性皮膚炎の原因となってしまいます。ビタミンB2を摂取することで、脂質の代謝は促され、皮脂による肌の脂っぽさが無くなります。
  • ビタミンB6・・・ビタミンB6をしっかりと取り入れることで、女性ホルモンのエストロゲンというものの代謝に関わり、ホルモンのバランスを整えてくれます。ビタミンB群を積極的に摂取しましょう。

ホルモンのバランスが整うと、皮脂の過剰分泌は起きにくくなります。

スポンサーリンク

ビタミンB2を豊富に含む食材

  • 豚・牛・鶏レバー
  • キャビア
  • 豚・牛・鶏のはつ
  • ウナギ・ウナギの肝
  • いくら
  • うに
  • 生卵
  • 納豆

などとなります。

ビタミンB6を豊富に含む食材

  • ニンニク
  • マグロ
  • 酒粕
  • カツオ
  • ピスタチオ
  • ごま

等が挙げられます。

脂漏性皮膚炎を体内から治すためにサプリを活用しよう!

皮膚科のステロイドを肌の表面に塗るだけでは意味が無いので、身体の内側から改善するためにビタミンB群を多く摂取することにしました。

しかし。ビタミンB群を毎日摂取しようと思っても、十分な量を毎日取るのはとても大変です。

そこで何か良い方法は無いかと思ったときに、サプリをみつけました。

サプリであればサッと飲むだけで簡単に十分なビタミンB群を摂取することが出来ます。

ビタミンB群を摂取するためにはサプリを活用すると便利ですね。

脂漏性皮膚炎を肌の外側から治すために出来ること

未来

体の内側から脂漏性皮膚炎に働きかけることも大切ですが、やはり肌の表面から働きかけてあげる事も大切ですよね。

しかし、ステロイドは一時的に炎症を抑えてくれるだけなのに、長期間使い続けると皮膚が厚くなりゴワゴワしてしまったり、副作用が現れることもあるのです。

出来れば使用を辞めたいなと思っていたのです。

そこでステロイド以外に肌の表面から何かできることは無いかと思い、探ってみることにしました。

そんな時に、マラセチア菌の増殖を抑制してくれるというケア商品を見つけたのです。

整菌スキンケアというものです。

テレビで紹介された整菌スキンケア!
まずはお試しセット1080円!
【整菌スキンケアのヒューマンフローラ】

マラセチア菌が増えてしまったら、洗い流すことは市販のボディーソープやシャンプーでもできます。

しかし、市販のものだと肌を健康的に保つために必要な良い菌も洗い流してしまうのです。

良い菌までもを洗い流してしまうと、結局皮脂を餌とし、マラセチア菌が増殖してしまい、脂漏性皮膚炎は悪化・再発してしまいます。

一方の整菌スキンケアは整菌スキンケアのボディーソープで洗うだけで良い菌が増えます。

良い菌が増えることでマラセチア菌が増殖しにくい環境となるのです。

また、洗った後は整菌スキンケアのローションで保湿することで、肌に増えた良い菌を育ててよりマラセチア菌に負けない良い菌が出来あがります。

更に整菌スキンケアのクリームを塗ると、良い菌が守られ健康的な肌を保ってくれます。

整菌スキンケアを繰り返し使えば使うほど、肌の菌のバランスは整い、肌が良い状態で保たれるのですね。

まとめ

  • 脂漏性皮膚炎は皮膚科のステロイドだけでは治らない
  • 脂漏性皮膚炎を治すためには生活習慣を見直し、皮脂の分泌量を整える
  • 脂漏性皮膚炎を治すためにはビタミンB群を摂取すると、健康的な肌を保つことが出来る
  • 整菌スキンケアを使用することで、マラセチア菌の増殖を防ぎ健康的な肌を保つ善玉菌を増やすことが出来る
  • 整菌スキンケアを使い続けることで、肌の菌のバランスが整い、健康的な肌が維持できる

私は脂漏性皮膚炎を治すために、ステロイドを使用することを辞めました。

その代わりに生活習慣の改善とサプリで、身体の内側から体質改善をしました。

また、肌の表面からも整菌スキンケアを使用して菌のバランスを整えました。

これまで何度も再発を繰り返していた脂漏性皮膚炎でしたが、整菌スキンケアを使用し始めてからは、脂漏性皮膚炎は再発することは無くなりました。

あのままステロイドで一時的に脂漏性皮膚炎の炎症を抑え続けるのではなく、しっかりと再発しない健康的な肌を作り完治できてよかったなと思います。

テレビで紹介された整菌スキンケア!
まずはお試しセット1080円!
【整菌スキンケアのヒューマンフローラ】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です