脂漏性皮膚炎でビオチンを飲むとどうなる?効果のほどは?

脂漏性皮膚炎とビオチン1
スポンサーリンク

脂漏性皮膚炎を調べていく中で、「ビオチン」という成分にたどり着くことがあるかと思います。

治療で5,6件の皮膚科を渡り歩いた私ですが、そのうち1件でビオチンを処方されたことがありますので、お医者さんとしても脂漏性皮膚炎に有効であると考える方がおられるようです。

普段聞きなれない「ビオチン」という成分。

サプリメントで摂取できるのか、それともお医者さんに処方してもらうのがいいのか、飲み過ぎて体に悪影響はないのかなど、疑問点がいろいろ湧きますよね。

ビオチンに関して私が調べた事、処方されたときにお医者さんに言われたことなどを紹介しようと思います。

ビオチンとは

ビオチンは水溶性のビタミンの一種です。ビタミンB7、ビタミンH、コエンザイムRなどとも呼ばれます。

私がお医者さんに口頭で言われた効果は「悪い物を排出して、肌のターンオーバーを整えるのを手伝ってくれる」ということで、ほかの治療薬やビタミン剤とあわせて処方をされました。

ネットで更に調べたところによると、皮膚炎の原因になるヒスタミンのもとになる成分を排出し、コラーゲンやセラミドを生成して皮膚病の治癒を促す効果があるそうです。

アトピー性皮膚炎などの治療に用いられることもあり、皮膚病の治療によく処方されるビタミンです。

摂取量について

「過剰摂取しても尿と共に排出される」と処方された時に説明を受けましたが、ネットで調べても同じ事が書かれていました。

成人の1日の摂取目安量も50μgですが、過剰摂取による重大な副作用は特にないようです。

ただし、妊娠・授乳中の過剰摂取に関しては赤ちゃんに影響が出るそうなので、そういう場合は医師と相談の上、処方してもらった方が間違いないでしょう。

入手方法について

脂漏性皮膚炎とビオチン2

主に、処方、国産サプリメント、海外サプリメントのどれかで摂取することになります。

・処方

医師の診察を受けて処方箋をだしてもらい入手する方法です。ビオチンは治療薬でなく、飽くまでビタミン剤の一種として処方されると思うので、希望をすれば処方してくれることが多いのではないかと思います。

メリットとしては保険が適用されること、医師や薬剤師の指導のもと飲用できることです。

・国産サプリメント

ドラッグストアなどで買い求める事ができます。

スポンサーリンク

簡単に手に入るサプリメントで有名なDHCのビタミンBミックスには50μg含有されています。日本の薬事法で1錠中にビオチンは500μgまでが上限とされていますが、前述の通り過剰摂取しても副作用がほとんどないため、ビオチン欠乏関連疾患の治療には多量のビオチンが投与され、海外のサプリメントではもっと高配合のものが存在します。

国産サプリメントのメリットは、手軽に手に入れられることが挙げられます。

・海外サプリメント

iHerbなどで個人輸入をして入手することになります。配合量と値段を加味したら、処方より安いかもしれませんが、個人判断での服用なので体調の変化に気を付ける必要があります。

最近は海外便もあっという間に届く時代なので、通販での購入にはなりますが、簡単に入手することが可能です。

メリットは処方なしで高配合のものを入手できることです。

個人輸入の方法

脂漏性皮膚炎とビオチン3

海外サプリメントの項目で個人輸入について触れましたが、iHerbというサイトを使うのが簡単で安心です。

簡単に言うと、オーガニックや健康志向な食品・サプリメント・化粧品などがアメリカ価格(日本よりちょっと安い)で入手できる海外の通販サイトがiHerbです。

海外のサイトと書きましたが、日本語対応しており、amazonと同じような感覚で安心して購入が可能です。

脂漏性皮膚炎でビオチンを服用した感想

私も医師の処方の範囲で1年程ビオチンを飲んでいました。

結論から言うと、「完治させる力はないけれど、肌の機能を整えようとする力はある。」という感想です。これはすべてのビタミン剤に言えることかもしれません。

サプリメントは健康促進の補助的な役割なので劇的な治癒効果はなく、長く飲み続ける事で効果が得られるものだと考えています。

脂漏性皮膚炎が治った後も、相変わらずビオチンが入ったビタミンBのサプリメントを飲んでおりますが、昔みたいな乾燥が激しい敏感肌ではなくなりました。もしかしたらサプリメントを飲み続けていたせいかもしれません。

まとめ

  1. ビオチンはビタミンの一種で、副作用がほとんどない
  2. 痒みの原因成分を排出し、肌のターンオーバーを整える
  3. 医師に処方してもらえる
  4. 国産サプリメントで簡単に摂取できる
  5. 海外サプリメントで高配合のものを入手できる

確実に言えることは、ビオチンには肌の調子を整える機能があるので、飲んでおいて損はないという事!

すぐには効かないかもしれませんが、長期間諦めずに飲んでいけば良い効果があるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です