脂漏性皮膚炎、顔の初期症状を見逃さないために毎日あることを習慣に

脂漏性皮膚炎と顔と症状1
スポンサーリンク

顔に赤くポツポツとした赤いできもの…

「やだ~!!これってニキビ?!でもいつかは治るでしょ」

そうやって半年近く顔の肌荒れ(→後に脂漏性皮膚炎と知る)を放置したのはこの私ですw言い訳ではなく本当にニキビと見分けがつきにくい脂漏性皮膚炎の症状を経験者である私がご紹介します。

脂漏性皮膚炎とは一体

脂漏性皮膚炎と顔と症状2

脂漏性皮膚炎という病気を知っていますか?

私は自分が脂漏性皮膚炎になるまで名前すら聞いたことありませんでした。やたら堅苦い病名ですが、誰にでも起こるとっても身近な病気です。

名前や症状が知られていないだけで、脂漏性皮膚炎だと気づかずに過ごしている人が多いこの皮膚炎。

そんな脂漏性皮膚炎の原因は皮脂とカビです。皮脂はまぁ分かるとしても、カビってなによ!!って思いませんか?w私も自分が脂漏性皮膚炎だと知り、その原因がカビだと知ったときはすさまじい衝撃を受けましたw

カビって聞くと自分が不潔なのか?!と勘違いする人もいるんですが、このカビはどんな人の皮膚にも存在する常在菌のマラセチアと呼ばれるカビです。

皮脂が多く分泌されてしまうと皮脂を好物としているマラセチア菌は一気に活発になり増殖を始めます。このマラセチア菌の増殖が結果的に皮膚の炎症に変化し脂漏性皮膚炎を引き起こしてしまいます。

どんな症状が起こるの?

脂漏性皮膚炎って大人だけではなく、実は赤ちゃんにも起こります。お子さんをお持ちの方なら分かると思うのですが、生後間もない赤ちゃんの頭や眉間に脂の塊のようなものを見たことありませんか?

これが赤ちゃんの脂漏性皮膚炎で、時間とともに自然と剥がれ落ち肌がきれいになるので特に心配はいりません。

同じように様子をみていると大変なことになってしまうのが大人の脂漏性皮膚炎!!

30代以降の男性に多いと言われているので、私当てはまらないし♪なんてのんきなこと思っているそこのあなた!!私は20代前半で脂漏性皮膚炎を経験しましたwなっちゃうんですよ、20代女性でも。

顔や頭皮など人によって症状が出る部位はさまざまで、絶対にココに出るなんて決まっていません。顔でも鼻周りや眉間、髪の生え際、頬、耳の後ろの脂漏部位を中心に皮膚が赤みやブツブツが広がります。

それに脂漏性皮膚炎だからといって皮膚が脂っぽい状態だと限らず、肌が乾燥しかゆみを帯びてめくれることもあります。頭皮に症状がでるとフケで、急にフケが増えはじめることで異変に気付く人が多いようです。

ニキビとの違い

脂漏性皮膚炎と顔と症状3
スポンサーリンク

脂漏性皮膚炎とよく間違えやすいのがニキビです。私もだまされた一人でニキビも脂漏性皮膚炎と同じ様に乾燥肌よりはオイリーな肌の人、それに顔の中でも脂っぽい場所に発症しやすく頬やTゾーンとなると、まさにニキビのできやすい場所と同じ。

なかなか治らないニキビや肌荒れ、いろいろとニキビ対策をしたにも関わらず症状が改善しない人は脂漏性皮膚の可能性濃厚だと思ってください。

脂漏性皮膚炎とニキビは原因となる菌がそもそも違います。マラセチア菌の場合はカビが原因なので、いくらニキビ治療をしたところで暴れているマラセチアの増殖を食い止めることはできません。

だってニキビ菌には効果はあってもカビには効果がないのだから。

ある程度ニキビ対策をして効果がないのであれば、潔く諦めて皮膚科を受診しましょう。あなたの肌はニキビなんてかわいいものじゃなく、カビに侵されてしまった脂漏性皮膚炎だということを受け入れ正しい治療を一刻も早く始めましょう。それが完治への第一歩です。

脂漏性皮膚炎は医者でも見た目だけでは判断しづらいほどなので、素人が判断できるようなものではありません。だからこそ病院の受診が大切。ニキビはアクネ菌、脂漏性皮膚炎はマラセチア菌と異なるので、病院の顕微鏡検査ですぐに判断がつきますよ。

病院を受診するタイミング

大人の脂漏性皮膚炎は先ほども述べたように、自然に治るものではありません。できるだけ早めに病院を受診するのが理想的ですが、本当の初期段階ではなかなか病院を受診する人って少ないはず。

じゃあ脂漏性皮膚炎を経験した私から、この症状が出始めたら病院に行った方がいいという症状をいくつか挙げてみます。

  • ニキビ治療を続けているにも関わらず、2~3週間経っても何も変化がない
  • 皮脂が多く分泌される部分が赤みを帯びている
  • 肌がやたらカサついて皮膚がパラパラと剥がれ落ちることがある
  • 肌が痒い
  • フケが増えた

これに当てはまるものが一つでもあれば、皮膚科を受診してみましょう。完治に時間のかかると言われている脂漏性皮膚炎であっても、症状がまだ軽い初期の段階であれば適切な治療で早めに治ります。

まとめ

  1. 脂漏性皮膚炎の原因はカビ。誰にでも起こりうる身近な皮膚炎
  2. 大人の脂漏性皮膚炎は放置していても治らない
  3. 30代以降の男性に多いと言われている脂漏性皮膚炎ですが、若い女性でも条件が重なると脂漏性皮膚炎を引き起こすので要注意
  4. ニキビも脂漏部位を中心に発症するので脂漏性皮膚炎と見分けがつきにくい
  5. ニキビ治療の効果が感じられないのであれば、脂漏性皮膚炎の可能性大。早めの受診で完治が早まります

これを読んでいる方の中にもニキビか脂漏性皮膚炎なのか分からず悩んでいる方がいると思います。脂漏性皮膚炎も長引けば治りにくく、顔の症状なんかは悪化すると跡が残ることも!!

そうならないためにも、日ごろから自分の顔を意識してチェックする習慣を持つと肌の変化に気づきやすくなります。あまり自分の肌を観察することはないかと思いますが、毎日鏡で自分の肌を1分間きちんと見るだけでも脂漏性皮膚炎の初期症状に気づくことができますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です