背中ニキビにはピーリングが効果大!諦めていたニキビ跡も薄くなる

背中ニキビとピーリング1
スポンサーリンク

露出が増えるこの季節。背中は普段人目につかない場所なので分かりませんが、意外と多いのが背中ニキビの悩みです。

そこで、背中ニキビに“ピーリング”が今注目されていることをご存じですか?ニキビ治療だけでなく、諦めていたニキビ跡にも効果のあるピーリングについてご紹介します。

ニキビ肌にピーリングの効果

エステやクリニックではニキビ治療にピーリングを取り入れています。

ピーリングって聞くとちょっと怖い感じしませんか?脱毛以外のエステ経験がない私からすると、“ピーリング=皮をペロン”そんな単純な発想しかなくて怖くてく怖くて(笑)皮を無理にめくっちゃって大丈夫なの?!ってことも心配。

じゃあピーリングって一体なに!?と言うと、特殊な薬液を塗ることによって表皮に溜まっている古い角質をやわらかく溶かしてして、強制的に剥離することで新しい表皮の再生を促すというメカニズムなんです。

ピーリングは毛穴に詰まった皮膚の老廃物をも取り除いてくれるので、ニキビ予防にもちろん効果的!!ニキビやニキビ跡に効果があるだけでなく、肌のクスミを取り除き肌自体の透明感が増します。

ピーリングの種類

背中ニキビとピーリング2

 

ピーリングにもエステや医療機関で受けるピーリングと、ホームケアできるピーリングとの二種類があります。

ホームケアのピーリングのメリットはピーリングジェル、ピーリング石鹸といったアイテムで手軽にそしてリーズナブルに自分でピーリングができます。そして肌に負担をかけず毎日ケアを行うことだって可能。

実際に私はニキビ肌やニキビ跡で悩んでいたときに、ドラッグストアで購入できる市販の“Naturene(ナチュレーヌ)ピーリングジェル”を長年愛用していました。

このピーリングジェルはマッサージする様にくるくる円を描いて肌をなでてあげると角質がポロポロと落ちこれだけで手軽にピーリングができるんです。

古い角質が毛穴に溜まって炎症を起こしニキビの原因になるので、こうやってピーリングで強制的に古い角質を除去することで崩れた肌のターンオーバーが整い、肌の奥から新しい肌細胞が押し上げられ、地道にピーリングを繰り返すことで徐々にニキビ跡を薄くすることができるのです。

洗いあがりの肌は自分でも分かるぐらいにしっとりもちもちした肌触りで、肌のトーンも明るくなってまさしく「肌が生まれ変わった」感じがします。

ピーリングにも感動するんですけど、目に見えて角質がポロポロ落ちることがやたらと楽しくて、私はやり過ぎてしまいそうになるほどハマりました(笑)

Natureneピーリングジェルには香料、着色料、防腐剤、鉱物油など肌に不要なものが一切入っていないので敏感肌の人にも安心。

ただ背中にも使えるんですが、試してはみたもののどう頑張っても背中にまで手が届かず自分一人でケアできないので、背中ニキビにはホームピーリングは不向きだと分かりました。

エステやクリニックでのピーリング

背中ニキビとピーリング3
スポンサーリンク

エステやクリニックでのピーリングはホームピーリングとは違い、プロの判断で一人ひとりの肌トラブルに合わせたピーリングを受けることができます。

ピーリングにもいくつか種類がありますが、代表的なのが肌を一度リセットさせるケミカルピーリングです。

フルーツ酸、グリコール酸、乳酸などの天然由来成分で安全な酸性薬剤を塗り、皮膚の表面を溶かして老廃物を取り除き新陳代謝を活発にして新しいキレイな肌の再生やコラーゲンの生成を促します。ニキビやくすみ、アンチエイジングにも効果があります。 

他にはレーザーピーリングといってケミカルピーリングのような薬剤を使わずに、皮膚にレーザーを照射していく治療法で、肌が弱い人や敏感肌や乾燥肌の人におススメのピーリングです。

どちらの方法もホームケアとは違い人の手、それも肌のプロによる施術を受けることができ、自分では手の届かない部位まで丁寧に施術してもらうことができるのがエステやクリニックの大きなメリットです。

また、ピーリング後の肌は古い角質を落とした状態なので、普段の肌に比べ栄養が非常に浸透しやすいことから施術後にそれぞれの肌トラブルに合わせた“ビタミンC”や“ヒアルロン酸”“プラセンタ”などの導入行う施術メニューもあり、ピーリングによる効果を最大限に引き上げてくれます。 

ピーリング後の注意点

背中ニキビとピーリング4

ピーリング後の肌のアフターケアが実はとっても重要になってきます。ピーリングはニキビ予防やニキビ跡に効果がありますが、皮膚を強制的に溶かし除去する方法なのでどうしても肌が敏感な状態になります。それも乾燥や日常の紫外線までもが天敵となってしまうほど“超”敏感肌。

ピーリングで肌がキレイになってみんなに見せたい気持ちも分かりますが、張り切って次の日に海やプール♪なんてちょっと待って!!(笑)そんなこともってのほかで、危険行為!!エステやクリニック、ホームピーリングに関係なく、ピーリング後は紫外線から肌を守りいつもより慎重に肌を保湿しクールダウンさせる期間が必要だということを覚えておいてください。

まとめ

  1. ピーリングとは強制的に皮膚の表面を剥離することで新しい表皮の再生を促し、毛穴に詰まった皮膚の老廃物も取り除いてくれるのでニキビ、ニキビ跡に効果的
  2. エステやクリニックでプロの手によるピーリングと、自宅で手軽になおかつ低コストでできるホームピーリングがある
  3. 自分で背中に手が届かない背中ニキビに対して、ホームピーリングは不向きであった
  4. エステやクリニックでのピーリングは、一人ひとりの肌状態に合わせたピーリングを受けることができ、ホームピーリングでは再現できない効果が期待できる。
  5. ピーリング後の肌は超敏感肌。紫外線や感想には特に注意が必要!!

ピーリングに対してまだ少し怖いイメージを持っている方がいるなら、私としてはホームピーリングから始めてみることをおススメします。

思っていた以上に、ピーリング後の肌がツルッツルで殻をめくったゆで卵のような肌に驚くことだと思います。

ただ、頑固な背中ニキビやニキビ跡を一日でも早く治療したい!!そんな人にはやはりプロの手を借りたサロンやクリニックでのピーリングの方が効果的です。少し抵抗があるかとは思いますが、多くのニキビ治療がある中でピーリングも一つの治療の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です