背中ニキビにうんざりしているあなた!早く治して苦痛からさよならへ!

背中ニキビと早く治す1
スポンサーリンク

もしあなたが海に遊びに行ったり、結婚式でドレスを着るなど背中を見られることがあるとしたら背中ニキビなんてできるだけ早く治したいですよね。

私も海に友だちと出かける約束をしたのはいいけど背中ニキビが目立っていたので何とか早く治そうと焦って居ても立っても居られませんでした。

そこで今からでも間に合うかヒヤヒヤしているあなたに背中ニキビを確実に早く治す方法を紹介します!

間違えてはいけない大事なこと

背中ニキビと早く治す2

そもそも今回はニキビを早く治す方法です。

色々ニキビを治す方法ってありますが、ちょっと確認をしておきます。

ニキビを治す方法というと、

  • 食事を改善する・間食をやめる
  • 早寝・早起きする
  • ストレスを溜めない
  • 運動・ストレッチなど
  • シャンプーをノンシリコンに変更する

これらは治す方法でもありますがこれからできる背中ニキビの「予防」という面が強いです。よってこれだけでは根本的に早く治すことはできません。もちろんこれらがダメなのではなく、即効性がないだけでこれはこれで続けるということを忘れないでくださいね!

私は背中ニキビが治ってからもこれらの予防は新しい背中ニキビを作らせないために今でも続けていますよ。油断は禁物ということですね!

 じゃあどうやって早く治すの?

背中ニキビと早く治す3

自宅で背中ニキビを治すポイントは肌の奥の炎症を抑えて肌内部の潤いを保ち続けることです。まずは背中ニキビの原因になっている余分な角質をピーリングで取り除きます。ピーリングと言っても石けんやジェルなど様々。

背中は手が届きにくい部分なので私のおすすめは

AHA(フルーツ酸)

グリコール酸・クエン酸・リンゴ酸・シトラス酸などを総称してAHAまたはフルーツ酸という。フルーツ酸はすべて自然に発生する酸だから肌に優しい酸。

酵素

酵素にはタンパク質分解酵素が入っていて古くなった角質を取り除く

これらが含まれている石けんタイプで洗って流すのがおすすめです。

ピーリング後は当たり前ですが保湿を忘れないようにしてください。せっかく余分な角質を落としても保湿しないとまた皮脂がでて角質が詰まってしまうのでハッキリ言って意味ないですよ。

 皮膚科へ行ってみる

背中ニキビと早く治す4
スポンサーリンク

もう自宅でできることはやったそれでも中々成果が見えにくいというあなたは1度皮膚科へ行くのも1つの手立てですよ。皮膚科で行えることは一般的にピーリング剤(AHA)やサルチル酸を塗ります。肌表面の不要な角質を除去し、健康なターンオーバーを促すというわけですね。次にイオン導入でビタミンC誘導体などを肌全体に浸透させます。

病院によって料金は様々ですが1回の相場が15,000円から20,000円前後です。ピーリングやイオン導入は保険適用外なので家でできるケアをしつつ、定期的に受けるくらいが経済的な負担にならないですよ。

私も早く治したいなと考えて皮膚科に行きましたが、さすがに毎日の生活があるので頻繁には行けませんが2~3カ月に1回ぐらいのペースで行けるように努めています。自分でケアするよりプロが見てくれるのできちんときれいになっていると感じるので安心です。

飲み薬に頼ってみる

背中ニキビと早く治す5

今までケアの方法ばかりでしたが少し変わった方法で早く治しましょう。それは病院で飲み薬を処方してもらうことです。飲み薬も自分の力だけでは中々治せない頑固な背中ニキビにおすすめです。

主に処方されるのが

抗生物質

ニキビの原因であるアクネ菌を抑えるために使用し、赤みを改善する。即効性あり。

抗炎症剤

皮脂分泌抑制剤

女性の場合、ホルモンバランスの乱れによって過剰な皮脂の分泌が起こることもあるためホルモン剤を使用することがある。

ビタミン剤

皮膚組織の回復を早め、肌組織の新陳代謝を高める効果がある。市販のサプリメントと比べると九州効率がよいのが特徴。

「過酸化ベンゾイル」配合のニキビの新薬

過疎化ベンゾイル入りの薬はアクネ菌の殺菌力に加えて、皮脂の過剰分泌を抑える。

背中ニキビが治るまでニキビの状態によりますが、軽度なら1週間前後、慢性化すると数か月必要になるので悩むくらいなら慢性化する前に薬を処方してもらいましょう。

またいきなり病院の薬に抵抗がある人は、薬局でニキビ用のビタミン剤が販売されているので試してみるのもおすすめです。私は市販のニキビ用ビタミン剤を使っていましたが即効性はないですが徐々に効果はありましたよ。

まとめ

  • 予防と治癒は似てるようで違う。もちろん両方行うとベスト!
  • ピーリングで余分な角質を落としてターンオーバーを促す
  • 病院でピーリングやビタミン誘導体を手っ取り早く入れてもらうのもあり
  • 飲み薬で身体の中から改善もできる

これさえ行えば背中ニキビを早く治すことができるはずです。

私はニキビに飲み薬という概念がなかったので初めて知った時にはまさに青天の霹靂でしたね。

ギリギリになっても治すことを諦めなければ効果は現れますよ!おかげで背中ニキビが早く治ったので無事友だちと海に行けたし、そこでいい感じになった人と今も連絡をとっています。私のバカンスはまだまだ続いていきますよ笑

ただし、ピーリングはあまり炎症がひどすぎるとニキビをさらに悪化させるので1度使って痛かったり、ヒリヒリするならすぐに病院で診察を受けてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です