子どもの笑顔はアトピーに奪われた!酸性水ですべてを取り戻せ!

アトピーに効く酸性水
スポンサーリンク

私には二人のアトピー息子がいます。彼らは軽度のアトピーなので思春期が来る頃には治まるとの皮膚科の言葉を信用して当時を過ごしていました。

毎日嫌がる息子たちを抑えて保湿剤塗布。かゆみや炎症が出たらそれに対処したステロイド塗布を繰り返しています。

長男のアトピーが発覚した頃,酸性水でアトピーを治す医院があると話題になりました。同時にステロイド剤の怖さなんかも声高に語られ,得も知れぬ不安に駆られました。

乳児湿疹での通院でアトピーに発展する可能性を通告されての発覚でしたので,ステロイド剤に対する不安を医師に訴えた物です。

息子たちの症状には酸性水を使用するほどでもないと医師に説明され、酸性水使用の医院に通う事は無かったです。(暴れる息子たちを連れて通院なんて遠いのに無理)

でも同じ頃,酸性水使用の医院に通った友人も居ました。私よりずっと真面目に子どもの事を考えるご夫婦です。

そこで友人夫婦から聞いた話を元に本当にアトピーに効果があるのか紹介していきます。 

酸性水って何??

バリア機能

そもそも酸性水って何でしょうか?名前を見る限り肌には刺激が強すぎるような気がするのは私だけじゃないはず。。。

本当にアトピーに効果があるのでしょうか?

酸性水とは

  • 非ステロイドの代表的な治療法
  • 水道水を電気分解して生成された水。pH6以下の酸性のこと。
  • 強酸性水もあり、こちらは酸性水の中でもpHが1~3までの強い酸性が特徴。
  • アトピーを悪化させる黄色ブドウ球菌をやっつける殺菌効果を持つ

と言われています。

確かにステロイドを使わずにアトピーを治せるなんて魅力的です。友人夫婦もステロイドは悪!という考えだったので酸性水の治療を行ったのでしょう。軽く治療内容を聞いてみると酸性水のお風呂に入り,持ち帰りもあるとの事でした。

酸性水のメリットとデメリット

なぜ?

当時ほど耳にする事も無くなったかに思える酸性水ですが,現在はどういうスタンスになっているのでしょう。本当に安全なのでしょうか?

酸性水のメリット

  • ジュクジュクで細菌感染には有効(とびひなど)
  • 殺菌する効果が期待できる
  • 通院しなくても一般家庭でも購入できる良心的な値段のため使いやすい

この殺菌する効果があるからこそアトピーの悪化を防ぐことができるのです。しかも炭酸水は薬局でも購入できるのも楽でいいですよね!

酸性水のデメリット

  • 長期使用すると皮膚が肥厚化する
  • 酸性のため皮膚に刺激を与えすぎてしまう

デメリットを見るとかなり使うのに躊躇しそうですが、短期間での使用にとどめましょう。

また黄色ブドウ球菌と言う菌がアトピーを語る上で外せない菌ですが,これは常在菌なので誰でも持っています。ですがアトピー患者はそうでない人より多く菌が存在しているため重症化するのです。

自宅でも出来る皮膚への酸性水の使用方法1

触る手

もちろん友人夫婦のように医院に通うことができれば一番良いと思いますが我が家では到底無理な話。。。

そこで通院しなくても家で出来る簡単な方法を紹介します。

薬局などで購入した酸性水をスプレーボトルに入れ替えて使う方法

スポンサーリンク
  1. 入れ替えた酸性水をアトピーが発症している部分にふりかえる
  2. 2~3回かけるとより効果的
  3. スプレーした部分は自然乾燥が鉄則

スプレーボトルに入れ替えているのでシュッシュッとできるのがいいですね!

酸性水は透明で殺菌後は数秒でただの水になるのでベッタベタにしても安心,使い易いとも言えます。通院していた友人夫婦の子どもは酸性水のお風呂に入ると痛い痛いと泣き喚いていたそうです。

さすがに全身浸かるようなお風呂と比べれば必要な部分だけなので親としても罪悪感も少なく済みます。

自宅でも出来る皮膚への酸性水の使用方法2

触る手

スプレーするほどアトピーの範囲が広くないまたはここだけ集中的に治したいという人におすすめなのがこちらの方法です。

ガーゼに酸性水を浸して使う

  1. アトピー部分にガーゼを軽く押しつけて皮膚にしみ込ませる
  2. 塗れた状態を30秒維持する
  3. 終わったらガーゼを絞ってふく

スプレーボトルとガーゼを状況に応じて使い分けるのがおすすめです。

友人夫婦は結局、酸性水使用の医院に通院するのは辞めてしまいました。

夫婦が言うにはいくらアトピーが改善されても自宅から遠すぎて通うのが難しかったや酸性水を痛がり、日に日に抵抗が増していく子どもと酸性水の効果を天秤にかけた時にそれほどメリットはないと感じたらしいのです。

しかし通院を辞めたのに今、友人夫婦の子どものアトピーは改善されています。なぜ通院せず改善することが出来たのか聞いたところ教えてもらったのが【アトピスマイル クリーム】 でした。

ステロイドを嫌っている夫婦なのに。。。と思ったらこれにはステロイドが配合されておらず、日本で唯一水分保持能を認められたライスパワーNo.11の力でアトピーを改善させるから症状が軽い私の息子二人にも使えるし、騙されたと思ってステロイドを辞めてみてとおすすめされました。

友人夫婦の子どものツルツルになった肌が羨ましくて我が家でもさっそく購入し、使って見たところ見る見るうちに症状が改善されていくのです。毎日使ってもステロイドが配合されていないので安全だし、なにより酸性水と違って痛くないのは大きなポイントですよ。

まとめ

前向き
  1. 酸性水には殺菌効果があり、これがアトピーの原因に効果がある
  2. メリットとデメリットを理解し、短期間で使用する
  3. 酸性水をスプレーボトルに入れ替えて広範囲に使う
  4. 集中ケアならガーゼにしみ込ませることも出来る

これで炭酸水がアトピーに効果がある理由が分かったはずです。

友人夫婦の子どもは全身にアトピーが発症していたので夏になり、露出が多くなるとどこへ出かけてもジロジロと好奇の目にさらされていたと言います。そんな空気を敏感に感じ取ってしまい、子ども自身も外で遊ぶのが嫌いになってしまいました。

ですがアトピスマイルクリームのおかげで今ではアトピーがすっかり改善され、夏休みには私の息子たち二人と一緒にプールへ毎日行くほど外で遊びまわることに抵抗がなくなっています!みんなで心の底から楽しそうに笑っているのを見ているとアトピーが改善して本当に良かったと感じます。

もし、アトピーがなかなか改善されなくて悩んでいるあなた。ステロイドを辞めたいと考えているならぜひ使って見てください。副作用があるものを無理に使わせるなんて子どものためになりませんよ。

アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です