大人ニキビを治す方法?ニキビは社会人が仕事関係優先し過ぎのツケ?

ニキビと治すと方法1
スポンサーリンク

みなさんは社会人になると仕事や友人や家族との関係など、学生だった頃とはうって変わりやることが増えて大変ではありませんか。

学生の頃であればある程度勉強だけしていれば、後は自分のペースでゆっくりと何でも出来た事でしょう。ところが社会人になると会社や仕事の人間関係が出来上がってくるので、どうしても付き合いがはずせなくなります。また時間厳守や時間オーバーになったりしてくるので、その分が他の時間にしわ寄せが来てしまいます。

私も学生時代はマイペースで何でも進めていましたが、仕事をするようになってからは自分優先ではなく仕事優先、仕事関係者優先の生活になってきたので他の事が犠牲になってきました。

そうなってくるとおでこやあご周りなどにニキビがどんどんできてきます。しかも段々と赤く腫れてきて目立つようになってきます。市販の薬を塗ってはみますが中々治りません。社会人になって日々の忙しさからできる大人ニキビを治す方法はあるのでしょうか。

今回は仕事の人間関係などで日々忙しい時間を過ごしている人に出来る大人ニキビの治す方をご紹介します。

ニキビが出来る原因からみたニキビを治す方法!

みなさんご存じのように大人ニキビは、いろんなことが原因で出来ます。

この章では原因からみたニキビの治す方法をご紹介します。

仕事や人間関係のストレスが原因で出来たニキビを治す方法

ストレスが原因でニキビができることはみなさん当てはまる話でしょう。私もストレスが原因でニキビが出来たことが一番多いです。人はストレスを感じると中枢神経の視床下部に信号を送り、ストレスに対抗する為にホルモンの分泌を促します。

この時男性ホルモンが増加する為、皮脂の分泌量が増えることと角質を硬くするために結果的に毛穴がつまりやすくなりニキビが出来やすくなります。

また男性ホルモンのテストステロンは皮脂腺に入るとジヒドロテストステロンに変化します。ジヒドロテストステロンに変化することで、なんと10倍以上の活動力を発揮します。

10倍以上の皮脂の分泌量に増えれば、毛穴に皮脂がつまるのは当然の話です。

仕事や仕事の人間関係で普段からストレス溜まっているなと思っている人は、出来るだけ仕事以外の趣味やスポーツなどをしてストレスを溜めこみないようにしましょう。

私も週に2回は趣味のバスケットボールで身体を動かして、声を出し、チームメイトとおしゃべりをしてすっきりとストレスは抜いています。

中々忙しくて時間が取れない人も多いと思いますが、仕事の合間にブレークタイムを作り仕事と違うことをするだけでもストレスは抜けますよ。

肌の乾燥が原因でニキ出来たニキビを治す方法

意外かもしれませんが乾燥肌が原因でニキビができてしまうことがあります。

男性も女性も学生時代であればそれほど顔の皮脂は気にならないでしょうが、社会人になるとお客様からの見た目が気になってくるので人によると一日に何度も洗顔をする人がいます。

しかも洗顔のたびに洗顔料をつけて皮脂をかき出してしまう人もいます。また職場や家庭でエアコンが入っていることで自然と乾燥肌になってしまう人もいます。

スポンサーリンク

私の場合も脂性(あぶらしょう)だったので職場でも休憩時間のたびに洗顔をして皮脂を落としていました。ベタベタせずに乾燥していることがいいと思っていたのですが、段々ニキビが出来てきたので不思議に思っていました。

実は乾燥肌の状態とは肌の水分足りていない状態です。肌の水分が足りていないと皮膚は、皮膚の表面を守る為今度は大量の皮脂を急激に出してきます。

当然毛穴からの排出量を上回る皮脂が出されれば毛穴はつまり、皮脂は毛穴で固まってきます。そしてそのつまった皮脂を栄養分としてアクネ菌が働きニキビが出来上がります。

つまり洗顔し過ぎて皮脂を取り過ぎると、今度はその皮脂不足を補う為にその何倍もの皮脂が過剰にでてくるというわけです。乾燥肌が原因のニキビを治す方法としては洗顔はやり過ぎないようにしたり、エアコンの入っている部屋で肌が乾燥しやすい人は保湿クリームを普段から使い、肌を乾燥させないようにすることをおすすめします。

寝不足が原因で出来たニキビを治す方法

ニキビと治すと方法2

寝不足が肌に良くないことは誰でも知っていることでしょう。私も忙しいとついつい夜更かししたり、寝る時間を削っていました。

2~3日程度ではニキビは出来ませんが、それ以上寝不足が増えてくるとポツポツ白ニキビが出始めてきます。寝ない状態や、仕事をしている時、刺激があることをしている時は交感神経が優位に働きます。

交感神経が優位に働くと当然男性ホルモンが過剰分泌をおこすことで皮脂が毛穴につまり始めます。また寝不足により肌のターンオーバーも遅れるので、段々肌が荒れ始めてきます。

寝不足はこのようにニキビが出来やすい土壌造りをしていくのです。どうしても睡眠時間が取れない時は、質の良い睡眠を心掛けてください。

質の良い睡眠とは時間が短くてもしっかりと疲れのとれた睡眠です。睡眠時間の長さだけではなく普段からしっかりと疲れのとれるようなすっきりとした睡眠をとれるように心掛けてみましょう。

まとめ

今回は社会人になり、忙しさやストレスから出来た大人ニキビの出来る原因と治す方法をまとめてみました。

  1. ストレスが原因のニキビは一日の中で時間を作りストレスを発散して治す
  2. 肌の乾燥が原因のニキビは洗顔の数を減らし、保湿クリームを塗って治す
  3. 寝不足が原因のニキビは質の良い睡眠をとって治す

大人ニキビの原因は特別な病気でもない限り、ストレスと肌の乾燥からニキビになりやすいです。特に社会人になってから、ニキビが出来始めた人などは典型的な大人ニキビであるので上記の三つを守るだけでも簡単にニキビを治せるでしょう。

またニキビは原因がわかれば案外簡単に治す方法があるので、漠然とニキビができたから薬を塗って治すよりも、まずは原因をつきとめることで治す事ができるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です