口周りのニキビ対策とは?しつこい口周りニキビどうすれば良いのか?

ニキビと口周りと対策1
スポンサーリンク

あなたは口の周りにできるニキビで悩んだことはありませんか。口の周りニキビは一度できるとなかなか治ってくれません。

ニキビの赤い腫れだけならまだしも、痒くて痒くて仕方ないです。ニキビを掻いてはダメというのは十分わかっていますが、どうしても寝ている時や無意識の時にニキビを掻いて悪化させてしまいます。

皮膚科に行って抗生物質やビタミン剤をだしてもらったのですが、一向に治る気配はありません。それどころか今度は肌までもボロボロになり、皮がむけたようになりました。

原因が全く分からず、お医者さんに聞いても、「薬を飲んで気長に治しましょう」としかいってくれません。とにかく一刻でも早くこの口周りのニキビから解放されたいです。

口周りのニキビを治すには一体どんな対策をとればよいのでしょうか。今回は口周りのニキビ対策についてご紹介させていただきます。

口の周りのニキビ対策口の周りニキビとは大人ニキビの典型だった

20歳を過ぎた頃からできる大人ニキビは、顔の下へ下へと場所が移動してきます。逆に思春期ニキビはおでこやこめかみなど顔の上にできやすいのです。

口周りにニキビができたということは、大人ニキビが原因と思って対策をとられた方がよいかもしれません。また口周りに限らず大人になってもよくニキビができやすい人は、体質も関係しています。

体質的に皮脂が出やすかったり、皮脂が毛穴の中に詰りやすいのも原因の一つです。究極のところ皮脂が存在しないところにはニキビはできません。

口周りは男性ならば髭が生えてくる場所です。女性でもうっすらと産毛が生えてくる場所です。ということは男性ホルモンが強く作用しやすい場所ということです。

結果口周りは男性ホルモンが作用しやすく、皮脂が出やすくニキビができやすい場所といえます。

口の周りのニキビ対策口周りのニキビは内臓からの叫び!

ニキビと口周りと対策2

口周りにできるニキビは内臓が大きく関係しています。口周りにできるニキビは内臓、とりわけ胃と深い関係があります。

あなたは「肌は内臓を映す鏡」または「肌をみればその人の健康状態がわかる」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。人は内臓の状態や体調が肌に現れやすいのです。

口周りの肌(皮膚の状態)は胃の影響を強く受けやすく、ニキビや吹き出物ができるときは、胃からの何らかのサインです。

スポンサーリンク

そのほとんどの場合が

  1. 食べ過ぎ
  2. お酒の飲み過ぎ
  3. 精神的なストレス
  4. 病気

のサインです。

つまりこれ「以上は許容できませんよ」とあなたに知らせてくれています。

胃からのお知らせを聞かないまま、単に思春期ニキビ薬を塗ってみたり、そのまま放置するだけでは口周りニキビは悪化します。

一刻も早く胃からのお知らせに対して対策をとってあげましょう。

口の周りのニキビ対策は胃を休ませてあげる

口周りにニキビが長くできている人は胃が疲れているかもしれないので対策として胃を休ませてあげてください。

  • 口周りのニキビ対策 食べ過ぎない

口周りのニキビで一番の原因は食べ過ぎです。一回のご飯の量が多いとか、お腹が空いていないのに時間が来れば食べる。

また朝昼晩の3食以外におやつなどの間食を絶えず食べ続け胃が休まる時が無い。1日に一回お腹の空く時間を作ることで胃を休ませることができます。

  • 口周りのニキビ対策 アルコールを控える

どんなにアルコールが欲しくても毎日がっつり飲むのは控えましょう。アルコールは胃に過大な負担がかかる飲み物です。

できるだけ間を空けてたまに飲み、おいしいと思えるくらいにしましょう。

  • 口周りのニキビ対策 胃が痛くなるほどのストレスを抱え込まない

ストレスを感じたり、ストレスを抱え込むのは性格的なものが多いです。要はストレスの対象を感じればその人にとってはストレスになるし、感じなければただの現象でしかありません。

自分でどうにもならないことはスッキリ諦めて、できることだけをがんばりましょう。

以上の3つを気をつけるだけでも胃の負担は大きく和らぎます。よって口周りのニキビ対策になってくれるでしょう。

まとめ

今回は「口周りのニキビ対策について」まとめさせていただきました。

  1. 口の周りのニキビ対策口の周りニキビとは大人ニキビの典型
  2. 口の周りのニキビ対策口周りのニキビは内臓とりわけ胃からの叫び
  3. 口の周りのニキビ対策は胃を休ませてあげると治りやすい

口周りのニキビ対策についてはいかがでしたか。思春期ニキビと大人ニキビをわける目安は顔の上に近いか下に近いかで分けやすいです。

また口周りにしつこくニキビができる時は胃が疲れている、弱っている時が多いです。胃を休ませて回復させてあげるだけで口周りニキビも治りやすくなるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です