乳児湿疹で赤みがひどくなってく!!対処法はコレナンデス!!

泣き叫ぶ赤ちゃん
スポンサーリンク

私は自分がアトピー持ちで、赤ちゃんが産まれる前、色々と不安でした。

 

遺伝して赤ちゃんもアトピーを持って生まれてくるかもしれない・・・

実際に我が子が産まれてから何か症状が出たりすると「やっぱり!!あたしの所為で遺伝しちゃったのね…」と落ち込んだりしませんか?

 

最初は気が付かなかったですが、乳児湿疹が出始めると。。

「乳児湿疹だと思ってたけどこれって違うの?」

「私の対処が悪かったから悪化したとか?」

考え出すと何もかもが原因に思えて神経質になっていました。

 

1人目の赤ちゃんが乳児湿疹がひどく、なかなか治らない姿に

「私もお兄ちゃんもアトピーだったから遺伝したのかも!」

と自分に原因があると考えていただけに乳児湿疹が怖くて怖くてたまりませんでした。

 

私が経験して思ったのが乳児湿疹って「赤み」を持っているのがありますよね?

あれって見た目がすっごくかゆそうなのにプラス赤みが広がっていく所為でただの乳児湿疹とは思えなくて余計に重症化しているような気がしてきませんか?

 

そこで赤く腫れたようになる乳児湿疹を見て焦らず、冷静に対処できるように色々紹介していきます。

痛みや痒み

泣き叫ぶ赤ちゃん

乳児湿疹ができたところで、

「赤ちゃんはこの湿疹が痛いのかな? 痒いのかな?」

これが1番ママは不安になりますよね。まだ泣くことでしか伝えられない赤ちゃんだからこそママが理解してあげようと必死になるのは当然です。

もしかして痛くて泣いてるのかもしれない・・・と考えてしまうことも多いはず。

 

我が子は乳児湿疹が出来て顔に広がってくると、赤く腫れたようになってきました。目の周りなんて皮膚が弱い分、余計に腫れてひどく見えたので出産したばかりの頃の写真を見ては冗談ではなく1人で泣いていた日も多々ありました。

 

うじうじと泣いて絶望していましたが。。

実は顔にできる赤みを帯びた乳児湿疹は、痒みも痛みも赤ちゃんは感じないと言われています。なので心配し過ぎず、安心して過ごしていくのが1!!

あの涙はいったい何だったのか笑

ただ、4〜5ヶ月過ぎて体にも赤いプツプツや赤くただれたようになった時は、痒みも出てきてしまうので油断は出来ません!

 

我が子も、4ヶ月頃から体に湿疹が広がりグズることも増えてきました。

「乳児性アトピー」と診断された我が子は、処方された薬を塗って、清潔に保湿をたっぷりしていたら2ヶ月ほどで「アトピー」は治りました。

我が子が「アトピー」と言われて思ったのは、「乳児湿疹」だろうが「アトピー」だろうがいかにして早く治してあげるのかが大事!!ということです。

乳児湿疹が出来始め治りが遅いと「アトピーかも」と思ってしまいますが、生後半年ぐらいしないとアトピーの検査も出来ません。どんな赤ちゃんでも、程度の個人差がありますが乳児湿疹が出来るもの。

心配し過ぎず、まずは様子を見ましょうね。

あまりひどいようなら病院で薬を処方してもらうことも早く治してあげる近道ですよ。

赤いお肌を洗う方法

赤ちゃんのお風呂

 

赤く腫れてしまった部分を、沐浴で洗ってあげる時って気を使いませんか?

こんなに赤くただれたようになっているのに、「泡をつけたらダメかもしれない」「触るだけっで痛いかも」そう考えて洗うことを躊躇しているあなた!

 

乳児湿疹を治すのに1番重要なのは「清潔」にすることです。

赤くなってる部分に泡をつけると、大人は痛みを想像できるので戸惑うかもしれませんが大丈夫!!

たくさんの泡で包み込むように綺麗に洗ってあげましょう。

ただし!!注意事項として気を付けて欲しいのが

  • ガーゼでゴシゴシ洗わない!
  • 指でクルクルと優しく丁寧に洗ってあげる
  • 最後は泡を完全に洗い流す

 

 

赤ちゃんにそのままお湯をかけて大丈夫なの??と思ってしまいますが、ご安心を!

シャワーや片手桶から赤ちゃんが沐浴しているバスタブとは別の綺麗なお湯で洗い流してあげてくださいね。

流した後は綺麗なガーゼでポンポンと水分を取ってあげると良いですよ。これだけでも水分をきちんと拭き取れています。

間違ってもガーゼでゴシゴシはしないようにしましょう!!

お風呂で気をつけること

だれもが1度は経験したことあると断言してもいいですが笑

綺麗に汚れが落ちるからとお湯でお皿を洗っていると手が乾燥してしまい、冬になると赤ギレになってイテテテってことありませんか?

 

赤ちゃんも冬場の皿洗いと同じで沐浴の時、お湯の温度も気をつけてあげないと乾燥がひどくなることも。。

スポンサーリンク

 

私なんかは熱いお風呂の方が好きなので「こんなにぬるくて大丈夫??」と考えちゃいます。温かいお湯で汚れを落としてあげたい気持ちも分かりますが、お湯が熱いと必要な油分まで流してしまいます。

 

そこで乾燥を気にしすぎず沐浴におすすめの温度が

  • 夏は3839
  • 冬は40

この温度を目安にすると熱すぎず、冷たすぎることもないので参考にしてください。

どうしても沐浴って慣れないと時間がかかってしまうことが多いですが5分を目安に入れてあげられるようにしましょう。

 

赤ちゃんを落とさないように気をつけながら、水温も時間も気にして、洗い残しや流し残しがないように洗ってあげるってなると本当に赤ちゃんの沐浴は神経使いますよね。

 

今思い返すと私も毎日「ついにこの時間が来たか!!」と心を決めてから沐浴していました笑

1人で沐浴だとさらに大変ですよね。。

その頑張りが報われる時が必ずきます。頑張りましょうね!

体にも赤みが広がったら

赤ちゃんがいる部屋は気温にも気を使ってしまいますよね。

我が家では28度ぐらいがいいと看護師さんに言われたのでだいたい28度を目安に調節していました。

 

室温だと機械でピピッと調節できるけど難しいのが赤ちゃんの洋服ですね。

何を何枚着せればいいのか、寒くないのか、暑くないのか。

 

我が子の様子を見ながら手探り状態でした。私はどちらかと言えば寒がりなタイプたったので夏も冬も服の生地が違うだけで基本は長袖や7分丈のTシャツだったりと季節感がないので困りました。

 

赤ちゃんの湿疹が体に広がってくると、かゆみがある場合も出てきます。

大人でもそうですが痒い時って、体が温まると余計に痒くなりますよね。赤ちゃんも同じです。

寒そうだからとたくさん着せてると、赤みが増してしまいます。

厚着をさせないように気をつけましょう!!

外に出るわけでもなく、部屋で過ごしている間は冬でも大人より一枚少ないぐらいで丁度良いんですよ。

 

夏でも同じ。

エアコンをつけて、温度調節はしているけれど肌寒くなるかもと着せ過ぎないようにしましょうね。

赤ちゃんも生まれて半年経つと、自分で動ける範囲が増えるので痒いところは掻けるようになってきます。そうなったらもう大変!!

ただの湿疹だったはずなのに、気が付いたら傷みたいになってしまうことも。。

 

ちょっと痒そうだな〜という部分があったら、ガーゼを水で濡らして少し冷やしてあげると良いですよ。赤く痒い部分も冷たさで少し軽減されますから痒みが多少落ち着きます。

終わりに

乳児湿疹は落ち着いてきても、赤みだけが残ったりします。

治ったー!!と思っても、毎日のケア(清潔、保湿)は必ず続けていきましょう。

我が子の「乳児性アトピー」は病院から処方された薬を使って2カ月で治りましたが、もちろん私も「2度とアトピーを再発させないぞ!」と毎日のケアでも特に保湿には力を入れていましたね。

気合は十分でしたが正直保湿って言っても何がいいのか分からなくて、ママ友や親せきに相談して色々試した結果!!我が子のお肌がむきたてのゆで卵みたいにつるつるになったのがアロベビーです。

「乳児性アトピー」が完治してからはアロベビーを使っているのでお肌トラブルがまったくないし、実はお風呂上りに我が子に塗った後は私も使わせてもらってます笑

個人的に塗った後のべたつきがないのがいいですね!

私のように保湿を気にしてあげると乳児湿疹の予防になるので気にしてあげてみてください。

赤みについてポイントまとめ

笑顔の赤ちゃんにキス
  1. 顔の赤みは痛くも痒くもないから安心して!
  2. 沐浴ではガーゼじゃなく指で洗ってあげる
  3. 沐浴のお湯の温度は熱すぎないように!
  4. 赤ちゃんの洋服は厚着させない

これさえ知っていれば「赤み」って怖いものじゃなくなります!

顔の赤みは乾燥しやすいので、気づいた時には保湿もたっぷりしてあげましょう。

可愛い我が子のほっぺたにたくさんチューしてあげられるのも、もうすぐですよ♪

ただし、ママのケアだけでは悲しいことに乳児湿疹はなかなか治ってくれません。

もしこれでもまったく回復の兆しがなかったら、乳児湿疹と油断せず「病院に行く」ということも頭に入れておいてください。薬は抵抗があるママもいると思いますが乳児湿疹ならステロイド系の塗り薬ではなくヒルドイドなどの保湿剤が出されるので1度受診してみるのもいいですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です