乳児湿疹が治る過程は??

スポンサーリンク

乳児湿疹は、新生児期~乳児期にできる湿疹をまとめたものなのです。

そのなかには、新生児ニキビや乳児脂漏性湿疹とかとかいろいろあるんです。私の子供も乳児湿疹でほっぺがただれてしまって治るまで大変でした…。

薬が合わずさらに悪化してしまったりして…。
乳児湿疹は、多くの赤ちゃんが経験するものだから、あまり悩む必要なし!!

大体は自然と治っていくものなんですよ。

そんなこと言っても、いつ治るか不安になるじゃん!!って思っちゃいますよね。なので、今回は乳児湿疹の特徴と治る過程について紹介しちゃいましょう!!

乳児湿疹は主にどんなものがあるのか?

新生児から2ヶ月くらいまでは、ママのお腹にいたときのホルモンの影響で皮脂の分泌が盛んだから、汗腺が未熟な赤ちゃんは皮脂がすぐに詰まって、新生児ニキビや乳児脂漏性湿疹が出来ちゃうことが多い。

新生児ニキビは、生後2週間くらいから1ヶ月くらいに出てきて、白い芯が入っているような吹き出物が顔とか頭とかに出るもの。

乳児脂漏性湿疹は、生後1ヶ月くらいから2ヶ月くらいまでに出てきて、耳の回りや頭皮など洗いかたが足りなかったりすると厚くて黄色いかさぶたが出たりするのよ。

あとは、あせもだね。

赤ちゃんは、汗腺の数が多いから大人の2倍以上も汗をかきやすい。だから、汗がたまりやすくって不衛生な状態になってあせもが出てくるんだよね。

赤いポツポツした湿疹が汗がたまりやすいところに出来て、ひどいときは全身に広がったりしちゃうんだ。

乳児湿疹のピークってどれくらいまでなの?

赤ちゃんの肌ってとても敏感だから湿疹が出来やすい。

環境や体質だったり、食べこぼしの汚れや汗などが原因で赤くカサカサになったりかゆみや痛みが出たりもする。乳児湿疹は個人差があるけど10か月~1歳頃までには落ち着くことがほとんど。

でも、あまりにも長引くようならアトピー性皮膚炎の可能性も出てくるから病院の先生と相談しながら治療していくことがいいかな。

乳児湿疹が出ているときは、アトピーかどうかの判断が難しいんだって。出生後~3ヶ月頃までは、皮脂の分泌が多いからニキビのように赤く腫れた湿疹。

4ヶ月~9ヶ月頃までは、皮脂の分泌量が少なくなる影響で肌が乾燥し、乾燥による湿疹が出てきちゃう。かゆみが出てくる影響で引っ掻き傷を作って、そこからバイ菌が入っちゃって湿疹が悪化なんて事もあるんだよね…

乳児湿疹が出来やすい季節ってあるの?

乳児湿疹は季節に関係なく出てきちゃうから困りもん…

生まれたばかりの頃とかは、皮脂線の多いおでことか口のまわりだったり、頭とかに湿疹が出てくるんだ。だけど、夏は汗をかきやすいからあせもだったり、冬は乾燥が強くなるから乾燥による湿疹が出やすくなったりはするんだけどね。

スポンサーリンク

特に、夏や秋に生まれた赤ちゃんは、皮脂の分泌が落ち着く時期と、空気が乾燥する時期が重なるから、肌の保湿を念入りにした方がいいかも…

逆に、春や夏生まれの赤ちゃんは、皮脂の分泌が多い時期と汗をかきやすい時期が一緒になるからシャワーの回数を増やしたり、きれいなタオルで体を拭いたりした方が湿疹がひどくなったりするのを防げるよ。

乳児湿疹はどうやって治っていくの?

乳児湿疹は、1歳頃までに治ることがほとんど。

でも、ほっとけば治るわけじゃなくて、肌をきれいにすることと、肌を乾燥させないことがとっても大切だよ。しっかり泡立てた石鹸で優しく洗う。

この時、ごしごし洗うのはダメ!!

洗ったあとは、石鹸をしっかり洗い流すこと。石鹸の成分が残っていると刺激になって湿疹が悪化しちゃうよ。

お湯の温度は、38~39℃のぬるめがいいよ。お風呂から上がったらきれいなタオルで、水気をしっかり拭き取ろう。

そのあとは、保湿クリームやベビーローションを塗ってあげて。塗りすぎるとベタベタになっちゃうから、適度にね、

これを繰り返していくと、湿疹は徐々に治っていくことが多いみたい。でも、逆に悪化したり、あまりにも湿疹が長引くようなら病院にいってお薬をもらうことも考えようね。

乳児湿疹と治る過程2

まとめ

  1.   乳児湿疹ってどんなものがあるのか。
  2.   乳児湿疹のピークってどれくらい?
  3.   湿疹が出来やすい季節ってあるの
  4.   どうやって治っていくものなの?

乳児湿疹は、多くの赤ちゃんが経験しちゃうもので、原因を特定するのは難しいのが実情。

赤ちゃんの頃は皮膚が薄いから、どうしても肌トラブルも起きやすいのよ。乳児湿疹で悩んでいる親はいっぱいいると思うけど、必要以上に不安に思う必要はなし!!

成長と共に肌も強くなってくるから大丈夫!!いつまでも、湿疹が続くわけじゃないよ。でも、肌を清潔に保つことは大きくなっても一緒なのは忘れないでね。

一人で抱え込まずに誰かに相談してみることもいいよ。

乳児湿疹と治る過程3
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です