ニキビは場所ごとで出来る原因が異なる?その原因とは何なのか?

スポンサーリンク

ふと気が付くとニキビはある日突然、ポツポツと出来ています。

しかも毎回同じ場所に出来ます。例えば私の場合はおでこの周りにニキビが出来ることが多いです。友達は背中にやたらとブツブツ出来ていたりします。

また別の友達になると今度はお尻に出来ていたりして、プールで泳ぐ前に、更衣室でお尻をみると赤く腫れた様なニキビが出来ています。

ただ私は二人の友達のように、背中やお尻には出来ずにいつも顔の周りばかりに出来ます。以前から私はニキビは顔だけに出来るものと思っていましたが、友達は顔よりも背中やお尻ばかりに出来ます。

ではニキビはお顔だけではなく身体のどの場所に出来るのでしょうか。また場所ごとで出来る原因が何かあるのでしょうか?

ニキビが出来やすい場所とニキビが出来にくい場所とは?

私の場合は顔周りにしかニキビが出来なかったので、ニキビとは顔に出来るものと勝手に思い込んでいました。

ところが他の友達を見ると顔ではなく身体にニキビが出来ていました。ニキビは身体のどの場所に出来て、またニキビが出来る原因とは何なのでしょうか。

人にはニキビが出来やすい場所と全くといっていほどニキビが出来ない場所があります。ニキビが出来やすい場所とは毛穴が多く、毛穴からの皮脂の分泌量が多いところです。

また逆にニキビが出来にくい場所とは汗を出す汗腺はあっても、皮脂を出す毛穴が少ない場所です。分かりやすい例でいえば、手のひらや足の裏には汗を出す汗腺は多いですが、毛穴がとても少ないためにニキビなどの吹き出物が出来にくいのです。

ニキビが出来やすい場所とはどこか?

ニキビと場所と原因2

一見身体の至る所に出来そうなニキビですが、実はほとんどみなさん同じ場所にばかりニキビは出来ています。

ニキビが出来やすい場所は、おでこ、鼻、フェイスライン、背中、お尻の5か所がほとんどです。これら5か所は身体のどの場所よりも毛穴が多く、その為皮脂腺があるためにニキビが他の場所よりも出来やすくなっています。

私も漠然とですが、結構背中やお尻にニキビが出来ている人が多いなとは思っていました。次の章ではなぜこれら5か所にはニキビが出来やすいのかを原因を探っていきたいと思います。

ニキビには出来る場所ごとのそれぞれの原因とは?

ここではニキビが出来る場所ごとのそれぞれの原因をご説明させていただきます。

おでこ

おでこはニキビが出来やすい人にとって最も出来ている場所ではないでしょうか。

その理由は、皮脂腺が多く皮脂の分泌量も多いことと、髪の毛が近くにあることが上げられます。髪の毛はシャンプーやリンス、トリートメントなどの刺激物を使って洗っています。

スポンサーリンク

その洗い残しがきちんとすすぎきれてないと毛穴をつまらせたり、皮膚を刺激したりするからです。またジェルやムースやクリームなどの整髪料の刺激があることもニキビの原因になりやすいです。

さらに髪をかきあげたり、帽子を被ったりした時に雑菌がついたりすることもニキビが出来る遠因になります。

鼻もニキビが出来やすく、毛穴と皮脂の分泌量が多い場所です。

鼻は顔の他の場所と比べるとおうとつがある場所なので、ほっぺたなどと比べると洗い残しが多い場所です。洗う時に平べったい場所は手のひらでしっかりと触れますが、鼻と鼻の周りはあまり触らないことが多いのです。

また女性でも他の場所と比べるとメイクの取り残しが多いのではないでしょうか。そして鼻はちょくちょく指先で触れたり、つまんだりしています。

この時に雑菌がついたりするのでやがて毛穴に入りニキビになっていきます。

フェイスライン

ニキビの出来る場所は実は年齢の変化と共に出来る場所も移動していきます。

みなさんも経験があることと思いますが思春期の頃は、おでこに出来やすくだんだんと鼻にも出来てきます。年齢が上がるにつれて今度はおでこや鼻などのTゾーンからあごの周りやUゾーンに出来やすくなります。

おでこや鼻などのTゾーンに出来るニキビは、いわゆる思秋期に起こる第二次性徴にともなう一時的なホルモンバランスの乱れから起こります。

そして第二次性徴が終わることでニキビの原因がなくなるのでニキビ自体ができにくくなります。

フェイスラインにニキビが出来る原因はほとんどの場合、不規則な生活から来るホルモンバランスの乱れが原因であることが多いといえます。

背中

背中にニキビができる一番の原因は何よりも毛穴や汗腺が多い事です。

さらに背中は他の場所よりも角質層が厚く、毛穴で皮脂がつまりやすくなることがニキビの多い原因です。また衣類の摩擦、シャンプーや石鹸の洗い残しが毛穴につまることもニキビが出来やすい原因の一つといえます。

お尻

お尻には毛穴や汗腺が多い事ともう一つはパンツやズボンなどで締め付けたり、椅子に座ることで血行が悪くなったり、また締め付けから蒸れやすい場所であることからニキビが出来やすい場所です。

まとめ

今回はニキビが出来る場所ごとでの原因をまとめてみました。

  1. ニキビは毛穴が多く毛穴からの皮脂の分泌量が多い場所に出来やすい
  2. ニキビはおでこ、鼻、フェイスライン、背中、お尻の5か所が最も出来やすい
  3. ニキビは出来る場所でそれぞれ違った原因でニキビができる

今回は私と私の友達がニキビが出来る場所がそれぞれ異なるので、ニキビが出来やすい場所とその場所でのニキビが出来る原因をご説明させていただきました。

私もそうですが、みなさんニキビが出来る場所はそれぞれ違います。年齢やニキビが出来た場所や生活習慣をまとめてみるだけでも原因の特定と対策法は立てやすいのではないでしょうか。

原因と対策をしっかりと理解することでニキビケアに成功してよりきれいな肌になれるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です