ニキビの治療は 皮膚科 で治るのか?またどんな治療をするのか?

ニキビと皮膚科1
スポンサーリンク

みなさんは今までニキビで悩まされたことはありますか。

私は小学生の頃まではきれいな肌をしていましたが、中学生になってしばらくすると家族も驚くくらいに顔にたくさんのニキビが出来ました。

顔中にニキビが出来たことでそれまで普通に話をしていた異性とは、自分のニキビ顔が原因で恥ずかしくて話をすることが出来なくなりました。

私はこのままではいけないと思い同じニキビ顔の悩みを持つ友達の奨めで、ドラッグストアーで売られていた市販品のニキビ治療薬を何種類か使ってみました。

ところがどのニキビ治療薬も少しは効果があるような気がしたのですが、目に見えてはっきりと効果が出なかったのです。

そこで私は市販品での治療を諦めて、ニキビを病院の皮膚科で治療してもらうことにします。

私は病院の皮膚科に治療に行ったことで、それまでニキビについて知らなかったことが分かるようになりました。

では皮膚科のニキビの治療は実際治るのでしょうか。

また皮膚科ではニキビの治療はどんなことをするのでしょうか。

ニキビの原因や治し方は病院の皮膚科で詳しく教えてくれる!

私は皮膚科に行って一番良かったと思ったことは、ニキビの出来る原因を皮膚科の先生に直接教えてもらったことです。

それまで友達や家族の経験談から聞いた知識だったので、実際どこまで信用できるのか疑問でしたし、また市販薬や普段のスキンケアも中々効果がでないので間違っている気がして不安でした。

ところが皮膚科での診察で今自分の顔に出来ているニキビがどんな種類のニキビで、どれくらい症状が進んだ状態で、どんな治療をして、どれくらいの期間で治りそうなのかを詳しく教えてくれます。

もし病院の皮膚科に行かなかったら間違った治療法を延々と繰り返し、ますますニキビの症状を悪化させていたと思います。

みなさんもニキビについてあまり詳しくなかったり、中々改善しない場合は病院の皮膚科の先生に診察してもらい、自分のニキビの状態を詳しく説明を請けることをおすすめします。

一般的なニキビの皮膚科での診察の流れ!

今まで皮膚科に行ったことが無い人は皮膚科での診察を怖がる人もいると思いますが、ほとんどの場合風邪での診察とほとんど変わりがありません。

診察の流れ

問診

医師から患者さんへの質問が主です。

ニキビがいつ頃から出来たのか、思い当たる原因、普段の生活、持病や遺伝について質問されます。

この時に思い当たることは全て話すことで効果的な治療に結びつきます。

検査

ニキビが重症化している時に血液検査やホルモンバランスなど疑わしい項目は全て検査することで隠れている原因までわかります。

思春期ニキビなどわかりやすいニキビでは精密検査はやりませんが、大人ニキビの原因不明なものは詳しく調べてもらい原因が特定しやすいです。

処置・治療

問診や検査の結果から実際にそのニキビに効果的な薬物治療を行います。

またそれほど重症でない場合はカウンセリングだけでしばらく様子を見る場合もあります。

アドバイスや注意点また薬の説明

生活習慣やストレスが原因でできたと思われるニキビが原因の場合は、その原因が起こらないようにアドバイスをしてくれます。

スポンサーリンク

また薬をもらった場合は薬の使用の仕方や注意点を教えてくれます。

薬はともかく今自分のニキビがどんなニキビの種類でどんな原因で出来たのかを理解するためにも一度皮膚科に行くことおすすめします。

私は皮膚科に行ったことで知人から聞くだけでは得られない多くの知識を得ることが出来て効果的なニキビ治療ができて大変良かったです。

そして何よりも重要なことが自分が今まで疑問に思っていることを医師に質問できて、ニキビについての正しい知識が身に付きました。

ニキビは皮膚科でどんな治療をするのか?

 ニキビと皮膚科2

ニキビを皮膚科では塗り薬、飲み薬、施術の3つの方法からニキビの症状に応じて効果的な方法を選び、または組み合わせて治療します。

塗り薬による治療法

ニキビ治療の中でも最もポピュラーな治療法がニキビが出来ている場所に直接に軟膏などの塗り薬を塗り治す方法です。

直接患部に塗るのではっきりと効果がわかる治療法です。

基本的にほとんどの塗り薬が保険適用です。

飲み薬による治療法

塗り薬のように直接的に効くのではなく、検査の結果ホルモンバランスの乱れや身体の内側に主に原因がある時に身体の調子を整える為に服用してもらいます。

こちらは直ぐには効果が出ない場合があるので時間をかけてゆっくりと体質改善をしているイメージで治療したほうが良いでしょう。

基本的にほとんどの飲み薬が保険適用です。

施術による治療法

レーザー治療や注射など患部を直接治療するやり方です。

場合によっては悪化したり傷跡が残ったりするので十分医師と相談の上行ったほうが良い治療法です。

保険適用外もある治療法です。

治療法はニキビの種類や症状によってさまざまあるので後遺症が残りにくいような安全な治療を利用することをおすすめします。

まとめ

「ニキビ治療は皮膚科で治るのか」と「治療法」をまとめてみました。

  1. 病院の皮膚科ではニキビの原因や治し方を詳しく教えてくれる
  2. 病院の皮膚科での一般的なニキビの診察の流れは風邪の時の診察とほぼ同じ
  3. 病院の皮膚科でのニキビの治療方法は3つの治療法がある

もしもあなたがニキビがどうしても気になるのであれば一度は皮膚科の診察を受けることをおすすめします。

ニキビによっては思春期やストレスなどが原因で一時的に起こり、しばらくすると跡形もなくなるほど消えてしまうニキビもあります。

ただ自分の顔にニキビがあることで恥ずかしいと思っているなら出来るだけニキビの原因を理解して早く治した方が私は良いと思っています。

それは年齢が高くなれば気にならない事でも若くて異性の目が気になる年頃なら当然の事だからです。

出来るだけニキビ治療に関して専門的で治療実績の高い皮膚科の受診をおすすめします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です