ニキビの増えた原因?!私は年齢毎に対処を変えてやっつけた!

女性 - 後悔
スポンサーリンク

皮脂、ホルモンバランスの乱れ、食生活、乾燥…ニキビの原因は本当に多く様々あります。

スキンケアしても増えて、治って増えての繰り返し。これをやれば絶対増えない!はありません。しかも、ニキビが増えるのもある程度仕方のない事ともいえるのです。それでも、出来るだけ増やさない努力は誰だってやりたいし、やっています!

ぶっちゃけ増えるのは仕方がない!なんて中で、私がした増えたニキビへの対処法のポイントは年齢でした。

10代はひたすらに!

10代の女性

若く代謝の良いこの時期。一番目立ってニキビが出来るところは『額』ですよね。頬、顎にも出来ましたが数が違う!

額は皮脂線が多く代謝のいい時期は特に皮脂を分泌しやすい状態で、皮脂が溜まって毛穴を塞いでニキビになるのです。だから皮脂を抑えることでニキビが治まってきていました。

皮脂を抑える…つまり『洗顔』をしっかりするように心がけていました。朝と晩意外、学生の頃は休み時間や部活の休憩中水でバシャバシャ洗顔していました。脂取り紙では脂を取り過ぎるので、洗顔で汚れと皮脂を洗い流してサッパリ!

10代はひたすら洗顔!これでかなりニキビが増えるのを抑えられていたと思います!しかし、次第に手触りが変わってきたのです…そう、皮脂分泌が20代になると落ち着きだして、洗顔をしっかりしていたら、逆に乾燥してきて増えてしまったのです!

20代は肌質が変化し原因にも変化が!

女性の二十代

10代の頃は皮脂でテッカテカでしたが、それも20代前半で落ち着き皮脂の分泌量も減ってきたのです。そうすることで次第に額のニキビは減っていき出来なくなってきました。しかし、別の場所に増えたのです。

顎…ザラザラとした手触りに少し硬い皮膚。しかも洗顔ではそこまで治らないし化膿しやすい。10~20代前半の頃とは違うタイプのニキビだと感じました。

俗にいうお肌の曲がり角を曲がったのか…と実感したかのようでした。特に20代後半になるとそれを強く感じていました。しかも、若い頃は少々寝不足になっても体に変化など起きなかったものが、寝不足が続くと顎にポツポツとニキビが増えるではありませんか! 『年齢』と言うものを重く感じるようになりました!

スポンサーリンク

20代後半になり、生理や不摂生など、ホルモンバランスが崩れて起きるニキビが増えたので、出来るだけ生活リズムを整えて、お肌のゴールデンタイム(22時~2時)と言われる時間内に出来るだけ休んだり、ストレッチや軽い運動をしたりして代謝を上げるようにしていました。それと、スキンケアを若い頃と同じ、皮脂を抑えるサッパリするタイプものを使っていましたが、保湿力の高いものに変えて、ローションマスクなどみっちり行うようにしていました。そうすることでニキビの増えるのはかなり抑えることが出来ていました!

30代のニキビは致命傷!

絶望 - 女性

20代の頃まではニキビが出来ても後に残りにかったですし、日頃から気を付けていればニキビの治りも遅いと感じることはなかったのですが…30代は別!!!

ニキビが出来るとなかなか治らない!しかも、痕が残ってシミになったり!完全に代謝が下がっています!

そんな中ニキビなんて出来たら一大事!ってことでスキンケアもエイジングタイプに変更!するも増える…そう、体の内側からのケアがカギを握る年齢になったのです!

日頃の食事でも、焼き肉など脂の多いものを食べた後、ポツポツっと出来ていましたし、風邪などで食事があまりとれない時もザラザラとした手触りになりニキビが増えたりしました。30を超えると体に起こったことがもろに肌にでます!

だから、内側に良いものを入れてやることにしたのです。サプリメントを利用するようにしました。肌に働くよう、ビタミンCやコラーゲンを中心に摂取して、特にニキビが気になる時にはドリンク剤タイプも利用しました。

サプリに即効性はないものの、安定してくるとサプリのおかげかな?と続けることにしました。すると、少々体調が崩れても肌荒れまではすることはなくなってきました。

サプリで完全にニキビを抑えることは難しいと思いますが、体に足りないものを補ってやることで肌も落ち着いてきたのだと思います。

まとめ

増えたニキビの原因はあまたあり、しかも、ケアしていても増える事は大いにあります。増えたニキビ一つずつに地道に対処していくしかない。しかし、年齢で増え方の違いが大きいので対処を変えていくことで増え方を抑えることができる。若い頃のスキンケアのままではいけないし、食生活、生活習慣も体に合わせていく必要がある。また、足りないものをサプリで補うようにすることでバランスを保つ手助けをしてもらう。

年齢でニキビの増える場所、増える量、痕の残り方は全く違います。少しショックな事ですが、自分の『今』を見直していってみて下さい。そうすることで、増え続けることからは逃れられるかもしれません!

どうしても、治らない時は皮膚科受診をおすすめします。セルフケアだけで治らない場合は専門家に頼ってみるのも良い手段です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です