ニキビにパックは有効なのか?パックにはどんなものがあるのか?

ニキビとパック1
スポンサーリンク

あなたはニキビが顔にできている時にパックはしますか。近頃はドラッグストアに行けば安くて効果がありそうなパックが売っていますよね。

肌がかさかさしてきて潤いがなくなってきたら、パックしたくなりませんか。

なぜなら人と目が合った時、「おっ 若いな」と思われるのと「何だ 歳だな」と思われるのじゃ全然気分が違います。

そりゃ誰だって少しでも若くみられたいですよ。でも気になるのはニキビができた時に、パックして大丈夫なのかという事です。

私はニキビ症なので顔のあちこちにニキビができているんです。パックの成分がニキビを刺激しないか心配なのです。

ニキビがある肌にパック使って大丈夫なのでしょうか。今回はニキビができている肌にパックを使っても良いのかについてご紹介します。

ニキビにパックは有効か?ニキビには有効なパックとそうでないパックがある

ニキビには有効なパックと有効ではないパックがあります。パックにはお肌の悩みに特化した成分を配合されています。

その成分がニキビに良い効果をもたらすものと、悪い効果をもたらすものに分かれます。

〇主にニキビには良い効果があるパック

  • ニキビ肌にはおすすめクレイパック(ミネラルの入った粘土)
  • 炭酸パック

〇主にニキビには悪い効果があるパック

  • 肌ケア用の成分があるシートパック

それぞれのパックには目的があり、その目的にそった使い方をすれば、ニキビがあっても肌に直接浸透してニキビを少なくしていきます。

ニキビにパックは有効か?ニキビ肌にはおすすめクレイパック

ニキビとパック2

クレイパックには毛穴の角栓を取り除くことから、ニキビ肌には有効です。ニキビ肌と最も相性が良いと思われているのが、クレイパックです。

〇原料

  • クレイパックで使われる泥は、化学薬品で汚染されていない自然豊かな大地から採取された粘土が原料に使われています。
  • 粘土に含まれているのは栄養豊富なミネラルです。
  • 粘土は採取された場所によって色やねばりけが違います。
  • 色はグリーン、レッド、ピンク、ホワイトなどです。
  • クレイパックの「一番の売りは毛穴の角質を落としてくれる」ことです。
  • 吸着力が強く、べっとりと肌に吸い付く感じです。

〇効果

スポンサーリンク
  • 実はクレイパックはニキビになってから使うよりも皮脂の分泌が多い人が、ニキビができる前に使った方がニキビ防止に効果的です。
  • クレイパックは肌に負担をかけずに、毛穴の汚れを取ってくれます。
  • ミネラルが配合されているので肌に不足がちな栄養を補充される。
  • 毛穴の角質をとってくれるので肌が明るく見える

ニキビにパックは有効か?炭酸パックは肌の汚れを吐き出す

炭酸パックには毛穴の汚れを排出させ、肌のターンオーバーを正常化させます。ニキビに効果的といわれているのが、炭酸パックです。

〇原料

  • 炭酸パックとは、名前の通り炭酸配合のパックです。
  • 炭酸パックは美容液に炭酸ガスを溶け込ませて作られています。
  • シートタイプとジェルタイプのものがあります。

〇効果

  • 毛穴につまった老廃物や汚れを取り除いてくれる。
  • お肌のターンオーバーを促してくれる。
  • ニキビ跡のように炎症で傷ついた細胞を生まれ変わらせてくれ、ニキビ跡も元通りにしてくれる。

〇問題点

  • 1枚あたり1000円以上かかり、コストがかかる。
  • 白ニキビや黒ニキビなどのニキビの初期段階に効くが、炎症を起こしているニキビには刺激が強すぎ症状の悪化を招きます。

ニキビにパックは有効か?肌ケアに効果的なパックはニキビ肌には逆効果?

肌ケア用のシートパックは場合によってはニキビ肌を悪化させます。

〇肌ケア用シートパックの問題点

  • 肌ケア用のシートパックを長時間使うと肌がふやける
  • 肌がふやけると肌内部の水分も蒸発して、肌のバリア機能はなくなり、肌に雑菌やウィルスが侵入してニキビがより悪化する

まとめ

今回は「ニキビにパックは有効なのかパックにはどんなものがあるのか」をまとめさせていただきました。

  1. ニキビに有効なパックと有効ではないパックがあります
  2. ニキビにクレイパックは肌に負担をかけずに皮脂をとってくれ有効
  3. ニキビに炭酸パックは毛穴に詰った老廃物や汚れを取ってくれ有効
  4. ニキビに肌ケア用のシートパックは肌がふやけ肌のバリア機能をなくしニキビを悪化させる

みなさん今回ご紹介した「ニキビにパックは有効なのかパックにはどんなものがあるのか」はいかがでしたか。

肌を美しくするのが目的のパックですが、使い方を間違えるとかえって肌トラブルを招きます。

パックを使う時はパックの効果をよく確かめてから使うようにすることで、肌をニキビのできにくい美しい肌にすることができます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です