ニキビがサウナで改善!?サウナのもたらす効果をご紹介!

バラ風呂
スポンサーリンク

私は長らく酷いにニキビに悩み、色々調べてみたところ、ニキビの原因は老廃物が根本的な原因だという事を知りました。

そこで体内の老廃物を排出するためには、サウナが良いのではないのかと思ったのです。

汗とともに老廃物が流れ出てくれるのだろうと思っていました。

しかし、実際にサウナに入りましたが、ニキビはなかなか良くはなりませんでした。

そこでサウナとニキビの関係性について調べたのですが、ニキビにサウナは効果的だという事が判明したのです。どうして効果的なものなのに、私は効果が出なかったのでしょうか。

理由はもたらす効果についての誤解と、正しいサウナの利用をできていませんでした。

ニキビにサウナがもたらす効果

ニキビにサウナが効果をもたらすのは確かなのです。

しかし、もたらす効果は老廃物の排出ではありませんでした。

サウナは老廃物の排出にならない?!

ニキビが出来る原因となり皮脂や汚れ、菌が溜まる毛穴と、汗がでる汗腺は別の器官であり繋がっていないのです。

という事はサウナを利用しても、毛穴から老廃物が排出されることはありません。

間接的に効果がある!

毛穴からは老廃物が排出されませんが、サウナのように高温な場所にいると、毛穴が開きます。

大体サウナは90℃から100℃ほどの室温になるので、たった2分~3分ほどで毛穴が開きます。

毛穴が広がることで毛穴に詰まった皮脂や汚れ、菌が流し落としやすくなります。

皮脂や汚れ、菌が洗い落とせると、ニキビの原因が除去され、ニキビのない肌を手に入れることができるのです。

また、サウナにより血行が促進され、自律神経の乱れが改善されます。

ホルモンバランスが崩れた状態だと、ニキビができやすくなってしまうので、サウナによって体質改善ができ、ニキビができにくい肌となります。

効果あり!サウナの正しい利用法

水分補給

まずは水分補給が基本中の基本ですね。

サウナを利用する前、サウナを利用した後は、しっかりと水分補給を行いましょう。

入る間隔

ニキビに効果をもたらすサウナですが、一歩間違えるとかなり体に負担がかかってしまうことにもなります。

サウナを利用するときは、10分サウナに入ったら、5分から10分ほどの休憩をはさみます。

これを3回から5回ほど繰り返すと体への負担がかかりにくいのでおすすめです。

ニキビを治そうという気持ちが強く、長時間我慢して利用してもより効果が得られるというものではないので、我慢の必要はありません。

洗顔方法

サウナにより毛穴が開き、皮脂や汚れ、菌が洗い落としや少なった状態で、洗顔する必要があります。

ここで洗顔をしないと、汚れや皮脂がもう一度閉じ込められてしまい、ニキビが悪化します。

洗顔方法は優しく行いましょう。

肌は普段肌を守るバリア機能により守られている状態です。

しかし、サウナを利用し肌がふやけた状態になると、バリア機能は低下し、弱った状態になります。

擦って酸願してしまうと、肌の表面に傷がつき、炎症の原因となります。

スポンサーリンク

洗顔料は泡立てて、極力摩擦を与えないよう、泡で洗うイメージで優しく洗いましょう。

汗は入念に洗い流すべし!

サウナに入ると汗をかきます。

汗は入念に流してから上がりましょう。

特に、顔はしっかりと洗い流したつもりでも、髪の生え際などを流していないというケースが多いので、頭皮の汗も忘れずに洗い流してください。

肌にはニキビの原因となる常在菌がありますが、高温多湿を好む常在菌が一気に繁殖することで、ニキビができてしまいます。

乾燥しやすい!!

サウナの利用後、肌は水分が抜けてしまい、肌は乾燥しやすくなります。

乾燥を放置すると、皮脂の過剰分泌が引き起こり、再度毛穴に皮脂が詰まってしまいます。

するとニキビは治りませんし、悪化してしまうでしょう。

炎症の原因にもなります。

乾燥を防ぐためにも、サウナ利用後は即保湿してください。

保湿をすることで、開いた毛穴も程よく閉じます。

保湿をするのは、サウナから出たら最低でも3分以内で行いましょう。

ニキビに効果的な塩サウナ

サウナというと、ただ単に暑い室内に入り座るというものを思い浮かべます。

しかし、実はニキビへの効果が絶大なサウナがあります。

「塩サウナ」です。

塩サウナは肌に塩を塗り、サウナに入ります。

塩がスクラブとなり、毛穴に詰まった皮脂や汚れを落としてくれます。

また、肌へ殺菌効果も発揮する為、ニキビ予防にもなるのです。

だからと言って、塩で肌を擦っても良くなりません、と言うか悪化します。

優しく塩を塗るだけで効果があります。

自宅でサウナ!

素早く毛穴がしっかりと開くサウナに行くことがベストなのですが、毎日通うのは大変ですよね。

そこでニキビに効果のあるサウナを自宅で簡易的に似たような状態を作る方法をご紹介いたします。

高温のシャワーで!

高温のシャワーを使用し、窓やドアを締め切った状態で、壁を濡らして浴室を温めます。

出来れば換気扇も消した状態で行ったほうが、サウナと同じような空間が作れます。

ビニール傘を利用

少なめに溜めた浴槽の上にビニール傘を被せて入浴します。

浴槽のお湯から立ち込める湯気がビニール傘内に溜まり、サウナのような状態となります。

まとめ

  • サウナは老廃物の排出に効果的だが、ニキビとは関係が無い
  • サウナにより毛穴が開き汚れや皮脂が落としやすくなる、自律神経の乱れが改善されるという事がニキビへの良い効果となる
  • 水分補給→間隔→洗顔方法→汗を流す→保湿に気を付けてサウナに入る必要がある
  • ニキビにより良い効果を与えるのは、塩サウナ
  • 自宅でもニキビに効果的なサウナの似たような状態を作ることができる

ニキビとってサウナは、直接的には効果を示さないものの、間接的には確実に効果を示すという事が分りました。

実際にサウナの正しい利用法を知ってからサウナに通ったり、自宅で入浴した結果、ニキビは治り、新たなニキビもできにくい肌となりました。

利用法を誤ると、ニキビの悪化にも繋がってしまうため、正しく利用するという事が大切です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です