ドルチボーレ・ベビーソープは無意味??実際の使い心地や効果を暴露

ドルチボーレ・ベビーソープ
スポンサーリンク

子供の肌はとても繊細で、適確なケアをしてあげなければ、すぐに酷い肌トラブルを起こしてしまいます。

そんな中、ドルチボーレ・ベビーソープは優しく肌を洗うことが出来る、他のどんなボディーソープよりも肌に刺激与えるものが含まれていない、更に値段もとても高く、子供の肌にとって良い効果をもたらしてくれるのではないかと思い購入してみました。

ドルチボーレ・ベビーソープがもたらす効果とは?

しかし、実際に使用してみたところ、公式サイトに書かれていることや口コミに書かれていることとはちょっと違いうのではないかというポイントもありました。

ドルチボーレ・ベビーソープは高い割に効果なし?悪評・・・

そこで、ドルチボーレ・ベビーソープを実際に使用してみたからこそ知ることが出来た意外な事実をご紹介していきます。

ドルチボーレ・ベビーソープは無意味?!乾燥やあせもには?

5歳4歳1歳の子供がいる我が家では、次男が特に冬の時期、お風呂上りほっぺたが真っ赤になってしまっていました。肌はカサカサし、赤く痛々し日もあります。

頬のカサカサ・赤らみ↓

DolciBolle-BabySoap1

 

 

 

 

 

ドルチボーレ・ベビーソープ使用後

DolciBolle-BabySoap2

 

 

 

 

 

 

DolciBolle-BabySoap3

 

 

 

 

しかし、ドルチボーレ・ベビーソープを数日使用してみたところ、お風呂上りのほっぺたの赤みはどんどん治まり、カサカサしていた肌はツルッとし、赤みも少なくなりました。

乾燥しやすい肌の次男にとってドルチボーレ・ベビーソープはとても有効だったのです。

肌への刺激が少ないドルチボーレ・ベビーソープで肌を清潔にし保湿してから、更に保湿を防ぐためにボディークリームを使用し保湿してあげると、赤みは無くなり更にツルッと潤いの感じられる肌になりました。

成分や効果を詳しくしりたい方は→ドルチボーレ・ベビーソープがもたらす成分や効果とは?

一方お風呂上りにほっぺたがカサカサしたり赤くなることのない長男と長女に関しては、特にドルチボーレ・ベビーソープを使用したからといって大きな変化や効果はあまり感じられませんでした。

ドルチボーレの一本の値段的に、通常各局などで販売されているボディーソープよりも割高なので、肌トラブルが起こりにくい子にわざわざ使用する必要はないかな、無意味かな?と感じました。

肌トラブルが起こりやすく悩んでいる子供にはとても良いボディーソープです。

現状無意味と感じても?!

実は肌トラブルを現在ない子供も後々肌のトラブルが起こりやすくなってしまう可能性が十分あります。

原因は乾燥です。子供の肌は大人の皮膚の2分の1の厚さしかありません。水分量が十分である場合は、子供の薄い肌を肌バリア機能が正常に機能し守ってくれますが、水分量はもともと大人の3分の2程度しかないのにも関わらず、新陳代謝が活発なので、大人よりも乾燥しやすい肌なのです。

乾燥してしまうと、子供の薄い肌は、すぐにほこりや紫外線などから大きなダメージを受け、肌トラブルが起きてしまいます。

肌トラブルが無いという子供のために、これからも健康的で綺麗な肌を守ってあげるためには、乾燥を防ぐことで予防し、外部刺激にいつでも負けない肌を作ってあげることが大切です。

また、新陳代謝が活発で汗を良くかくのにも関わらず、おむつという蒸れやすい環境で長時間過ごしたり、関節部分の肉付きが良く、蒸れてしまいやすく、どんなに生活を保っていても、あせもが出来てしまうことがありますが、ドルチボーレ・ベビーソープで肌を清潔に保ち保湿することで、あせもの改善・予防にも効果的です。

スポンサーリンク

腕のあせも

DolciBolle-BabySoap4

 

 

 

ドルチボーレ5日使用後

DolciBolle-BabySoap5

 

 

 

現状は効果が特に感じられない肌トラブルのないお子さんも、これから肌を強い状態で保護してあげるための保湿ケアとしてドルチボーレ・ベビーソープは役立ってくれます。

本来ボディーソープで体を洗い、その後保湿クリームを塗らなければいけないのですが、ドルチボーレ・ベビーソープは洗うだけで保湿されます。肌トラブルのない子供にとっては、ドルチボーレ・ベビーソープでの保湿のみで十分でした。

面倒な手間も省けるので、毎日欠かさず保湿できますし、クリームをくまなく塗るのは大変ですが、ボディーソープなら簡単に塗り残しなくしっかりと全身を保湿することができますね。

こんな口コミもありました(汗)→ドルチボーレ・ベビーソープの口コミは高い割に効果なし??

2実際の使用感は・・・?

ドルチボーレ・ベビーソープの使用感として、まずもうすぐ2歳になる1歳の子でも

自分でプッシュし泡を出し洗うことが出来ました。子供が自分で洗うことが出来ると、楽しんで入念に洗ってくれます。毎日のお風呂の時間を楽しいと感じてくれるので、スムーズに終えられます。

DolciBolle-BabySoap6

 

 

 

しかし、泡の濃密さや伸びに関しては、口コミや公式サイトに書かれているほどではないかなと思います。

1プッシュ

DolciBolle-BabySoap7

 

 

 

肌に刺激を与えないようにするためには、肌を擦らないようにしなければならないため、泡で洗う事は有効です。

しかし、ドルチボーレの泡は水を多く含んでいるような泡で数分手の平に出したままにしておくと、液体になってしまいます。

3分放置後

DolciBolle-BabySoap8

 

 

 

泡も伸ばそうと思うとすぐに液体化してしまうので結局擦るような状態になってしまうような感じでした。

泡で優しく洗うためには、結構な量の泡を出す必要があるなと思います。

更に頭から体まで全身に使用できるボディーソープだと公式サイトにも掲載されているのですが、実際に髪が十分に生えてきている子供に使用すると、ノンシリコンであるため髪が軋んでしまいます。

あくまでもボディーソープとして使ったほうが良いでしょう。

まとめ

  • ドルチボーレ・ベビーソープで乾燥しやすい子供に有効。ボディーソープ+保湿クリームで更に効果的。
  • 肌トラブルが起きていなくても、乾燥予防のためにボディーソープがおすすめ。
  • 小さい子供でも泡状で出てくるため全身をくまなく清潔にでき、保湿も出来る。
  • 髪は軋んでしまいやすいため、あくまでもボディーソープとして使用したほうが良い。
  • 泡の伸びは△ですが、泡を良く出して洗えば肌に摩擦の力を与えず優しく洗うことが出来る。

ドルチボーレ・ベビーソープの値段は税込3456円。初回限定で送料無料。

デリケートな肌を優しく洗い、保湿も一緒にしてくれる有能なボディーソープです

あなたが損をしない為には→ドルチボーレ・ベビーソープを一番お得に購入できる場所とは??

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です