スギ花粉のピークっていつ!?あなた誤解してないですか??

スギ花粉女性
スポンサーリンク

さあ、やってきました!

くしゃみ、鼻水ずるずる、それになんだか熱っぽいみたい…頭も痛いし…

春の訪れを告げる恒例のスギ花粉。

ありがた迷惑な話だけど、実はこのスギ花粉、飛んでる時期って知っていましたか?

あれ、だいたい春先かな?っていうあいまいな方も多いかもしれません。

今回は知っていて損はないスギ花粉のピークと対策についてのお話です。

その症状ってもしかして花粉症…?

スギ花粉の方も、そうでない方も花粉が多くなる時期を意識したことはありますか?

すでにスギの花粉症の方は、憎々しく思っている春先だと思います。

また、まだなってない方も、ある日突然、花粉症になるかもしれません。

今までは全く平気だったのに、花粉を吸い続けることによって、体がアレルギー反応を起こし始めてしまうことがあります。

ここ数年、冬の終わりから春先にかけてどうもだるい、頭痛がある、また鼻水やくしゃみが止まらないって方は要チェックです。

女性ならではの悩ましい症状もあります。

春先、どうも顔が腫れたり、ニキビのような肌荒れトラブルがでてしまったり。

そんな思いもよらない症状も、花粉が原因かもしれません。

そうならないためにもスギ花粉の時期をしっかりと把握しておきましょう。

気が付かなかっただけで、本当は花粉症になっていた!なんてこともあり得ます。

春先の体調不良も、もしかしたら花粉症だったのかも。

スギ花粉の散布時期、知ってますか?

スギ花粉が多くなる時期は、春先です。

日本全国で多少時期はずれ込みますが、関東地方で2~4月まで非常に多く、またその前後1月下旬や5、6月もかなり花粉が舞っています。

関東は散布時期が長く量も多いですが、日本列島を見てみると2~3月というのが気を付けるべきコアな時期と言えます。

また、他の植物の花粉症になっている方は、一年中辛く、なかなかこの植物の花粉症だと判断できにくいですよね。

スギ花粉を追いかけるようにヒノキの花粉も春先に多くなります。

また秋は秋で、ブタクサの花粉が…これでは一年中気が休まりません。

病院で検査してもらうにも、広範囲に調べると費用が高くついたり。

私は1月下旬は花粉症のせいで頭がぼうっとしてしまいます。

スポンサーリンク

症状が出る時期は個人によって違いますが、分かっていれば対策もしやすいですよね。

これって花粉症?

花粉症状初期の場合は、あまり神経質にならずいても大丈夫です。

日々の生活が過ごしにくくなければいいのです。

日常でできるちょっとした花粉予防をしましょう。

  • 外出するときはマスクをする。
  • 外から家に買ってきたときは洋服をはたいて花粉を落とす。
  • 顔に花粉が付いている場合もあるので、洗って落とす。

マスクだけではなく花粉症予防のグッツも多々発売されています。

目がかゆくなる方は、メガネを試してみるのはどうでしょう?

また、鼻穴に塗って花粉を体内に入れないクリームや、服に花粉が付きにくくするスプレーなんかも売っています。

ちょっとした予防を始めるのにもうってつけの春です。

辛くなってきたら、病院の出番でしょう!

とはいえ、頭痛や微熱のような症状が出ている場合は、無理せずに病院に行きましょう。

何科で診察してもらえばいいか分からない方は、自分の症状の悩みから判断しましょう。

頭痛やくしゃみは内科や、肌荒れなら皮膚科に行ってみましょう。

アレルギー科がある病院もあります。

市販されている薬もいいですが、やはりしっかりとした医療機関で見てもらいたいです。

もしかしたら、スギ花粉のせではなく、他の原因だったということもあり得ます。

花粉もスギだけではなく、ヒノキやブタクサにも反応してしまうことがあります。

日本全国にスギやヒノキ、ブタクサがありますものね。

私も実は春先にまぶたが腫れてカサカサになってしまっていました。

なので、皮膚科で診察してもらいましたよ。

飲み薬やクリームを処方してもらいましたが、やはり花粉が原因だったようで、今までの頭痛もなくなりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

花粉症の方は辛いですよね。

私の友達にも、辛くて始まる前からしっかりと病院で処方箋を出してもらっている子がいます。

日常生活に影響が出てしまう前に、しっかりと予防したり、病院で診察してもらいましょう。

しっかりと対策してせっかくの春を楽しみたいですよね!

  • スギ花粉散布量のピークは2~3月
  • 花粉を体内に入れない
  • 花粉症かなっと思ったら予防も含めて病院で診察してもらう
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です