アトピーの色素沈着は消すことができる!?私が実践したおすすめの対処法!

アトピーと色素沈着と消す1
スポンサーリンク

アトピーの傷跡として残る色素沈着は肌が汚く見えてしまうし、自信を持ってオシャレができない、人目が気になるなど大きな悩みです。

私にもどうにかしたい黒ずみやシミがありましたが、色んなことを試して消えたシミもあるし、完全には消えないものの薄くすることができた黒ずみもあります。

色素沈着が起きる肌の仕組みから、有効な対処法、体質改善まで実際に効果があった具体策をまとめてみました。

色素沈着の原因は!?

アトピーと色素沈着と消す2

アトピーのかゆみや赤み、湿疹などの炎症部分が色素沈着で黒ずんでしまう原因はメラニンです。シミそばかすなどでよく聞く言葉ですよね。

アトピーの黒ずみや茶色いシミも、日焼けでシミができてしまうのと原理は同じなんです。炎症が起きると肌を守るためにメラニン色素が分泌されます。それが皮膚に沈着して黒ずみになるんです。

私はひじの内側がやはり茶色っぽくなっていて、そこまで目立つわけじゃないけれど真っ白ではない状態です。

でも、それよりも長年悩んでいるのは手の甲から手首にかけてできている大きな黒ずみ。例えがおかしいですが、じゃがいもを輪切りにしたときの断面くらいの大きさです。

結構大きいですよね。大きいから目立ちます。他の皮膚に比べて硬くてごわごわしています。

しかも手の甲って人目につきやすいので「どうしたの?」ってしょっちゅう聞かれます。それがすごく嫌だったし、いちいち答えるのも面倒になってしまっていました。

アトピーの炎症を治したい一心で薬を塗ったり、体質改善に励んでみたり、やっと症状が落ち着いてきたかな~とホッとしていたら色素沈着。肌がキレイじゃないのはコンプレックスにもなるし、憂うつです。

私の場合、一時期よりはだいぶ黒ずみも薄くなっています。ほとんど目立たないんじゃないかな、と思う時もあるくらいですが、ふと鏡に映った自分の手を見たらやっぱりそこだけ黒ずんでいるのがよく分かります。色が白いので余計に気になります。

その瞬間は本当にがっかりしてしまいます。でも、確実に薄くはなりました。目に見える改善はすごく嬉しいし、励みになります。

改善するために実践したい5つのこと

アトピーと色素沈着と消す3

色素沈着は本来自然に消えるものなんですよ。日焼けした肌も、時間がたてば色が薄くなりやがて元の肌色に戻りますよね。それと同じです。

ターンオーバーって聞いたことありますか?肌の再生のことです。

皮膚の新陳代謝が進めば、メラニンで黒くなった細胞も古くなっていき、最終的にははがれ落ちて元の色に戻るんです。

アトピーの人は肌の新陳代謝が悪いので、新陳代謝を高めることが肌の再生の近道になります。

新陳代謝を高めるための5つのポイント

  • 運動や入浴で血行を良くする

体を温めすぎるとアトピーが出てしまうなんてこともありますが、やはり血行をよくすることは体にも、肌にも大事なことですね。

入浴の時はアトピー肌に良い効果がある入浴剤などを使ったり、香りを楽しむなどリラックス効果があるとさらに良いですね。

  • 睡眠をしっかりとる

とくに22時から2時までは成長ホルモンが分泌されるので、肌のターンオーバーが促される時間です。

知り合いの話ですが、仕事の都合上この時間帯に寝ることができないのですが、22時から2時の間の一時間だけ睡眠をとるようにしている、という人がいます。

それでお肌の調子が良いと言っていました。

  • 保湿(皮膚のバリア機能をあげる)

肌が乾燥しているとターンオーバーができない状態になっています。当然色素沈着も治りにくくなってしまうので、保湿はしっかりしましょう。

  • 食事に気を付ける

アトピー肌に良い食事を探ってみたところ、やはり和食中心の食事が良いみたいです。発酵食品やビタミンは積極的に摂りたいところです。逆に良くないのは、お肉や砂糖、油ものなどが多くあげられていました。

でも、良いものばかり食べて悪いものは一切排除するというのもなかなか難しい場合もあるし、良いと言われているからとそればかり食べてるのも栄養が偏りそうな気がします。

スポンサーリンク

肌の様子を見ながらバランスの良い食事を摂れるのが理想的ですよね。

  • 腸内環境を整える

腸内環境が整えば自然治癒力も高まります。腸内環境がいまいちだと老廃物がたまりがちになるので、肌にもよくないです。

こうしてみると、色素沈着を消すためにもアトピーの改善のためにもすべてが通じていますね。ストレスなく無理しない範囲で実践できることはどんどん取り入れてみましょう。

効果が実感できたおすすめはこれ!

アトピーと色素沈着と消す4

ただ、皮膚の深いところまで傷ついている場合、黒ずみは完全に消えないことがあります。ターンオーバーが起こらないからです。

私の手の甲の黒ずみももう何年も残っているし、もしかしたら消えないタイプなのかもしれません。

それでも、ひどかった時と比べれば本当に薄くなっています。そこで実際に試してみてこれは良かった!と思うものをご紹介します。

小林製薬 アットノン

火傷の跡や傷跡を治すクリームで、アトピー用の商品ではありません。

アトピーの傷跡(虫刺されの跡のようにポツポツした小さいもの)をどうにかしたくて試してみたところ、だんだんと傷跡が薄くなってそのうち消えてました。

傷跡も色素沈着ですからね、これはいいなと思い手の甲の黒ずみにも使ってみましたが、残念ながらそちらにはあまり効果がありませんでした。

血行を良くして新陳代謝をあげる働きがあるそうなので、色素沈着に有効なのが納得できます。保湿性もわりとよかったです。

肌潤糖

これはネットで見かけたものですが、その評判がすごかったです。「肌が水をごくごく飲んでいる感じ」という口コミにつられて試してみました。

これは私ではなく、アトピー持ちの息子のガサガサ肌をどうにかしたくて使ってみたのですがすごく良かったですよ。息子には合っていたようで、肌の乾燥もだいぶ改善されましたし、驚いたのが色素沈着も消えていたことです。

もともと色素沈着を消すために使っていたわけじゃないので、そこは特に気にしてなかったんです。だから、黒ずみが消えていたり薄くなっていることに気が付いた時は息子と一緒に「やったね~!」と大喜びしました。

肌がキレイになるとこんなに嬉しくて、笑顔になれるんだなと。それも大きな喜びでした。

ホワイトラグジュアリー

これは友達が使って効果があったという美白クリームです。全身の気になる黒ずみに使えるクリームで、敏感肌でもOKです。

口コミを見ていたら、他にもアトピーの色素沈着に悩んで使っている人がいました。

ダスキンハンドケアクリーム

え、ダスキン?と思うかもしれませんが、ダスキンって化粧品も取り扱ってるんですよね。

知り合いのダスキンさんからおすすめされたハンドクリームですが、私はこれを使っていて手の甲の色素沈着が薄くなりました。

これも色素沈着を治したくて使っていたわけではなく、普通にハンドクリームとして使っていたのですが、気付いたら黒ずみがすごく薄くなっていたんです!

気が付いた時にはやっぱりすごく嬉しくて、一人でニヤニヤしながら何度も手の甲を眺めてしまいました。手指も肌がキレイになってきているのが実感できるので、美白効果は充分期待できます。

のびも良くて塗りやすいし、保湿性もすごく高いのでおすすめです。ノンパラベン、ノンアルコール、無香料、無鉱物油で敏感肌でも安心です。

まとめ

  • 色素沈着の原因はメラニン色素によるもの
  • 改善してもアトピーの炎症が起きるとまた色素沈着してしまう
  • 外側と内側からのアプローチで改善することができる

アトピーによる色素沈着を消すこと、薄くすることはできます。

皮膚の深い場所にできてしまった傷はターンオーバーされず、黒ずみが残ってしまう場合もあるので、色素沈着が起こったら早めに対処していくことが有効です。

時間はかかるかもしれませんが、あきらめずに対処を続けてキレイなお肌を取り戻していきましょう。

肌潤糖の使い方動画です

ホワイトラグジュアリ 公式サイト
whiteluxurypremium.com/m/ab/

ダスキンハンドケアクリーム
https://www.duskin.jp/other/natural/bodycare/hb000440/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です