アトピーでなくても喫煙は毒。恐ろしい負の連鎖とは。

タバコを指に挟んだ女性
スポンサーリンク

喫煙の弊害が大きく叫ばれるようになって久しいです。

高度成長期育ち,バブル謳歌組のグウタラおかんには二人のアトピー息子がいます。

グウタラおかんは過剰な努力は嫌,お金の沢山掛かるのも嫌,だのにアトピーだなんて。

もしかして昔の悪行のツケが回って来てるの?

今では「垂乳根道まっしぐら」のおかんもOL時代はコーヒーとタバコと酒で生きてたのです。

技術系OLだったので事務所内は反対側の端が白く霞む位のモクモク。そしてOLなのにヘビースモーカー。

今のオフィスではあり得ない環境でした。

今の若いママ達の方がヘルシーな感じがするものねー

 

喫煙がどのようにアトピーに関係しているのか,どこまでの影響があるのか,さすがのグウタラおかんも気になってきました。

 

喫煙か禁煙か。

image002

喫煙はどの程度アトピーに影響するのでしょう。

成人型アトピーの方ならば,禁煙する事のストレスと喫煙の悪影響とでどちらを採るべきか迷っているはずです。

ニコチンは自律神経を狂わせ,タールは胃腸を弱らせる。

ストレスの解消になると言う方もいるでしょうが,それはタバコを我慢していたストレスが喫煙で解消しているだけかも。

 

禁煙してみようかと言う人にお勧めしてみたいのは,吸いたくなったら数を数える。

 

人間は吸いたいと思った記憶を40秒位で忘れたりします。

そこで2,3日の禁煙に成功したら1本吸ってみる。自前でなく貰いタバコしてみてください。

必ず違う味がします。そこで「不味いっ!!」と無理矢理にでも自分で確認するのです。

そしてまた40秒数えて忘れる事を繰り返してください。2週間位で体内のニコチンはほぼ消えてきます。

ここまではニコチン中毒だと思ってください。

その後に現れるのはシーンで煙草を吸いたくなると思います。コレはニコチン中毒ではなく習慣性の要求です。

お酒を飲んでいるシーンや,公園の椅子に座った時など,喫煙していたシーンで欲しくなります。

「アーこういう時に喫煙してたんだなー」と思い返すだけにしましょう。また40秒を数えます。

私はこの方法でヘビースモーカーから脱出しました。子どもが欲しくなった33歳の時です。

その後もたまに貰いタバコをします。その度に「不味いっ!!」と思う事にしています。ほぼ禁煙です。

 

副流煙

image003

子ども達や非喫煙者でも副流煙にさらされる事はあります。

喫煙場所として指定された所へ行くと相当の紫煙が漂っています。

スポンサーリンク

灰皿で消えていないタバコを見つけると,過去は喫煙者だった私でもムカッとします。

副流煙の被害はアトピーに限った事ではありませんが,アトピーの素肌にもダイレクトな被害を与えます。

外出先での受動喫煙は近くに寄らないと言う対策しかありませんが,自宅に喫煙者がいる場合は相当の配慮が要ります。4000種類以上の科学物質が入ってると聞けば周囲の方の協力も得られるのじゃないでしょうか。

 

 

出産以前の喫煙

image004

33歳の時にほぼ禁煙に成功した私が出産したのは36歳でした。

その頃には家人も禁煙に成功していたので,子ども達が副流煙にさらされる事は余りありませんでした。

それなのに二人ともアトピー。矢張り昔の悪行が子ども達に帰ってきたのかしら。

そう意味では高度成長期に育った私たちの世代はもう少し(だいぶ)若い今の30代の世代よりも食品添加物の摂取も多い気がします。当時はまだ食品添加物の危険性など唱える人も少なく,多量の添加物入り食品に埋もれていました。

きっとそれらの母に溜まった物が子ども達に引き継がれたのね。(ごめんよ息子達)

 

DNA

image005

「きっと」と書きましたが妊娠中の喫煙はハッキリと子どものアトピー性皮膚炎発症リスクが上がると報告されています。そして「DNAのメチル化」も報告されています。これはがんの原因の一つとしても知られています。

喫煙による出産前の「DNAのメチル化」が生まれてくる子どものアトピー性皮膚炎と関わっていると言うのです。

そしてこの「DNAのメチル化」は子だけでなく孫などの後の世代にまで影響するかもしれないということです。

この辺りの研究はまだ,報告されてからの年数が浅いので断定した書き方はしていませんが,中々苦しい現実です。

覆水盆に返らず。遺憾ともしがたいですね。せめて今をまともに近づけるしか無いか。

 

まとめ

 

1.喫煙はアトピーに良くないです。欲しくなったら40秒数える。ニコチンが抜けたら習慣性要求だと気付く。

2.副流煙が肌につくだけでもアトピーが悪化します。

3.バブルの悪行が今更恐ろしい。そして,高度成長期の食生活にも原因がある気がする。

4.DNAにも残ると言う驚愕の事実

 

図らずも過去の恥部をタップリ晒す事になってしまいました。でもコレが現実です。

子どもが欲しいと言う方は私のこの大失敗を良い教訓にしてください。

全部じゃないけど母に成る者が防げる事もあるのです。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です