アトピーが絶食で改善なんてホント?プチ絶食経験有なので回答。

ディナーセット
スポンサーリンク

絶食をするとアトピーが良くなると沢山の方が報告されています。

絶食ってことは断食?絶食と断食はやる事は同じですが動機が違います。

絶食は健康上の理由で食物をとらない事で,断食は宗教的な理由で食物全般や特定の食物をとらない事です。

ですので,アトピーのために行うのは絶食です。

過剰な努力は嫌,お金の沢山掛かるのも嫌なグウタラおかんには二人のアトピー息子がいます。

彼らはただいま食べ盛り。適当に好き嫌いもあるので,メニューにもよりますが爆発的に食べ物が消える日もあります。

今のところ彼らに絶食や断食の必要性は感じませんが,実はグウタラおかんはプチ絶食経験があります。

その時の体験も含めて絶食の効能をお知らせしましょう。

 

 

アトピーではないけど絶食経験あり

 

人参とりんごのすりおろし

グウタラおかんはアトピーではないのですがプチ絶食経験があります。

子どもを中々授からないので不妊治療を始めた頃,少し体重を落とした方が妊娠の可能性も上がるかと数回絶食をしたのです。

ちょうどTVでファスティングダイエットの特集をやっていたので,そのやり方をそっくりそのまま敢行しました。

まず初日は導入期として,いつもの食事より量感を3/4位に減らします。

朝昼晩と三食の食事を減らすと共になるべく消化の良い状態になるよう和食なメニューを心がけました。

二日目から四日目までの三日間は断食です。朝と昼の食事を大きめのコップ一杯分の人参とリンゴとショウガをすり下ろした物に置き換えます。最近ならば酵素を使う人が多いですね。晩ご飯は普通に食べてよいとしました。

そして五日目の朝はヨーグルトの朝ご飯。昼はお粥というメニューで普通食に戻していく物でした。

意外につらかったのがヨーグルトからお粥の復食期だった事を今でも覚えています。

必ず月曜から始めました。週末は色んな誘惑があるので我慢がつらいだろうと思ったからです。

結果はいかに?緩—い絶食なので体重の変化はたいした物ではありませんでした。1キロから2キロ位でしたでしょうか。

でも他にはいろいろな効果を実感しました。まず,お腹がグーと鳴る位空っぽになる事で不思議な爽快感を感じました。

排泄も人参とリンゴの緩い排泄物の続いた後に宿便らしき濃いめのブツも確認しました。

ただしこれは最初の一回目しかはっきりとは解りませんでした。

そしてちょうど時期が良くなったのも重なったのでしょう無事妊娠に至ったのです。

絶食(ファスティング)にも種類があります。

水

絶食のやり方にも種類があります。

どのくらいの間隔で何日するかという違いもあれば、どの程度の厳密さで絶食するかと言う違いもあります。

スポンサーリンク

一週間に一度一日だけの絶食,三ヶ月に一度三日間の絶食,一度に一週間ほどの長期絶食。

もちろん水以外の物を一切とらないという厳格な断食から私のようにいつもの食事の2/3を食物繊維豊富な物に置き換えると言う緩い物まで多種多様なのです。ちなみに私と同じ三日間の絶食でも水以外摂取しない厳格な物ならば導入期と回復期を三日づつとらなければなりません。

私がやった絶食は非常に緩—いもの(グウタラだからね)それでも充分に効果と努力出来たという勇気を得られました。

断食期間は自由に食べられる夕食もなぜか体に優しい物を選ぶようになり,食べる量も爆発的に多くなったりはしないのです。ただし,四時頃にはうきうきと夕食準備に入ってました。そして早く寝る事になります。

絶食するとアトピーは治る?

絶食するとアトピーは改善すると思います。だって毎日休みなく働いている腸を休ませる事になるから。

てきめんに排泄物は変わっていきますし,お腹が減った感じはもちろんするものの心は意外に軽いのです。

腸の健全化とストレスの解消がアトピー改善への道とするならば,こんなにインパクトのある方法はないと思うくらいです。

効果はあります。ですが自己流ではなさらないでください。

必ず絶食についての詳しい情報を調べるか,それなりの指導員についてやっていただきたいです。

効果を焦って無理な絶食をするのはかえってアトピーを悪くする可能性があるのです。

重要なのは絶食明けの復食

ヨーグルトとオリゴ糖

何故かえってアトピーが悪くなったりするのでしょう。

実は絶食が明けてからの復食期が重要なのです。

絶食が明けると腸はある意味すっからかんの状態になります。

これを通常の状態に戻す時に相当の気を使うのです。

私もヨーグルトやオリゴ糖などから始めて,お粥やうどんなどとまるで手術後の食事のように復食期を過ごしました。

私のように緩い絶食だった場合はこちらの方が辛いくらいでした。

この回復期に腸内細菌のバランスも決まって行きますし,何より消化が一度止まった腸は消化し易い物からならす必要があるのです。

つまり腸を元気にするために絶食するなら,絶食の期間そのものよりもこの復食期が大事なのです。

ここの過ごし方を解っていないとかえってアトピーが悪化する事さえあるという訳です。

まとめ

1.グウタラおかんは絶食経験あり。当時は割と楽しめたんですよね。

2.絶食にも沢山の種類がありますが必ず良く調べて行い下さい。自己流はダメです。

3.絶食はアトピーを改善するのに大変インパクトのある方法だと思います。

4.復食期がとっても重要。この時に腸内改善出来る可能性があるんですよ。

グウタラおかんは意外に絶食を楽しめていました。今はしません,家族が多いからイヤです。

食べ盛りのためにご飯を炊きまくりーのお惣菜作り倒しーのな生活です。

でも,安全にアトピー改善を目指す方には是非お勧めしたい。

ワンクール終えた後は気持ちが良いのです。

子どもの頃のようにお腹が減る感覚は中々得られる物ではありません。

心も体も一週間で生まれ変われますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です