アトピーが再発しても大丈夫!再発したアトピーはまた必ず治ります

膝の裏にアトピーが出た様子
スポンサーリンク

私は赤ちゃんの頃から小学生低学年くらいまで、アトピーに悩んでいました。私が悩んでいたというよりかは、母親が苦悩していたようで話を聞いたことがありました。

私の記憶は少ししかなく、小学生の事は良く肌が荒れていたなというくらいでした。

しかし、大人になるまで特にアトピーの症状が出ることは無くなり、アトピーとは無縁の生活を送っていました。

それなのに、ある日突然肌がカサカサとしているなと思っていたところ、湿疹が出来、皮膚科に受診したところアトピーだと診断されました。

どうしてまた?もう治ったんじゃなかったの?また治る?再発する?と様々な疑問が生まれました。

その後ステロイド外用薬を処方してもらったのですが、アトピーは治るのに、再発を繰り返してしまうのです。

一度治ったと思って長年安心していたアトピーが再発したら、また治ってくれるのでしょうか。はたまた何度も再発する人生が続いて行ってしまうのでしょうか。

治ってもいつかまた湿疹に見舞われ醜い肌になり、痒みに襲われるかもしれないと、安心できない日々を送るのは恐怖でした。

大人になってアトピーが再発?それは大人アトピーだった!

ジュクジュクアトピー

 

皮膚科に受診した際に、幼い頃アトピーだったということを伝えると、乳児期に発症したアトピーは10代のうちに治ることが多いという事を教えてもらいました。

また、大人になってから大人アトピーと言われるアトピーが再発してしまう場合があるそうです。

子供の頃のアトピーは自然に治ることがあるほど治る見込みがあるものの、大人アトピーは治すのがとても難しくなってしまうのです。

再発する大人アトピーの特徴とは?

大人アトピーは上半身に出ることが多いのです。

実際に私が症状が出たところも顔、首元、腕でした。私の場合は水分量が少なくカサカサした状態の湿疹が出来るアトピーでしたが、中にはジュクジュクと膿んでしまう湿疹、かさぶた状になる湿疹など様々です。

大人ニキビは掻く手が届きやすい部分にできやすいため、つい掻き毟ってしまい悪化しやすいのです。

大人アトピーの原因は?なぜ再発したの?

アトピーが再発してしまう原因としては大きく分けて2つありました。

アトピー素因を持っている

大人アトピーを持っている人の多くはアトピー素因と言うものを持っています。

これはアレルギー体質ともいえることで、人間だれしも免疫システムというものがあるものの、アレルギー体質の人は免疫システムが異常に働いてしまっているのです。

その為、本来反応しなくても良いものにまで過剰に反応してしまうため、アレルギー反応が起こり、湿疹が出来たり炎症が起きてしまうのです。

アトピー素因を持っていない

アトピー素因を持っている人だけが再発するというものでもありません。アトピー素因を持っていなくても再発してしまうことはあるのです。

その場合の原因として、皮膚のバリア機能の低下、ダニやハウスダストなどの外部刺激、衣類との接触、ストレス、汗、寝不足、過労などが挙げられます。

大人になると寝不足が続いたり食生活が乱れたり、ストレスを感じ溜めこんだり、磯貝しく掃除が行き届かないという事もあるので、再発しやすい環境を作ってしまっているのですね。

アトピー素因の検査

アトピーが治ればよいので、検査を必ずしなければいけないという事ではないのですが、私は自分がアトピー素因を持っているのか否か気になったので、検査をしてもらうことにしました。

血清総lgE値というものを図ってもらう方法で調べてもらったところ、普通は100~200単位以下であります。

しかし、アトピー素因を持っている可能性が高い場合は数値が500を超えてきます。

私の場合は200以下であったため、アトピー素因は持っていなかったのですね。

再発したアトピーを治すためには・・・

変わる決意をする女性

安心してください。アトピー素因を持っていたとしても持っていなかったとしても、再発するアトピーは絶対に治すことが出来ます。

食生活

アトピーを治すために食生活を見直しましょう。

スポンサーリンク

バランスのとれた食事をするのです。ビタミンやミネラルをたっぷりと摂取するために、果物や野菜をたくさん取り入れるようにしましょう。

睡眠

睡眠は22時から午前2時までの間はしっかりと寝るようにしましょう。

この時間帯は成長ホルモンというものが分泌される時間で、よく寝ていると肌が早く再生してくれます。

ストレス

ストレスを溜めこむことは肌に悪影響を及ぼします。ストレスはしっかりと発散することを心がけて生活してください。

ダニ・ハウスダスト

ダニやハウスダストは意外とたくさん家の中にいます。

出来るだけ絨毯やぬいぐるみなどは置かないか、こまめに洗濯しましょう。

更に選択した時はしっかりと日光に当て、ダニを死滅させるか、コインランドリーの乾燥機を活用し、高温でダニを死滅させましょう。

保湿ケア

再発するアトピーを治すためには保湿が一番大切だと私は思いました。

乾燥している肌の皮膚バリア機能は低下してしまいます。

皮膚のバリア機能が下がっていたら、多少の外部刺激にもいちいち影響され炎症を起こしてしまいます。

更にいくら体内の状態を良くしようとも、外部からの刺激に耐えられなければ意味がありません。

大人アトピーが再発した私が使用した保湿剤は?

アトピー症状が治まってきた膝の裏

 

大人アトピーが再発してしまった私は、もちろん皮膚科でステロイド外用薬を処方されました。

しかし、良く調べてみるとステロイドは保湿効果は無く、更に免疫細胞を抑制させてしまうため、肌のバリア機能は低下してしまいます。

アトピー肌の炎症を一時的に抑えるためにはステロイドを使用することは有効であるものの、長く使用し続けたり完治のために使用するのは間違えていますね。

ステロイドではなく保湿剤で治したほうが有効だと私は考えたのです。

ステロイドで炎症がおさまってから、すぐに保湿剤を使用しました。

その保湿剤は友人の紹介で知った【アトピスマイル クリーム】です。

このクリームはどんな保湿剤よりも保湿力が高いと教えてもらったからです。

保湿で本当に再発するアトピーは治せる?

アトピー発症後の肘の裏完治にむかっている

私はアトピースマイルクリームで保湿を続けました。

他の保湿剤とは異なる点としてアトピースマイルクリームは肌の水分保持機能に作用してくれるため、肌のバリア機能が低下しないように乾燥しない肌を作ってくれるため、常に肌バリアがしっかりと働いてくれる皮膚を作りだしてくれるのです。

炎症が酷くなることもなく順調に治っていきました。

私が恐れているのは再発です。しかしアトピースマイルクリームが健康的で強い肌に改善し続けてくれているため、再発することが無かったのです。

まとめ

私は今でもアトピーが再発していません。一向にする様子もなく肌の状態が崩れてしまうこともなくなりました。それは肌を健康的に保つことが出来る【アトピスマイル クリーム】 を使用したからこそだと思います。

また、アトピー因子を持っているという場合でも、肌と上手く付き合っていけばアトピーが再発することは簡単に防げます。

アトピースマイルクリームが傍にあるので、今ではアトピーが再発することを恐れることなく過ごせます。

もうアトピスマイルクリームは手放せない味方です。

アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です