まさか‼赤ちゃんにフケ出現‼?その正体に迫る‼

赤ちゃんとフケ1
スポンサーリンク

やっと暑い夏が終わりましたねー‼でも秋冬は乾燥の季節ですね‼

乾燥の時期、私が気になるのは『フケ』です。黒っぽい服を着てる時は特に気になりますよね‼?フケっていうと、大人がなるイメージがないですか?

実は、赤ちゃんもフケがすごく出ることがあるんですよ‼

実際にうちの息子は赤ちゃんの頃フケがすごかったです。うちの子もフケがすごくて困ってるのーというお母さん、我が家の体験談と対処法をご紹介します。

まさかこれってフケ??

赤ちゃんの頭にフケ??そんなバカなー‼?見つけた時は結構ショックでした。沐浴担当のパパをすごく責めたっけなー。

特に頭のてっぺんの凹んだ部分『大泉門』は、あまり強く触っちゃダメだと思っていたせいか、フケの塊ができていました。

うちの息子は産まれた時から髪の毛がふさふさだったので、気づいた時にはもう結構大きいかたまりになっていました。それからは私が頭を洗うようにしましたが、これがなかなか取れず、ゴシゴシ洗ってみたり、爪ではがしてみたりして、息子がよくギャン泣きしてました。

しかもフケのかたまりがあったところが真っ赤になっちゃって、これはいかんと思ってかかりつけの病院に相談しに行きました。

フケの正体は乳児脂漏性湿疹

病院にケアの仕方を相談に行ったら、ただのフケじゃありませんでした。診断名は『乳児脂漏性湿疹』(にゅうじしろうせいしっしん)。なんじゃそりゃ⁉ですよね。

脂漏性湿疹っていうのは、おでこやまゆ毛、髪の生え際に現れる黄色いかさぶた状の湿疹のことで、これがはがれてフケみたいになっていたんです。フケのかたまりだと思っていたものはかさぶただったんです‼

新生児期の赤ちゃんは新陳代謝が盛んなうえに、母親のお腹にいた頃のホルモンの影響もあって、皮脂の分泌が活発になっているそうです。分泌された皮脂と頭の汚れが混ざって固まると、脂漏性湿疹ができます。

「やっぱりちゃんと洗えてなかったんだ」ってちょっと落ち込んだけど、なりやすい子なりにくい子がいるようなのであまり気にせずしっかりケアしていきましょう‼

アトピー性皮膚炎

赤ちゃんのフケに似ていて「皮膚の剥離」「かさぶた」「炎症」などを伴う病気には『アトピー性皮膚炎』があります。赤ちゃんの頭からフケが出て、しかもかゆがっていたら『アトピー性皮膚炎』を心配するお母さんもいると思います。私も最初息子がかゆがったので「アトピーの始まり?」と心配しました。

アトピー性皮膚炎と乳児脂漏性湿疹の違いは…

・アトピー性皮膚炎の症状は顔や頭部のほか肘や膝などの関節部分に強いかゆみが出て皮膚が切れてしまう。

スポンサーリンク

・乳児脂漏性湿疹は頭や頬、首から上に出る。

そのため、医師の判断基準としては顔以外に発生しているのか等を診るそうです。

正しいケア方法

赤ちゃんとフケ2

病院で今までゴシゴシ洗っても取れなかったことや爪ではがすと痛がったことを話すとすごく怒られました。。

「赤ちゃんの肌はデリケートで、無理矢理はがすと炎症を起こすから絶対にやっちゃダメ」

と注意されました。じゃあどうやってあの頑固なかさぶたを取ったらいいの⁉はい、ちゃんと病院で取り方を教わりました‼

まず沐浴の前にかさぶた部分にベビーオイルを塗ります。うちの息子は産まれた時から髪の毛がふさふさだったので塗りづらくて、ガーゼや綿棒にベビーオイルをつけてかさぶたに塗っていました。

これでかさぶたがふやけてくるので、そこをしっかり洗います‼そうするとちょっとずつですけど取れてきますよー‼焦って爪ではがしたりしないでくださいね‼ちなみに使っていたベビーオイルは市販のものです‼

あと、寝具も清潔にしてあげましょう‼赤ちゃんは寝ている時間が多いので、寝具は肌着のようなものです。特に枕のシーツは毎日洗ってあげましょう‼

とか言って私はズボラなんで、枕にタオルを巻いて、そのタオルを毎日替えていました。これだとだいぶ楽ですよ‼オススメです。

乳児脂漏性湿疹のケア方法が分かる動画があるのでご覧ください‼

まとめ

  1. フケの出現‼
  2. ゴシゴシ洗ったら赤くなった。
  3. フケじゃなかった。正体は『乳児脂漏性湿疹』
  4. アトピー性皮膚炎と症状が似ている。
  5. ベビーオイルでふやかしてから洗おう。寝具も清潔に‼

産まれて間もない赤ちゃんの頭にフケが出現したら焦るし、少しショックですよね。でも乳児脂漏性湿疹になる赤ちゃんは結構多いそうです‼

それに、成長段階に起きる生理現象で、自然と出なくなるものなので、本当は病院に行く必要もないそうです。

ただ、症状が悪化したりすごく長引くようだったら、違う原因が隠れているかもしれないので病院に相談してくださいね‼

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です