【背中悩み】私が“背中ニキビ”を治す事が出来た。たった3つの方法!

背中ニキビを治す
スポンサーリンク

夏になると何かと背中を出す事が多くなり、背中ニキビで悩む私達にとっては少し、、、

いや、!かなり!この悩みについて深く考え混む時間が増えて「海に遊びに行こう」と誘われた日には更に暗い気持ちになりますよね。

そんな私と同じ悩みを持つ女性に送る、私が“背中ニキビ”を“治す”事が出来た、たった3つの方法を紹介します!

背中ニキビを治す方法1

漢方

背中ニキビに漢方薬を使うメリット・デメリットをがあります。漢方薬メリットとしては医薬品よりも「体への負担」が少ないという事と「薬をやめた時に背中ニキビが再発する可能性が低い」という事です。

医薬品は長年背中ニキビに悩む方が長期的に使い続けるとその他の副作用を感じる方も多いのです。デメリットは薬と違い「即効性がないという事」で治すにも多くの時間と費用が掛かってきます。

以前の私は背中ニキビに悩んでいました。私の知り合いに私と同じく背中ニキビに悩む方がいたので、その方の勧めで漢方薬を試してみました。

早速、期待を胸に漢方薬を試してみると1週間経っても「良くなってない気がして…」それから毎日鏡チェックをするようになり、もうすぐ漢方薬を使用してから1ヵ月が経とうとした頃にようやく効果が現れ始めました。

その時の「嬉しさ」と言ったら、言葉にならない程にとても嬉しかったです!!! 

背中ニキビを治す方法2

生活

自分の生活環境の中にも背中ニキビを酷くする原因があれば、いち早く見直して早くその原因を取り除きたいですよね。私は漢方薬を服用すると同時に“ある事”にも気を使い始めていました。それはベットシーツや部屋の汚れの見直し。

以前はそれほど気にならなかった“埃”や“空気の汚れ”など原因の一つだと思い始めて部屋の換気や掃除をまめにする様にしました。約6年前程に購入した空気清浄機もこの機会に新しく買い替え住む所の生活環境を「ガラ」っと変えたのも効果があったと感じています。

スポンサーリンク

でも掃除も大事だと思いますが、最も一番気を付けて欲しいのは寝床のシーツ!

一日の中最も背中が密着するのが寝床のシーツなので2日に1回、最低でも4日に1回は変えるだけでも絶対に違いますよ!!

背中ニキビを治す方法3

炭酸

あとは、背中ニキビを悩んでいる人なら必ず見直しているはずの“ボディーソープ”と“シャンプー”これは色々な商品があり、「どれ手に取って使っていいか…」 「最初から全く外れたの買いたくないし…」わかります! 本当に本当に迷う所ですよね!

なので私的お勧めのシャンプーとボディーソープの組み合わせを紹介するので、その組み合わせ是非試してみて下さい!!

ちなみにニキビの出来る原因はアクネ菌にあるのでアクネ菌に効果のあるサリチル酸配合の物を選ぶ事をお勧めします!

【手作り炭酸シャンプー】 又は 【ハーブガーデン桜の森シャンプー】【プロアクティブ薬用ボディウォッシュ】この組み合わせが自分の一番のお勧めです。

※炭酸シャンプーの作り方はこちらの動画が参考になりますよ!!

【まとめ】背中ニキビを治したい人へ

  1. 長期的に悩んでいる人は医薬品から漢方薬にチェンジしてみる!という方法も。
  2. 生活環境の見直しと2日に1回、最低でも3日に1回頻度でベットシーツを変える。
  3. 自分か愛用しているシャンプーとボディーソープの成分を見直しアクネ菌に効果のあるサリチル酸配合の商品を使ってみる。

 

私も時間は掛かったけれど、今は以前とは比べ物にならない程に綺麗な背中に近づいてきています!治す事には、とても多くの時間がかかると思いますが焦らず一つ一つを時間をかけて行っていきましょう!

もうこれで「鏡をみて落ち込む事」も「夏場に他人の綺麗な背中に目が行って辛い気持ちと羨ましい気持ちならなくなる事も間違いなしですね!!

ただし、病院から薬をもらっている方の場合は掛かりつけのお医者さんに相談をして処方された薬を使用しながら他の商品を使ってもカラダには影響が無いかをしっかりチェックしてから試してみて下さいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です